ホシノドリームズプロジェクト

月別アーカイブ :2008年06月

【ナイスアイディアその③】 19日目 小島

横井君の日記12日目にも書かれていますが、 試合中に「ダスティ ダッシュ」というイベントがあります。 このイベントは、チームのマスコットキャラクターのダスティと子供達が フィールドを走って駆け抜けるというものです。 実はこのイベントには「ピザハット」がスポンサーについています。 このイベントに参加した子供は球場内に出店している、 ピザハットにて使える「ピザ無料引換券」がもらえるの......続きを読む»

【砂嵐】 19日目 横井

ここトライ・シティは周囲を砂漠に囲まれた町。そして、ひとたび風が吹いたり、雨が降ったりすると、砂が巻き上げられてそこらじゅうに降りつもる。昨日の晩に、大きな嵐が来たため今日のスタンドは砂まみれだった。 スタンドのすべてのシートを雑巾で拭いていくのだが、開門前には全部は終わらなかった・・・。そこで、お客さんを席に案内してその場でシートを拭いていったら、非常に喜んでもらうことができた。試合中や試合......続きを読む»

【ドッグデイ・オブ・サマー】 21日目 野尻

今日は、プロモーションについて書きたいと思います。 毎日異なるプロモーションが行われますが、 今日はその中でも特に変わったプロモーションでした。 ブログのタイトルが、今日のゲームのタイトルです。 その名の通り、今日は犬の日でした。 スタジアムに犬を同伴して連れてくることが可能で、実際にシートに座って試合を見ることも可能です。 私は、その犬を同伴されたお客様に同意書を書いてもら......続きを読む»

【喫煙所】 21日目 藤野

今日は私達が使っているナット・ベイリー・スタジアム について書こうと思います。 私達カナディアンズの使用するナット・ベイリー・スタジアムはいかにもマイナーの 所有するスタジアムという、古き良き木造のスタジアムです!! 両翼は100メートル近くあり、内外野共に芝のグラウンドです。 観客席は大きく分けて6種類あり、グランドスタンド・ボックス・エグゼクティブ・ ダイアヤモンドクラブ・バーベ......続きを読む»

【ナイスアイディアその②】 18日目 小島

私が感じたナイスアイディアその②  試合当日には多くのアルバイトスタッフが球場で仕事行います。 コンセッションズ、チケット売り場、お土産売り場など様々です。 基本的に6時15分開場なので15分前の6時から スタッフのミーティングを行います。 そのミーティングでは、その日の予定、どのようなイベントがあるか、 どのような人が、どれくらい来るかなどが話されます。 そして、観客......続きを読む»

【ミチ!】 18日目 横井

今日は一緒にダストデビルズでインターンをしている小島君(通称:ミチ)を紹介。 北海道生まれで現在は大分の大学に通うという、日本の南北をまたいでいる彼と出会ったのもHDPでの不思議な縁だと思う。球場のスタンド掃除から家での洗濯まで自分よりも先に気付いて仕事をこなし、いつも自分はお世話になっている。ミチの頑張りや真面目さを見ると、自分ももっと頑張らないと!と思わされる。 それに、疲......続きを読む»

【思いが形に】 20日目 野尻

今日でこちらに滞在し、ちょうど20日目の区切りの日となりました。 毎日忙しいせいか、月日が経つのが非常に早く感じます。 今日は、ナイトゲームではなく、昼にゲームを行うデイゲームでした。 いつものようにゲーム前の準備をしていました。私が、車椅子専用の席をいつものように掃除機で掃除していると、後ろからいきなり肩を叩かれたのです。振り返ってみると、そこに居たのは同じくチームスタッフのグラハム......続きを読む»

【出会い】 20日目 藤野

今日はタイトルの通りカナディアンズに来てからの「出会い」について 書こうと思います。 約3週間が経過した本日までにたくさんの人達と出会うことができ、 様々な刺激をもらっています。 ホストファミリーをはじめ、球団のスタッフ、球団のアルバイトの人達、球場に来るお客さん、カナディアンズの選手たち、相手チームの選手たち、そして全ての人が紹介してくれる友達など、出会った人を数えたら切が有りませ......続きを読む»

【ナイスアイディアその①】 17日目 小島

私が、感じたナイスアイディアその① 少しきたない話になりますが... 男性トイレの便器の上に、張り紙が張っています。 張り紙には、試合のスケジュール、キャンペーンが記載されています。 男性は、用を足しながら必ずこの張り紙を見ますよね! たった一枚の紙なのですが、必ず目にとまります!ナイスアイディア! ...続きを読む»

【影の貢献者】 17日目 横井

今日は球団スタッフのポーラさんについて。彼女の仕事は「クラビー」と呼ばれるもの。クラビーとは、選手・コーチが使う球場のクラブハウスやロッカールーム、ダグアウト裏などの管理・運営を行うスタッフのこと。 選手にとってポーラさんが「寮母」さんのような存在だと思う。また、彼女と初めて話をした時に「球場の青い空に白いボールが打ちあがるのは本当に見ていて気持ちがいいし、それが私にとって野球のチームで働く醍......続きを読む»

【エンターテイナー】 19日目 野尻

今日は久しぶりに、ゲーム中のプロモーションについて書きたいと思います。 今日の主役は、カナディアンズの専属グランドキーパーである トム、トレバー、スコット、ローリーの4人です。 グランドキーパーとは、その名の通り選手がより良い環境でプレー出来るように、 グランドの整備や芝生の手入れなどを専門に行う人達です。 数日前のブログに書きましたが、ピッチャーがピッチングの練習をするブルペンも ......続きを読む»

【見つけた物!!】 19日目 藤野

今日は先日オフィスで見つけた物について書こうと思います。 先日、仕事が終わりオフィスで野尻君の着替えを待っている間に こんなものを見つけました。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 何かな??と思って開いてみると・・・カナディアンズがチャリティなどで 何かを寄付した際の、お礼の手紙でした!! カナディアンズはマイナーリーグのシングルAとメジャーのチーム......続きを読む»

【あっと言うまの...】 16日目 小島

アメリカに来て16日目。 今日まで振り返ってみるとあっと言うまでした! 明日、明後日の休日が過ぎてしまうと、残り一ヶ月。 仕事を少しずつ覚え始め、 自分のリズムで仕事ができるようになってきたと思います。 今までは、右も左もわからず、がむしゃらに仕事を行ってきた分、 周りが見れないでいました! これからは、気持ちに少し余裕ができてくると思うので、 チームの裏側、球場の裏......続きを読む»

【シーズンインを経て】 16日目 横井

昨日までの5連戦を終えてのまとめをしようと思う。 まず、1試合のあいだに誰が、どの時間に、どんな仕事をしているのか、それぞれのスタッフの役割分担が大体わかってきたと思う。ダストデビルズで試合の運営にあたる球団フルタイムスタッフは10人強しかいない。その10人で、多い日には3000人を超える観客に対応し円滑に試合を運営するには、フルタイムスタッフ同士の連携はもちろん、その他のスタッフ(アルバイト......続きを読む»

【スポンサー】 18日目 野尻

今日のテーマはスポンサーについてです。 スタジアム内の外野フェンスには、様々なスポンサーの広告が貼られています。 スタジアムに最初に訪れた時、これが1Aのチームなのかと驚かされるほど外野フェンスいっぱいに広告が張り巡らされていました。 日本の球団でのインターンの経験がありますが、こちらの広告は、比べものにならない広告の数と質です。1Aという規模の中で数多くの広告があり、広告の看板が企業......続きを読む»

【突然の大抜擢!!】 18日目 藤野

今日はタイトルにもあるように、突然新しい仕事が舞い降りてきました!! それは・・・マスコットのボブ・ブラウンの案内役です。 ボブ・ブラウンはカナディアンズのスタッフではない方が実際行っているので スケジュールなどのマネージメントはカナディアンズスタッフが行います。 その役に私が抜擢されました!! しかも試合の30分前に急に言われて・・・。前々から決まっていたようですが 突然言われると......続きを読む»

【エンターテイメント】 15日目 小島

アメリカのマイナーリーグの試合には 日本のプロ野球の試合と違うところがたくさんあります。 その1つに、 エンターテイメント的要素が強いという事があります。 日本で試合前、試合中にイベントがいくつあるでしょう? 全球団の試合を見た事がないのですべてはわかりませんが、 3〜4回ではないでしょうか? アメリカは大きく違います。 試合前、試合後はもちろん、 攻撃が変わるたびに、......続きを読む»

【ビール・デイ】 15日目 横井

今日は「サースティ・サーズデー(喉が渇く木曜日)」。その意味するところは、ビールが1カップ1ドルという特売サービス。 ということで、球場にある2か所のビール売り場は最初から最後まで長蛇の列でフル稼働していた。ビールの消費量も普段の何倍もあったようで、試合の終盤には球場のどこを歩いていてもビールの匂いでいっぱいだった。 お客さんの中には、このビールのために球場に来る人も大勢いたようで、地元......続きを読む»

【カート・スズキ】 17日目 野尻

今日は、スタジアムに設置されているカナディアンズの歴史ボードに載っている ある一人の選手について紹介します。彼の名は、カート・スズキ。 ハワイ出身の日系3世で、現在はオークランド・アスレッチクスに所属する捕手です。 覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんが、今年のMLB開幕戦が日本で行われた時、 対レッドソックス戦で先発マスクをかぶりました。 彼は、カリフォルニア州立大学フラトン......続きを読む»

【ボブ・ブラウンになった日】 17日目 藤野

今日は球場に着くなり同じオフィスのヘーザーから、 今日は私の仕事を手伝ってくれない??と言われ、何をするのかと伺うと・・・ マスコットのボブ・ブラウンになって営業のお手伝い!! ボブ・ブラウンは今年からカナディアンズのマスコットとして活躍しているベアーです。 こんな感じ!!! これを着て今日はカナディアンズのクライアントである ビーシー・ハイドロ(BC Hydro)へ営......続きを読む»

【球場に連れて行って!】 14日目 小島

早いもので、アメリカに来てもう二週間。 毎日が楽しく、学ぶ事がたくさんありとても充実しています! 今日のホームゲームは地元の小学生を無料招待していました。 その甲斐あって、多くの小学生が来てくれました。 写真は、「Take me out the ball game.(私を野球の試合に連れて行って!)」 という、歌を歌っている写真です。 毎日、7回表が終わると子供が歌う......続きを読む»

【2つの歌】 14日目 横井

毎回の試合で必ず球場で歌われる歌が2つある。 ひとつは「星条旗」、つまりアメリカ国家。試合前に選手、観客を含め、全ての人が星条旗に向かって正対し、厳粛な雰囲気に包まれる。野球に限らずスポーツの試合前には必ず流れる歌だが、スポーツができることへの感謝を捧げると同時に、この瞬間から試合が始まるというのを感じる。 もうひとつは、7回裏の前に子供が歌う「野球場に連れていって」。観客総立ちで合唱し、と......続きを読む»

【初体験】 16日目 野尻

今日は、こちらに滞在してから2日目の休みを頂きました。 最初の休日は、今週の日曜日だったのですが諸事情により家に居なければなりませんでした。 そして今日の午前中、グランビル・アイランドという所へ行き 【ドラゴンボート】というものを初体験してきました。 グランビル・アイランドとは、バンクーバーの観光地であり、 地元の方からも親しまれている一つの大きな人工の入り江です。中には、マーケッ......続きを読む»

【ミルクのプロモーション】 16日目 藤野

本日はこちらへ来て2日目の休日!! 野尻君とダウンタウンへ繰り出しました。 バンクーバーのダウンタウンは非常にアジア人(特に韓国人と日本人)が 多いという印象を受けました。 そんな中、メインストリートのロブソンストリートを歩いていると・・・ すごく大きな什器を発見!! 何かと近寄って見てみると・・・ 背筋台に大きな牛乳カップの什器がついたもので、背筋力を測るのと同時に牛乳が減っていく......続きを読む»

【ダグアウト】 13日目 小島

今日の試合中の仕事はダグアウト(ベンチ)の中の、 掃除、水汲み、雑務...などでした。 ベンチにいて思った事は、 選手の一球にかける思い。 私は、野球部に在籍したことはないため、 初めての野球の試合のベンチでした。 選手は、野球をすることが仕事であり、 結果を残す事を余儀なくされている、 ある意味,とても厳しい世界で生きています。 そのために、 苦しい練習にも耐え......続きを読む»

【ショウ・ミー・ザ・マネー】 13日目 横井

今日はプロモーション部門のケリーのお手伝い。 「ショウ・ミー・ザ・マネー」とは、毎試合ごとに行われるチケットの半券を使ったくじ引きで、箱から引いた1枚のチケット半券のシートに座っているお客さんに現金25ドルが贈られるというもの。今日はそのくじを引くという役目をいただき、自分が選んだシートの人に25ドルが贈られると思うと、若干緊張しながらくじを引いた。 くじを引く前に、ケリーが球場全体に向......続きを読む»

【同僚と呼べる最後の日】 15日目 野尻  

今日は、我がチームであるカナディアンズで、 共にインターンをさせて頂いる同僚についてブログを書きたいと思います。 なぜなら、今日は彼らがインターン生として最後に働いた日だったからなのです。 その彼らというのは韓国からの交換留学生で、ブリティッシュコロンビア大学に在籍しています。 名前は、DJとジェシー。 DJは27歳の男の子、ジェシーは21歳の女の子です。 2人とも流暢に英語を話し、......続きを読む»

【1業種1社制?】 15日目 藤野

本日もいつも通りの作業(ペンキ塗り)でした。 その作業中以前お手伝いをしたクラブハウスマネージャーのグランが 私のところへペンキとハケを貸してくれとやってきました!! なにをするのかなぁ?と見ていると、選手用のスポーツドリンクを入れる タンクを塗りだしたのです。 汚れている訳でもなく綺麗なオレンジ色をグレーにしていきます。 「なぜ??」と質問してみると、そのタンクはゲータレードの......続きを読む»

【終わらない...】 12日目 小島

ホームゲーム開幕から一夜明け、お昼に球場に向かいました。 今まで行なっていた、いわゆるオフィスの中の事務的な作業とは、 まったく違う仕事が待っていました。 掃除に始まり、掃除に終わる。 むしろ、時間がなくて、掃除しか出来ませんでした。 むしろ、掃除は終わりませんでした。 アメリカでは試合中にピーナッツやヒマワリの種を観客は食べます。 その殻がいたるところに落ちているため......続きを読む»

【子供は大事なお客さん】 12日目 横井

今日は地元の少年野球チームを招待してのゲーム。試合前には選手と一緒に子供たちがアナウンスとともに守備位置へ走って行った。その後の国歌斉唱も子供が立派に歌い、観客から拍手が送られた。このほかにも毎日のゲームで子供が参加するイベントが多く行われることになっている。 写真は、毎試合行われる「ダスティ・ダッシュ」! マスコットのダスティを一緒に子供たちがレフト線からライト線まで走る! ......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconhoshinod

若者に夢を持ってもらいたい― ホシノドリームズプロジェクトは星野仙一の熱い願いから設立されたプロジェクト。スポーツ界、ビジネス界、教育・福祉分野などで活躍し、社会に貢献できる人材の輩出を目指します。
  • 昨日のページビュー:161
  • 累計のページビュー:398823

(10月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【イチロー×ダルビッシュ】 35日目 森 貴嗣
  2. 【スポーツ界を目指す若者へ】川合俊一さんより
  3. 【活動報告】U12世界少年野球大会
  4. 【オールスターゲーム】 29日目 森 貴嗣
  5. 【速報】高田裕士選手 銀メダル獲得!!
  6. 2017年1月度 高田裕士・千明選手 活動報告
  7. 12日目 【休日/シアトルマリナーズ観戦】 北 徹也
  8. 帰国のご報告
  9. 2016年4月度 谷口選手 活動報告
  10. 【スポーツで強くなる】チェアマンは星野仙一 / ホシノドリームズプロジェクト

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
04
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2007
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss