北のお部屋

月別アーカイブ :2014年04月

2014春季埼玉大会3回戦 (聖望学園×狭山ヶ丘 大宮東×西武文理 松山×市立川越)

タイトルをこう書くと浦和学院見に行ったの?と勘違いされそうですが、今日は上尾ではなく県営大宮の3試合を見に行きました。小島は秋に見に行きましたし、嫌でも夏のTV中継で見れると思うので、今日はタイトルの6チームで。第一試合の5回途中からでしたが、全部見たものの終わったのが17時半と長かったです・・・。 ■春季埼玉県大会3回戦 ●第一試合 狭山ヶ丘 200 000 001 = 3 H 8 E......続きを読む»

2013ドラフト組の現状(ロッテ・日本ハム・西武編)

今度はロッテ・日本ハム・西武編です。 ■ロッテ 1位 石川 歩 投 東京ガス 1軍 5試合 3勝1敗0セーブ 37回2/3 被安打24 三振19 四死球12 自責点5 防御率1.19 2位 吉田 裕太 捕 立正大 1軍 捕手 20試合 50-10 0本 2打点 0盗塁 失策2 .200 3位 三木 亮 内 上武大 1軍 三塁 9試合 11-3 0本 0打点 0盗塁 失策......続きを読む»

2013ドラフト組の現状(オリックス・ソフトバンク・楽天編)

オリックス・ソフトバンク・楽天編です。 ■オリックス 1位 吉田 一将 投 JR東日本 1軍 2試合 1勝0敗0セーブ 10回1/3 被安打13 三振2 四死球3 自責点2 防御率1.74 2位 東明 大貴 投 富士重工 1軍 7試合 1勝0敗0セーブ 9回2/3 被安打10 三振5 四死球7 自責点5 防御率4.66 3位 若月 健矢 捕 花咲徳栄高 2軍 捕手 10試合 24-6 1......続きを読む»

2013ドラフト組の現状(中日・ヤクルト・DeNA編)

今回は中日・ヤクルト・DeNA編からです。 ■中日 1位 鈴木 翔太 投 聖隷クリストファー高 2軍 3試合 0勝1敗0セーブ 3回 被安打4 三振1 四死球3 自責点3 防御率9.00 2位 又吉 克樹 投 香川オリーブガイナース 1軍 13試合 1勝0敗0セーブ 15回1/3 被安打16 三振20 四死球6 自責点10 防御率5.87 3位 桂 依央利 捕 大阪商業大 ......続きを読む»

2013ドラフト組の現状(広島・阪神・巨人編)

もう周りはGWムードですが、休みっぽくないなぁというのが個人的な心情であります。今回は2013年ドラフト組の現状を4回に分けて綴ってみます。いや、4月なのに早すぎるでしょと感じますが、そんな気持ちは押し込めて。(広島・阪神・巨人)→(中日・ヤクルト・横浜)→(オリックス・ソフトバンク・楽天)→(ロッテ・日本ハム・西武)の順で書いていきます。第一回は(広島・阪神・巨人)からです。 ■広島 1......続きを読む»

スーパー高校1年生再び?

4月19日に行われた第11回チャレンジミートゥ2014 in くまがやで西山和弥(東農大二高1年)が5000mで14分17秒76を記録しました。 1 14分12秒41 服部弾馬 東洋大(2) 2 14分15秒43 竹下和輝 東洋大(1) 3 14分16秒25 今井憲久 東洋大(4) 4 14分17秒53 大沼睦 日立物流 5 14分17秒76 西山和弥 東農大二高(1) 6 14分......続きを読む»

スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(社会人編)

今日は社会人編からです。 ■投手 横山 雄哉 住友金属鹿島 20 181 77 左左 吉田 友大 富士重工    23 185 95 右右 仲尾次オスカル ホンダ     23 178 75 左左 池田  望 日本通運    23 179 83 右右 樋口 裕史 日本通運    25 180 82 左左 高木  伴 NTT東日本 23 181 80 右右◎ 西  光大 NT......続きを読む»

スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(大学生編)

今日は大学生編からです。 ■投手 風張  蓮  東農大北海道(伊保内)     181 82 右右 平田 晃基  道都大(白老東)         184 82 右右 秋山 翔夢  八戸学院大(函館工)       180 75 左左 佐野 泰雄  平成国際大(和光)        176 78 左左○ 小林 慶祐  東京情報大(八千代松陰)   186 80 右右○ 明 ......続きを読む»

スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(高校生編)

3か月前に書いた「日刊スポーツが挙げた2014ドラフト候補一覧」と変わって、今回は「スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧」から綴っていきます。高校・大学・社会人の3回に分けて書き、今回は高校編から。上から北海道、順に東北、関東、北信越、東海、近畿、中国、四国、九州の順になります。◎は指名確実であわよくば上位の選手、○は中位、下位ならばという選手です。 ■投手 大城 祐樹 遠軽     18......続きを読む»

ここ5年の春季地区大会決勝進出校と夏の選手権出場の関連性

高橋光の前橋育英はコールド負けということで、これで秋、春と1勝もできず最後の夏を迎えると。この試合は骨折明けの高橋は投げずに、昨夏も投げた喜多川が先発も打ち込まれたようで。新聞では波乱なんて書かれてますが、相手は昨秋の群馬4強でシード校の樹徳ですからむしろ順当だろうと。しかも昨秋は優勝した健大高崎と延長の死闘でがっぷり四つでしたし。ハーフの選手が2人?いるのですが、打線も野平を軸に強力で気になる高校......続きを読む»

アズーリの代表候補の顔ぶれに期待の新星が。

どこの国も代表候補合宿で最終段階に入りつつあり、いよいよW杯開幕へのカウントダウンが始まった感じがします。私も94年W杯のバッジオを見て以来、ビエリ、デルピエロ、トッティなどなどアズーリのこの20年は見てきました。あのPKからもう20年か・・・。98年フランス戦のPK負けの借りを06年決勝のPKで借りを返したのは母国ではないのに嬉しかったですけどね。さて、イタリア代表候補の合宿メンバー42人が発表さ......続きを読む»

改めて日本代表W杯メンバーの予想

あと約一カ月で代表メンバーも発表されますね。この4年あっという間です。4年前は韓国に完敗で岡田更迭なんて書かれてましたけど、それも良い思い出で・・・。だいぶ前11月に「今年の日本代表の成績を見てみる(その③ FW・MF編)」のエントリーでも書きましたが、怪我人やら国内合宿組の面子も含めて、この後の展望でも。 直近のニュージランド戦のメンバーは、 ■GK 川島永嗣(スタンダール・リエ......続きを読む»

第86回センバツ~総括

決勝の結果です。 龍谷大平安(京都) 6-2 履正社(大阪) 龍谷大平安が春夏通算70回目で初の栄冠となりました。できれば「平安」高校時代でみたかったなぁと思いますが、京都勢の優勝は第20回大会(1948年)の京都一商(現西京)以来、66年ぶり2回目だそうで。決勝には近年でも京都外大西が2005年夏に、松坂世代の京都成章が1998年夏に準優勝、1997年夏に川口知哉の平安が準優勝とあと一歩までい......続きを読む»

第86回センバツ12日目の展望

センバツ11日目の結果です。 ■準決勝 履正社(大阪) 12-7(延長10回) 豊川(愛知) 龍谷大平安(京都) 8-1 佐野日大(栃木) 今日も当然見れてないですが、1試合目は「豊川の春はまだ終わらな~い」が発動したようで。今年度の高校野球を象徴してるかのようで、戦力差はほとんどない戦国時代ですね。1回綺麗な形で対戦したら勝敗は五分五分でしょうが、今日は履正社に軍配があがりました。......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhonmakaina914

主にサッカー・野球・長距離等を書いています。普段は大学野球多め、たまに高校野球も取り扱う感じのアマ野球中心の備忘録。プロ野球もたま~に見るけどドラフト関連が少々多いかも。サッカーは気が向いたら書くスタンス。テニスは昔やっていたものの、今はもっぱら見る専。長距離はある時期が来たら投稿が増えます。

不定期ですが、とりあえず感じたことを書いていこうかと。よろしくお願いします。

■ファンサカ
★mini
2012年度 全国リーグ
札幌FC 
年間813位

2013年度 全国リーグ
札幌FC
年間168位

2014年度 プロリーグ
札幌FC
年間328位

2015年度 全国リーグ
札幌FC
年間300位

2016年度 プロリーグ
札幌FC
年間288位

2017年度 プロリーグ
札幌FC
年間351位

■観戦歴
△サッカー:94年W杯のイタリアを見て自身もサッカーをやり始める。各代表、ユース年代など。関東住みの今でもコンサドーレファン。

△野球:1995年の夏2回戦、旭川実業と鹿児島商業の乱打戦からのミラクル旭実に魅せられて以来、高校野球にどっぷりはまる。高校野球、大学野球、社会人野球など。

△フットサル:2012年は北海道、町田、府中、湘南など観戦。2013年は町田や府中の体育館で試合を撮ることも。好きな選手はGKイゴール。

△陸上:藤田敦史や神谷伸行の代からの駒澤ファン。最近は宇賀地強と村澤明伸のデットヒートが見られた第41回全日本大学駅伝が印象に残っている。

●好きな選手
■サッカー
△海外
ロベルト・バッジオ(元・イタリア代表)
ファン・ロマン・リケルメ(元・アルゼンチン代表)
カルロス・バルデラマ(元・コロンビア代表)
ビセンテ・ロドリゲス(元・スペイン代表)

△日本
乾貴士(エイバル)
清武弘嗣(セビージャ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
奈良竜樹(川崎)

△コンサドーレ
宮澤裕樹
深井一希

■野球
△野手
高須洋介(金沢高-青山学院大-近鉄-元・楽天)
渡辺直人(牛久高-城西大-三菱ふそう川崎-楽天-横浜-西武)
西川遥輝(智弁和歌山高-日本ハム)
北道貢 (駒大岩見沢高-駒澤大-NTT東日本)

△投手
伊藤智仁(花園高-三菱自動車工業京都-元・ヤクルト)
西口文也(県和歌山商業高-立正大-元・西武)
武田勝 (関東第一高-立正大-シダックス-元・日本ハム)

■テニス
△海外
アンドレ・アガシ
ロジャー・フェデラー

△日本
鈴木貴男
錦織圭

ふつつか者ですがよろしくお願いします。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/nk411456/
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17989725

(11月24日現在)

関連サイト:Twitter/NK/marmarmorimori

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 少し早い2015年高校生のドラフト候補や注目選手。そして、2015年度の中心となる高校は・・・。
  2. 2016年度の高校生注目選手。そして、2016年度の中心となる高校は・・・。
  3. 2015ドラフト上位24人予想と2016年のドラフト候補達
  4. 2015年ドラフト雑感と2016年のドラフト候補達
  5. 2016年ドラフト雑感と2017年のドラフト候補達
  6. スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(高校生編)
  7. 第97回全国高校野球選手権小ネタ(出場校と注目選手・選手権出場選手の12球団ジュニアトーナメント経験者・18U世界選手権日本代表予想など)
  8. センバツ候補校と第44回明治神宮大会組み合わせなど
  9. 2016ドラフト上位24人予想と2017年のドラフト候補達
  10. 高校時代の世代最強の投手&野手は誰だ?(1993~1997年生まれ編)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss