赤の血潮と、青の魂

『グランパス』水戸戦は、恩返しに要注意。

このエントリーをはてなブックマークに追加

グランパスは、3/18の14:00に瑞穂で、水戸と対戦します。

グランパスOBの西ヶ谷隆之が監督として、水戸を率いています。 そして水戸のエースは、グランパスに在籍していた橋本晃司です。

残念ながら、グランパスU-18出身の佐藤和樹は、開幕からの3試合ベンチ外。 同じくグランパスU-18出身の石井綾は、アスルクラロ沼津への期限付き移籍中です。

橋本は、玉田と仲が良く、風間監督の指導を受けていたこともあり、高いモチベーションで挑んでくるでしょう。 手痛い恩返しを受けない様に注意しないといけませんね。

さて、西ヶ谷監督についてはJリーグ青田買いリスト 監督編 西ヶ谷隆之(水戸)で紹介しています。

監督1年目は、低迷するチームでコーチから昇格。 チームを立て直し、J2残留に導きました。

2年目は、主力メンバーをゴッソリ抜かれた状況で、新加入選手を成長させ、13位と成績を上昇させました。 非常に好感の持てるバランスのいいチームを作る監督といった印象です。
西ヶ谷監督には、将来的にグランパスの監督候補に挙がる実績を積んでほしいと思っています。 現状で、推すことが出来ない理由としては、パーソナリティー不足の部分でしょうか。 対戦相手に合わせた分析力。 選手を伸ばす育成の手腕は優れたものがあります。

名将と呼ばれる監督と比べて不足しているのが、勝利への執念をチームに伝播させる影響力。 土壇場で追いつかれたり、前節の東京V戦の様に、退場者を出した後の脆さ。 師匠のベンゲルに似たのか、安定しているが大事なところで勝ちきれない。 そういった部分で改善が見られるようになれば、グランパスの監督になってほしい、将来が楽しみな指導者です。


いいチームを作るが故に、シーズンが終了すると、重要な戦力から引き抜かれていく。 中盤の要で、パスの配給役とセットプレーのキッカーで7アシストを記録した兵働昭弘は甲府へ。 ボランチとして、中盤に強度と推進力をもたらしたロメロ・フランクは新潟へ復帰。 チームの中核であるボランチの2枚が抜けた影響か、昨年までの基本システムである4-4-2から、3-6-1へシステム変更がなされています。

考えられる理由としては、ボランチの守備力不足と、比較的メンバーが揃っているCBの有効活用でしょうか。

ポゼッションはそれほど高くなく、3試合平均 43.2%。 西ヶ谷監督も、格上やポゼッションを重要視する相手には、対策を練りカウンターを狙うサッカーをしてきます。 岡山戦の様な試合展開になることが予想できます。

監督の志向するサッカー、予算規模、選手層。 それらを鑑みて、水戸にポゼッションを譲る状況になった場合、グランパスは昇格を口にする資格を失うでしょう。

西ヶ谷監督が、前線からプレッシャーをかけてのショートカウンターか、自陣に引いてのロングカウンターを狙うかは分りません。 水戸の前線には、湯澤洋介、佐藤和弘と走力があり、ボールが運べる選手がいるだけに、カウンターへのケアは必要です。

ボランチ(アンカー)起用が噂されるワシントンの働きが重要になりそうです。

さて、報道によれば、グランパスは4-3-3に挑戦中の様です。 メンバーも数人入れ替わりそうな様相です。 大胆に言わせてもらえれば、楢崎から渋谷へ、寿人を外す選択肢も有りだと思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
グランパス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

次節はFC東京VS川崎フロンターレの多摩川ダービー、大久保爆発か?【当てtoto】

【ベガルタ】ルヴァン杯GS第1節 VS FC東京 歴史的大敗でメンタル心配【ことサッカー】

ルヴァンカップ第1節 FC東京戦【生涯ベガルタ宣言Ⅱ】

勝ち点を拾うには守備が鍵になりそうだけど…。<2017・J2リーグ第3節/千葉2-0名古屋>【『素人に毛が生えた!』(名古屋グランパスファンのサッカー観戦記)】

『グランパス』 VS 千葉戦 基礎がまだ出来ていない。【赤の血潮と、青の魂】

風間グランパスに失望、全く良い所なく千葉に圧倒される【でぷスポ13号館】

風間グランパス、千葉戦を前に一言【でぷスポ13号館】

『グランパス』千葉戦はデュエルで負けるな!【赤の血潮と、青の魂】

ブロガープロフィール

profile-iconhototogisu

  • 昨日のページビュー:1668
  • 累計のページビュー:2255541

(03月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし
  2. 落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。
  3. 呂比須の「なぜグランパスが勝てないのかがわかった。サッカーを知らない人がフロントにいる」発言から16年、変わらぬ体質。
  4. 『グランパス』退団選手発表と、今後の展開予想
  5. グランパス、監督休養の茶番劇
  6. グランパスと言う名の病③
  7. 『グランパス』J1復帰への3か条。J2からやり直す正しい方法。
  8. 『グランパス』子会社化でトヨタの現場介入が悪化!?強化責任者不在での監督探し
  9. 吉川尚輝(中京学院大)を2位指名できるか?  シュミレーション。
  10. グランパスと言う名の病

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss