ホシノドリームズプロジェクト

月別アーカイブ :2011年07月

17日目(7月30日) 国歌 中山康平

試合前には国歌を歌います。 その時にはチケットを切るのを一時中断し、国歌へと耳を澄ませます。 お客さんやスタッフのアメリカという国への誇りを感じることができます。 日本では国歌の時に起立をするかしないかで問題になっていて、大阪では条例まで出来たと耳にしました。 毎試合、毎試合国歌を聞きながら、”国に誇りを持てるならそのような条例を作らなくても皆が国歌への尊厳を払うのではないか......続きを読む»

【スポーツは自分の人生】 最終日その② 宮武隼哉

まずこの最後のブログを始める前にこのインターンプログラムに関わる多くの方に御礼申し上げます。 星野チェアマン、HDPインターンプログラムを運営・管理されている方々、スポンサー企業の皆様、ブログをご覧になって下さった方々、ホストファミリー、ダストデビルズのスタッフの方々など。 皆様のご協力・ご支援がなければダストデビルズでのインターンシップを経験することはできませんでした。 ......続きを読む»

16日目(7月29日) 地域に密着するということ 中山康平

毎日 ”明日は観客席の上に鳥が糞を落としませんように、アーメン” と思いながら眠りにつきます。 でも毎日たくさん椅子についてます。 神様は果たしているのでしょうか。 ちなみにホームステイ先では食事の前にアーメンと言います。 食事で文化を比較するのも面白いです。 フランスでは一年間これでもか!というくらいワインを飲まされましたし、アフリカでは2週間毎日、豆と米ばかり食べましたし、UA......続きを読む»

マタニティ用品:平尾夏子

マリナーズのチームストアで働いていて、よくお客様に聞かれるのがマタニティ用品についてです。 赤ちゃんやキッズ用品は沢山あるものの、肝心のマタニティ用品は残念ながら置いていません。 商品開発部でも何度も話し合われているようですが、やはりターゲットマーケットとして妊婦さんは含まれておらず、商品を作るまでに至らないのですね。 いつの日か妊婦さんが日頃のストレスを忘れられる手段として、スポ......続きを読む»

15日目(7月28日) トイレの神様 中山康平

毎日選手のクラブハウスを掃除しているのでいろいろなことを経験します。先日トイレを掃除していた時に、くしゃみをしたところトイレの中から "bless you"と聞こえてきました。"おートイレの神様に違いない!!”と思ったのですがトレーナーのデイビッドでした。 今日朝、選手の一人が出発の準備をしていました。どこに行くのかと思ったらネームタグも外し、トレーニングコーチ......続きを読む»

【仕事を見つけ出す姿勢】 最終日その① 宮武隼哉

さて、本当に早いものでダストデビルズのインターンも終わりになりました。 ダストデビルズでの最後のブログということで、あくまでスポーツチームのインターンという立場の中ですが、感じてきたことに関して二部構成でいきたいと思います。 テーマは  【仕事を見つけ出す姿勢】 自ら仕事を見つけ出そうという姿勢は欠かせないものだと、現場で働く中で実感することができました。 ......続きを読む»

14日目(7月27日) 球団の文化 中山康平

今日は球団のマスコット”ダスティー”の誕生日でした。 Today is dusty's birthday!!(今日はダスティーの誕生日だよ) ってお客さんのチケットを切りながら言っていったらいつの間にか Today is dirty's birthday(今日は”汚い”の誕生日だよ) と言っていて子供に怒られました。 人の名前を覚えるのもとても苦手です。 その点UAEはよかった。ほと......続きを読む»

【アイデアの採用】 39日目 宮武隼哉

前々からある問題があり解決しようと試していた案があったのですが、試験期間を経てようやくゼネラルマネージャーから直々に採用許可が下りましたので紹介したいと思います。 私たちは基本的にこの大きなゴミ箱に、透明のゴミ袋をいれて使用しています。 問題はこのゴミ袋をずれ落ちないように留めるものがなく、ゴミがこの袋にたまっていくうちに上から袋がずれ落ちていきゴミ袋として機......続きを読む»

13日目(7月26日)チケット 中山康平

今日は床にこびりついたガムをとりました。 ガムは一時見たくないです。 がっかりしたのは頑張って探した台所クリーナーを使う時よりも使わないときのほうがよく取れることに気付いた時でした。 simple is the best ですね。 さて今日はチケットの分析。最近グルーポンという新しいタイプの”チケット”が出てきています。とても興味深いビジネスモデルです。IPO(株式公開)の初値もグー......続きを読む»

12日目(7月25日)宮武隼哉という男 中山康平

今日は球場のお掃除。なんとかしてあのトイレをきれいにしたい。トイレがきれいな球場は良い球場に違いない! 今日は宮武隼哉という男について。とてもかっこいい題になってしまいました。宮武隼哉という男(以下しゅんさん) しゅんさんはインターンの先輩(しゅんさんが前期で私が後期)で、NBAで働きたいという夢のもと日本の大学を卒業したあと、アメリカの大学に編入されています。覚悟が私なんかと違います。......続きを読む»

11日目(7月24日) We are the champion 中山康平

今日はYakimaへ試合観戦をしに行きました。 優勝しました!!! そして、今日はしゅんさんの最終日。 しゅんさんさようなら! ちびまるこちゃんにいそうな感じの良き先輩でした。 またかならずどこかでお会いしたいです。 また明日から頑張ります! ...続きを読む»

10日目(7月23日) スポーケンカナディアンス 中山康平

球団のGMダレルの誕生日プレゼントのためにワインを探しに行ったのですが、パスポート持って来るのを忘れて“年齢証明できるものないと買えないよ!”と店員さんに言われたのですが“お願いです!明日日本に帰らなきゃいけないんです!このワインを親におみやげであげたいんです!”と懇願したら“今回だけよ”とパスポートのコピーで売ってもらえました。 さて今日はホストファミリーとダレルGMの家族と2時間かけて......続きを読む»

アジア人として: 平尾夏子

私がよく間違えてしまう事、それは韓国人や中国人を日本人と間違えてしまう事です。 アジア人として似ているのと、ほとんどのアジア人のお客様は日本人と同様、イチロー選手目当てでセーフコフィールドへやってきます。 なのでイチロー選手の名前を呼んでいたり、イチロー選手のユニフォーム等を着ている方にはつい日本語で話してしまいます。 しまいには『I don't speak Japanese.』と......続きを読む»

【マイナーチームで働く意義】 38日目 宮武隼哉

ダストデビルズで働かせて頂いてきた中でいろいろな方と知り合いました。 こちらはストレングス&コンディショングのインターンのDavid コーチ、スカウト、プレーヤー、アスレチックトレーナー、ストレングス&コンディショング・コーチ、セールスのスタッフ、同じインターン生、会計士、オーナー、マネージャー、そしてお客さん。 お客さんの中には毎回タクシーでお越しにな......続きを読む»

9日目(7月22日) インターナショナルであるためにはナショナルでなければならない 

"インターナショナルであるためにはナショナルでなければならない” 高校時代フランスへと留学する前に担任の先生に頂いた言葉です。 完全に日本語英語なのでそのまま英訳しても通じないのですが、なんとなく意味は分かって頂けると思います。 "国際的な人であるためには日本のことをよく知っておかなければならない"とでも言えるでしょうか。 今日は過去の先輩方もよく言及されて......続きを読む»

【始球式にチャレンジ!!】 37日目 宮武隼哉

'マスコットになることに引き続き、人生で初めて始球式に挑戦させてもらいました!!! ' 私は野球のマイナーチームにいるごく普通のインターン生にすぎません。フルタイムの職員でもなければアメリカ人でもありません。 それがまさか始球式をやらせてもらうとは。 考えてもみないことでした。 ゲームが始まる直前、いつものようにゲームへの準備をしているとスポ......続きを読む»

【マスコットでグラウンド・クルーダンス】 36日目 宮武隼哉

【グラウンド・クルーダンス】 31日目 で紹介させていただいたことなのですが、そのグラウンド・クルーダンスが実行されるついに日がきました。 しかもダストデビルズのマスコットのダスティを着用しながら!という予測していなかったことが発生! 経緯を少し話しますと、前々からダスティをやらせてほしいと頼んでいたのですが、 いつマスコットを着ようかと話していた際にスポンサー......続きを読む»

【80’s ナイト】 35日目 宮武隼哉

今日のプロモーションは80‘s ナイト! というあえて1980年代の服装をして楽しむイベントです! 少しおかしな格好をしてその日を楽しむという点は【ギーク・ナイト】29日目 で書かせて頂いたことと同じです。 この日は職員や売り場のスタッフそしてお客さんも80年代の格好をしてスタジアムへと集合! そしてその服装でチケットセールス部門のNickとダン......続きを読む»

7日目(7月20日) アウトサイド 中山康平  

最近のちょっとした楽しみは、お昼休みに近くのパン屋さんの前のスペイン料理をやっているバスレストランで昼食をとることです。販売をしているおばちゃんの英語はよくわかりません、私もスペイン語など話せません。いつもにこにこして話しかけてきますが何を言っているのかさっぱりです。 でもとても良い人(そう)なのでチップの箱に100円玉を今日入れてきました。一ドル札が無かったですし、5ドルあげられる程お金持ちじゃ......続きを読む»

【夢をあたえてくれるスポーツ】 34日目 宮武隼哉

サッカーの女子ワールドカップドイツ大会で、日本代表「なでしこジャパン」が米国を破り初優勝!!!!! まさに快挙!私はその間働いていてテレビを通してはみれなかったのですが、メディア・リレーションズ・コーディネーターとして働いているHeathがスタジアムにいる私たちのもとにオフィスから伝えにきてくれました。 このグッドニュース、北関東で起きた大地震により被害を受けた日本に大き......続きを読む»

6日目(7月19日) お客さんが少ない 中山康平

性格がとてもおおざっぱなのが宮武先輩にばれてしまった中山康平です。うまく隠していたつもりだったのですが。 月曜日はお客さんが少ないです。試合見ながらスタッフとお客さんの比を計算したり、ショップに並んでいるお客さんを見学したり、チケット切っていて仲良くなったお客さんと話したり。 今日発見したことは平日に来ているお客さんは半分位が常連で、新規のお客さんは少ないということ。 そして半分以......続きを読む»

佐々木ジャパン、そしてなでしこジャパン:平尾夏子

日本女子サッカー初優勝、世界一おめでとうございます! 私も日本人がただ一人の職場で興奮と感動が止まりませんでした。 ちょうどPK戦に入る時に休憩だったので、食事を摂るのも忘れて、試合に熱中していました。 休憩前も同僚が点数だけを随時教えてくれていたので、どのような試合展開なのかは想像出来ましたが、まさか追いつき、また更に追いつくとは思ってもいませんでした。 それでも決して諦め......続きを読む»

5日目 (7月17日) 日曜日の夜 中山康平 

こんにちは、ミートがグッバイしそうな中山康平です。ミート・グッバイ(肉離れ)。 日曜日の夜はお客さんがとても少ないです。チケットを切りながら感じたことはシーズンチケットホルダーは多いのですが、その場でチケットを購入する人がとても少ない。 しかしながら球団もあまり日曜日に力を入れていない気がします。 もっとうまい日曜日の使い方がある気がするのですが。 私は実際野球はそこまで好きではありませ......続きを読む»

【プロモーションの力】 33日目 宮武隼哉

今日は一つのプロモーションを紹介したいと思います! ダッシュ・フォー・キャッシュ(Dash For Cash)という名前の通り、お金が撒かれてそれをダッシュして取りにいくというプロモーション。 ゲーム後のホームベースあたりに、あらかじめ抽選で選ばれた人たちが以下の写真のように横に一列に並びます。目的はセンター付近に位置するクレーンの上からばらまかれるおかね達。 ......続きを読む»

4日目(7月16日) The Number of Revenue Streams 中山康平 

3日目ですが肉体労働により筋肉が喜んでいます!おなか周りについたバウムクーヘンもこの調子で消えてほしいですね。 さて今日はシリーズ第二回です。球団の収入を考えます。朝は忙しいのですが、試合が始まれば比較的時間の余裕があります。そこで基本私は面白いものを発見するために球場内歩き回ったり、球団のスタッフに質問しています。 球団の収入というものはおもしろいですね。考えれば考えるほどおもしろいで......続きを読む»

【チケットセールスとスポンサーシップの連携】 32日目 宮武隼哉

ダストデビルズでは、ホームゲームがある土曜日には基本的に花火をプロモーションとして行なっています。 試合後の球場で見れる花火というのもとてもいいもので、毎回多くのお客さんがその日を楽しみにしてくれています。ざっくりと全体の席のうちの8割以上は毎回いらしてくれている印象はあります。 多くのお客さんがきてくれるということは企業も認知度を高めるためのチャンスとなります。......続きを読む»

マイナーリーグというビジネスモデルを考える1 3日目 中山康平

こんにちは。今日から勝手に”マイナーリーグというビジネスモデルを考える”シリーズを開催します。試合中の様子については宮武さんのブログを参照お願いします(先輩任せ)。 第一回は”ゴミ箱から球団の歳出を知る”です。 私たちの仕事はまず朝九時からクラブハウスの掃除から始まります。掃除をしているといろいろなものが出てきます。ゴミ箱の中をのぞくと、バナナの皮や、膨大な数の紙コップ、野球のスパイク、折れ......続きを読む»

【グラウンド・クルーダンス】 31日目 宮武隼哉

本日の試合中にグラウンドクルーダンスが行われました! これは【グラウンド・キーパー 21日目】で紹介したグラウンド・キーパーたちが試合中のイニング間にダンスを披露してお客さんを盛り上げるというもの。 参考にこちらは2007年のダストデビルズで行われたダンスのビデオですのでご覧下さい! http://www.youtube.com/watch?v=UyvLO3RKnC0 ......続きを読む»

日本人として 2日目 (7月14日) 中山康平

インターン初日終わりました!! 楽しかった!! 朝は宮武先輩(先生?)に掃除の仕方などを教えてもらい、同時に効率の良いやり方を教えてもらった。私は素直ではないのでそのまま”はい”と受け入れずにもっと良い方法を見つけていきたい。 その中でトイレットペーパーをセットした際、日本のコンビニにおなかが痛いときに駆け込み、トイレットペーパーの先端が三角におられていて感動したことを思い出した。......続きを読む»

【新たなインターン生】 30日目 宮武隼哉

さて、 今日から新しいインターン生の中山康平君がダストデビルズで働きます!!! 今日から私が出発する日までは引継ぎをしたりと、いつもの仕事を二人でこなしていくことになり、出発後は彼が一人で仕事をこなしていくことになります。 ということで今日はいつもしている仕事の手順を教えることがメインでした。 新しいインターン生が実際に来て、自分の仕事を引き継ごうと頑......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconhoshinod

若者に夢を持ってもらいたい― ホシノドリームズプロジェクトは星野仙一の熱い願いから設立されたプロジェクト。スポーツ界、ビジネス界、教育・福祉分野などで活躍し、社会に貢献できる人材の輩出を目指します。
  • 昨日のページビュー:59
  • 累計のページビュー:401340

(11月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【イチロー×ダルビッシュ】 35日目 森 貴嗣
  2. 【スポーツ界を目指す若者へ】川合俊一さんより
  3. 【活動報告】U12世界少年野球大会
  4. 【オールスターゲーム】 29日目 森 貴嗣
  5. 【速報】高田裕士選手 銀メダル獲得!!
  6. 2017年1月度 高田裕士・千明選手 活動報告
  7. 2016年4月度 谷口選手 活動報告
  8. 12日目 【休日/シアトルマリナーズ観戦】 北 徹也
  9. 帰国のご報告
  10. 【スポーツで強くなる】チェアマンは星野仙一 / ホシノドリームズプロジェクト

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2007
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss