だいたいフィギュアスケート、ときどきその他

平昌五輪出場枠

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016/2017シーズン、終わっちゃいましたね~。 世界選手権2017で、2018年平昌オリンピックの出場枠(一部)が決定しました。日本は男子3、女子2を獲得。ペアとアイスダンスは最終予選(ネーベルホルン杯)での獲得を目指すことになります。 国ごとの獲得枠をまとめてみました。 (左から男子/女子/ペア/アイスダンス)

オーストラリア 1 / 0 / 0 / 0 ベルギー    0 / 1 / 0 / 0 カナダ     2 / 3 / 3 / 3 中国      2 / 1 / 3 / 1 チェコ     1 / 0 / 0 / 0 デンマーク   0 / 0 / 0 / 1 フランス    1 / 1 / 2 / 2 ジョージア   1 / 0 / 0 / 0 ドイツ     1 / 1 / 2 / 0 ハンガリー   0 / 1 / 0 / 0 イスラエル   2 / 0 / 0 / 1 イタリア    0 / 2 / 2 / 2 日本      3 / 2 / 0 / 0 カザフスタン  1 / 2 / 0 / 0 ラトビア    1 / 1 / 0 / 0 ポーランド   0 / 0 / 0 / 1 ロシア     2 / 3 / 3 / 2 スロバキア   0 / 1 / 0 / 0 韓国      0 / 2 / 0 / 0 スペイン    2 / 0 / 0 / 1 トルコ     0 / 0 / 0 / 1 ウクライナ   0 / 0 / 0 / 1 アメリカ    3 / 3 / 1 / 3 ウズベキスタン 1 / 0 / 0 / 0

ネーベルホルン杯の出場権争いを、2016/2017シーズンのシーズンベストから予測してみます。 <男子・6枠> ベルギー、スウェーデン、フィリピン、マレーシアに加えて、チャ・ジュンフアンがシニアに上がれる韓国が有力。イタリアはイヴァン・リギニが出場できれば可能性が高いです。ベストが出せれば食い込めそうなのはスイス、ウクライナあたり。ポーランド、イギリスは10点くらいベスト更新すれば? <女子・6枠> オーストラリア、フィンランド、アルメニア、スウェーデン、オーストリアは安定した力があります。エストニア、チェコ、ブルガリア、スロベニア、イギリス等が続きますが、やや差があるかも。今季はあまり振るわなかった台湾、ブラジルも頑張れるか? <ペア・4枠> チェコが頭一つ抜けていて、オーストリア・日本(須藤/ブードロ=オデ)・オーストラリアが横一線。北朝鮮が出場してきたら有力です。 ソチ五輪の最終予選では、当時組んで半年ほどだった高橋成美/木原龍一が次点になりましたが、4年でかなりレベルが上がっていますね。現在、日本人同士のペアには須崎海羽/木原龍一、高橋成美/柴田嶺がいますが、正直いって今の力で枠取りは難しいかも。平昌には出られないけど、須藤/ブードロ=オデに頑張ってもらいたいところです。 <アイスダンス・5組> 国別対抗戦でベストを更新した日本のほか、ドイツ、韓国、ラトビア、チェコが有力ですが、今季欠場していたイギリスのクームズ/バックランドが出場すれば断トツに強いですね。今季いまいちだったベラルーシも本来の力が出せれば可能性あり。

団体戦の出場チームは、個人で3種目以上の出場枠を持つ国・地域で、世界選手権(なければヨーロッパ/四大陸/世界ジュニア選手権)のポイントと、グランプリシリーズ&ファイナル(なければジュニアグランプリシリーズ)のポイント、各種目最高ポイントの合計で上位10チームです。 ここまでで3種目以上の出場枠を持つ国の合計ポイントを集計してみました。カッコ内はまだ出場枠を獲得してない種目です。

カナダ  3776 ロシア  3533 アメリカ 3021 中国   2724 イタリア 2172(男子) フランス 2076 ドイツ  1602(アイスダンス)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フィギュアスケート
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【フィギュアの風】真央ちゃんの引退に、『ドラえもん』の名セリフを思い出した。【サムライブルーの風】

浅田真央 現役時代の経済効果【スポーツマーケティング探求記】

浅田真央にお疲れ様を贈りつつ、好きなだけ書いてみる。【俺は本当はデブじゃない】

ブロガープロフィール

profile-iconhotai777

HO太(ほーたい)と申します。
ここ数年の間にジャッジスコアをじっくり見るようになってから、フィギュアスケートが面白くなりました。
コメントするために取得したアカウントですが、ぼちぼち書いてみます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:571598

(10月05日現在)

関連サイト:Thank you for the music

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ジュニアグランプリファイナル2015、ネットでライブ配信
  2. 浅田真央のこれから
  3. 2014/2015シーズン、新ルール
  4. 浅田真央とISUジャッジングシステムの歩み
  5. JGP日本大会男女フリー&結果
  6. 2015四大陸選手権男子
  7. 平昌五輪出場枠
  8. アジアンオープントロフィー2017@香港
  9. 世界ジュニア選手権、男女ショートプログラムをネットで
  10. 2015四大陸選手権女子

月別アーカイブ

2017
09
08
05
04
01
2016
12
03
2015
12
10
02
2014
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss