赤の血潮と、青の魂

『グランパス』VS讃岐戦~僅かな変化~

このエントリーをはてなブックマークに追加

グランパスらしからぬ慎重な試合運びで完封勝利。 プレーオフに向けて丁寧に目的意識を持って臨んだ一戦でした。

試合を観て驚いたのが讃岐の深刻な状態。 北野誠監督のことを評価しているだけに驚きました。 いい時の讃岐は選手がハードワークを厭わず、粘り強い守備と弱点を突く攻撃で上位を食う厄介なチーム(同じ守りを固める相手には攻め手なく苦戦しますが)。

故障者が多くベストメンバーでなかったこともありますが、鋭い縦への攻撃も、サイドからの工夫したクロスもない。 讃岐のサポーターには申し訳ないのですが、無失点で勝利することが義務付けられた試合でした。

快速アタッカー原一樹の足が動いてなかった(衰え?不調?)。 もう一人のFW馬場賢治はがんばっていたが、他の選手も足が動いていなかった。 前線からのハイプレスは一人でも足が動いていない選手がいると成立しない。 (ポゼッションサッカーはボールを受けにいかない選手がいると成立しない) 讃岐は経験豊富なベテランを再生して残留を勝ち取ってきたが、ベテランは故障のリスクが高く疲労も蓄積しやすい。 ベテランを重視した選手編成の弱点が露呈した形の試合でしたね。

この日のグランパスは、カウンターへのリスク管理を徹底。 ボールを失った後の対処に気を配っていたこともあり、大胆ともいえる攻撃でのフリーランニングの数は減っていた印象があります。 ポジショニング、トランジッションといった千葉戦で露呈した課題を克服しようしていた姿勢が見られました。 讃岐と戦っているというより、自分たちが抱えている問題と対峙していた。 自分自身と向き合っている重苦しさを試合全体に感じました。

コンビネーションが合わなかったり、パスの距離が合わないシーンが前半は見られました。 それとは別に、シモビッチを利用して深さを作ろうとする意図を感じられるシーンもありました。

26分に先制点は、練習で取り組んで来た縦の意識が結実したシーンではなかったでしょうか。 小林がシャビエルを目がけて縦パスを送り、相手DFが弾き損ねてシモビッチの足元へ。 GKの位置を良く見てゴール左へ流し込みます。

ポゼッションする時間が長く、スペースがない状態が増えたこともあり、ゴールを背にしてプレーすることが増えたシモビッチ。 得点シーンだけでなく、DFラインの裏を狙う動きも微増。 もちろんPA付近で深さを作るポストプレーも見せてくれた。 シモビッチを活かすプレーをチームとして模索しているように感じた。

後半60分辺りから讃岐ペースの時間帯に。 意外だったのは田口が流れを変えようと、武田に時間をかけるよう促したり、讃岐の気勢を削ぐテンポを落とすプレーを見せたこと。 ゲームと対戦相手をコントロールしようとする意識。 自分が前面に出がちな田口が、勝つための選択を優先した。 千葉戦に喫した敗北が、どれだけ危機感を与えたかが垣間見えるシーンだった。

チームを落ち着かせるプレー。 プレーオフでも絶対に必要になるだろう。 田口がゲームをコントロールできれば勝利に近づけるはずだ。

69分にセットプレーで追加点。 プレーオフでもセットプレーは重要になる。 シャビエルのコンディションは万全ではないが、形としてセットプレーから得点できたことは弾みになると思います。

寿人はポジショニングが抜群に良い。 シャビエルを活かし、自分も活きる。 後はゴールをお願いしたい。

青木と和泉は守備面で強さと賢さを見せてくれました。 守備の意識が高まり、攻撃へ参加する頻度は若干減った様に感じたので、効率的なプレーで得点に絡んでほしい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
グランパス
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

J2第42節 大分 対 熊本【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

《セレッソ》これが『優勝を知る』ということなのか?【南大阪に吹くマリンの風】

攻撃はパスと判断力のスピードの向上と仕掛けとワンタッチとワンツーで。【FCKSA66】

『グランパス』~丁寧に積み重ねて行こう~【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』サポーターも試される時期【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』矢田旭について【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』待ってるよ!【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』VS 群馬戦~徹底~【赤の血潮と、青の魂】

ブロガープロフィール

profile-iconhototogisu

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3645137

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし
  2. 呂比須の「なぜグランパスが勝てないのかがわかった。サッカーを知らない人がフロントにいる」発言から16年、変わらぬ体質。
  3. 落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。
  4. グランパス、監督休養の茶番劇
  5. グランパスと言う名の病③
  6. 『グランパス』J1復帰への3か条。J2からやり直す正しい方法。
  7. 森脇良太の侮辱発言の本質と、小笠原満男のキャプテンシー。原因は認識のズレ。
  8. 『グランパス』子会社化でトヨタの現場介入が悪化!?強化責任者不在での監督探し
  9. ザスパ"草津"群馬のSOS 君に届け
  10. 吉川尚輝(中京学院大)を2位指名できるか?  シュミレーション。

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss