赤の血潮と、青の魂

グランパス視点の天皇杯 MIOびわこ滋賀VS関西学院大学

このエントリーをはてなブックマークに追加

グランパスU-18出身で関学大所属の高尾瑠が出場していたので、 スカパー録画観戦でチェックしました。

高尾瑠(タカオ リュウ)関西学院大2年181cm 64kg 右SBで全日本大学選抜の常連

関学大の戦術がおもしろくて、4-5-1でサイドハーフが サイドラインまで広がってボールを受けて、 SBが空いた内側のスペースをオーバーラップする。 守備側はサイドハーフにはSBがつくが、内側をオーバーラップする SBにサイドハーフがついて下がるのか、ボランチが対応するのか SBがスライドするのか判断が難しく、対策を取ってないと 簡単にサイドを崩されてしまうことになる。

高尾瑠の能力が高いなと感じたのは、内側をオーバーラップする時、 ボランチの位置でプレーする場面も出て来る。 そこでフリーの選手を見つけて前にパスを出したり、 サイドチェンジをしたりと疑似ボランチの役割をこなすパスセンスを備えていた。

スピードがあり守備での寄せに迫力があり、オーバーラップでも そのスピードをいかんなく発揮していた。 関学大が3点取って勝利したが、高尾瑠のクロスとパスがゴールに繋がっている。 シュートには興味が無い様で、打てる場面でもパスを選択していた。

守備は球際やポジショニングがどうだろうと感じさせる場面もあったが、 やられてはいけない場面ではしっかりと対応していた。

難しいなと感じたのは、能力が高いので大学レベルでは8割の力でも出来てしまうので、 本人が現状に満足したり気を抜いたりして、慢心から伸び悩む心配があることかな。 定期的に大学選抜に選ばれて高いレベルを体感してるので、その心配は杞憂だと思うが、 2年生で主軸としてプレーして通用しているとそんな落とし穴もある。

守備に関してはJ1レベルのアタッカーを相手に仮定すると軽さがある。 昨年の大学No.1SB湯澤聖人も柏でポジションを確保出来ていないことを考えると、 フィジカルやポジショニングはもっと高いレベルを目指さないといけない。

パスやトラップもトップレベルと比べるとほんの少しだがズレがある場面があった。 本当に数㎝の話だが、そこがトップレベルとの差になってくるので、 FC東京の室屋の様に大学から即、Jでレギュラーになるのだったらそこまで追及してほしい。

能力が高い選手なので、このまま成長を続けてグランパスに戻ってきてほしい逸材です。 ↓昔のゲキサカの記事です。



飛躍のルーキーイヤーを終え全日本大学選抜入り、“人間的成長”遂げた関西学院大DF高尾

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
グランパスユース
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2016.08.27 名古屋グランパス VS FC東京【素人目線 ~グランパス・日本代表・サッカー好きのためのブログ~】

東海学園大学vs鈴鹿アンリミテッドFC(8月27日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

小倉監督はなぜ成功できなかったか【赤の血潮と、青の魂】

Jリーグホームスタジアム訪問記~名古屋グランパス~【This is J-league】

グランパス視点の天皇杯、札幌VS筑波大【赤の血潮と、青の魂】

大人の意地〜東海学園大学vs鈴鹿アンリミテッドFC(8月27日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

VSFC東京戦~クオリティー不足~【赤の血潮と、青の魂】

小倉さん、お疲れ様でした。 名古屋グランパス'16夏【no title】

ブロガープロフィール

profile-iconhototogisu

  • 昨日のページビュー:5514
  • 累計のページビュー:2834510

(07月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし
  2. 呂比須の「なぜグランパスが勝てないのかがわかった。サッカーを知らない人がフロントにいる」発言から16年、変わらぬ体質。
  3. 落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。
  4. 『グランパス』退団選手発表と、今後の展開予想
  5. グランパス、監督休養の茶番劇
  6. グランパスと言う名の病③
  7. 『グランパス』J1復帰への3か条。J2からやり直す正しい方法。
  8. 『グランパス』子会社化でトヨタの現場介入が悪化!?強化責任者不在での監督探し
  9. 森脇良太の侮辱発言の本質と、小笠原満男のキャプテンシー。原因は認識のズレ。
  10. 吉川尚輝(中京学院大)を2位指名できるか?  シュミレーション。

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss