北のお部屋

2017年春季OP戦(東洋大×仙台大)

このエントリーをはてなブックマークに追加

■春季OP戦 東洋大グラウンド 2017/3/8 仙台大 000 000 000=0 H6 E2 001 202 00x=5 H9 E0 東洋大 仙:岩佐、岸、浅沼、海老原、稲毛田-辻本 東:山田、福山、冨岡、神田、上茶谷-西川、田中 三塁打 西川(東) 二塁打 原澤、小川(東)


もう10日前の話ですが、1日に続き8日も鶴ヶ島の方へ行ってきました。お目当ては言うまでもなく、馬場皐輔(4年・仙台育英)だったのですが・・、試合前のベンチ前ノックと軽いキャッチボールで登板はせずと・・。その次の日の法政戦や日通戦では投げていたみたいですけども、2年連続では見られずでした。 ■馬場 去年も見ていたのですが↓ 鬼の居ぬ間に・・・(2016年春季OP戦 東洋大×仙台大) 今年は前年ながら投球見れずという事で、是非全国に来て欲しいですねという所です、はい。

逆に2年連続で見れたのが岩佐政也(4年・柴田)と稲毛田渉(2年・帝京)でした。 ■岩佐 ■稲毛田 岩佐は130㌔後半くらいの速球とフォークが去年よりも冴えていたのですが、打者一巡してからはボールを見極められこの日は3番・DHで出場の納大地(1年・智辯学園)にセンター前タイムリーを打たれ、その後はエラーも絡み4回3失点。実は去年も4失点しており、なかなかの鬼門ぶりですよね。それでもゲームを作れるという点でこの投手がエース格に事もなっていくのだろうなと思います。そして、稲毛田ですね。 去年見た時よりもボールの強さが増しており、この日の東洋の1.5軍相手に8回は3人パーフェクト2三振と力の差を見せつけました。相変わらずボールの出し入れが秀逸ですし、リズムが一定すぎるくらいはあるもののノるとなかなか手が付けられない投手で、この投手がキーマンになってくるのかなと。打者では去年から主力の2番白川拓海(4年・霞ヶ浦)と5番鈴木将史(4年・作新学院)が2安打とこの二人がやはり中心になってくるのでは。白川は足も速いですし、守備範囲も広くバランスの良い選手ですね。4番の鳥井凌(3年・尽誠学園)は去年も4番打ってた記憶はあるのですが、自分が見るとなかなか打ちませんね(苦笑)。 ■白川 1番の郡泰輝(3年・帝京)のセカンドの守備範囲や反応の速さも印象的でしたね。因みに帝京で郡というと見た通り拓也(日本ハム)は昨年プロ入りした弟でその兄貴になります。果たしてこれらの選手たちが松本桃太郎(ホンダ鈴鹿)の穴を埋められるか。 ■郡 東洋は中川圭太(3年・PL学園)、津田翔希(2年・浦和学院)、田中将也(4年・帝京)あたりはスタメンから出ず(津田はなんとファーストで途中出場)、5番を打った西川元気(4年・浦和学院)以外はベンチ入りをかけた面子という印象で、1.5軍くらいかなと。 ■山田と西川 この中だと先ほども書いた3番抜擢の納はかなり期待されており、ひょっとすると開幕スタメンもあるかもなですね。ただ、打撃は長打力に秀でている方ではないので、下位あたりで粘り強く四球を選んだり、しぶとい働きが求められそうです。足、肩もあるので外野での出場もあるかもですが・・。 ■納 8番を打っていた原澤健人(4年・前橋工)あたりも打球が高く上がるし、レフトオーバーの長打を見てしまうとロマンを感じるなぁといつも思いますけどベンチ入りもどうかという所なんですねぇ。なかなか厳しい。スケールの大きさでいうとセンターを守った末包昇大(3年・高松商)は187cm 96kgという体格で結構飛ばせて動ける選手で個人的には好きなタイプ。1日の試合でもスタメンでこのままいくと開幕も・・、という所でしょう。2番・ショートで出場の新入生の小川翔平(1年・霞ヶ浦)も1年半前の秋の関東大会以来に観ましたが、もう木製でもライトオーバー打ってましたし、守備は元々上手いのでこちらもベンチ入りはあるかもですねぇ。 ■末包 ■小川 投手では山田知輝(2年・桐生第一)が先発も突然2連続四球で3回降板という何とも言えない内容・・。今日は野手で出ていたみたいですけどねぇ。その後を受け継いだ福山聡史(4年・東亜学園)が見事に火消しと。キレの良いボールで空振りも取れますし、去年の石倉嵩也(JR東日本東北)のように4年生で開花というパターンはあるかもですね。 ■福山 4番手で投げた神田大雅(1年・大商大堺)はボールが物凄く荒れておりましたが、ストレートの角度と球威は想像以上に良くて制球が良くなれば面白いかもしれません。ただ、先日投げた村上頌樹(1年・智辯学園)と比べると完成度の差は雲泥の差という所でしょうね。 ■神田 なんだかんだ東洋は今年も強いチーム作ってきそうですが、どうなる事か・・。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:
神田大雅
福山聡史
末包昇大
原澤健人
小川翔平
山田知輝
西川元気
郡泰輝
鳥井凌
鈴木将史
白川拓海
納大地
稲毛田渉
岩佐政也
馬場皐輔
仙台大
東洋大

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2017年春季OP戦(東洋大×仙台大)

フムフム様>

いらっしゃいませ。

岩佐は全く同じ印象ですが、リーグではそこそこ投げているみたいなんですよね。フォークは良いのですが、全体的にボリューム感が足りない印象が去年と変わらずでした。馬場は149㌔出したという話もありましたので、徐々に上がってきてる感じですね。稲毛田は去年よりも良さそうだなと思いましたが、法政戦は打たれていたようなので馬場同様その日によって変わるタイプでしょうか。後は、埼玉の八潮南から仙台大に入った新1年生の宇田川という投手が145㌔近く出してるという話も聞きましたし、彼はリーグ戦で旋風を巻き起こすかもですね。

東洋に関してはまあ・・・。飯田も片山も経験はありますが、良い時と悪い時の差が激しいので信頼置けるだけの結果を残せるかどうかでしょう。ひょっとすると新1年の村上がいきなり主戦張るなんて事もありそうですが、彼観戦した時非常に良い球だけでなく制球が抜群に良かったので、困った時にかなり起用されていくのではと思います。山田は何ともですね(苦笑)。将来性がちょっと見えないなぁと。

原澤はどうでしょうね。ファーストは同学年の若原が一歩リードなのかなと思いますが、原澤も十分長打力はありますし、代打の切り札的に使えればあるいはという所でしょう。ただ、打球の上がり方は強打者のそれでしたし、もう少し使ってあげても良いんじゃない?なんて思いましたけど、そう甘くないですね。

2017年春季OP戦(東洋大×仙台大)

仙大の岩佐は、私が見た時のピッチングがあまり良くなかったというのもあるのですが試合は作れても全国の強豪とも戦える感じが個人的にあまり無いんですよね…リーグ戦で先発2番手であれば非常にちょうどいい投手だと思うのですが…やはりこのチームは馬場が出てきて欲しいですね、まだ本調子ではないんでしょうか?

そして稲毛田がエースの後継を継ぐと。こちらは個人的に観戦した時の印象が良かったということもあるのですが彼の方がエースという雰囲気があるような気がします。
郡兄貴も生観戦で見たときは印象良かったので同じく頑張ってほしいです。

東洋は昨年までと同様に野手の層が厚く、対して投手の層が薄い感じでしょうか?やっぱり今年も東洋大は(というか高橋昭雄政権が)野手の育成は上手いが、投手は自分から勝手に台頭するエースを待つという伝統のままで行きそうですね。
山田知輝なんか、野手の方が評判良かったけれど投手で入学させたので、東洋はピッチャーとして一人前にさせる自信でもあったのかな?とちょっとだけ(笑)期待していたのですが、今のところはやっぱりというか、ただ投手が不足していたから投手で入れただけにしか見えませんねぇ…
山田についてはまだ時間があるとはいえ多難な将来が待ち受けていそうです。

そして多難な将来を乗り越えられないまま来てしまった(爆)原澤。原澤はずっと期待していたんですけれど、とうとう最終学年になってしまいました…
彼の場合このまま停滞したとしても(本人が望めば)社会人で硬式野球を続けられるでしょうけれど、その場合に社会人で覚醒するというイメージがあまり湧かないですね(苦笑)。大学でダメなら社会人でも未完の大砲のまま終わりそうに思えてしまいます。
最後の1シーズンだけでもいいから大学野球でインパクトというか爪痕を残してほしいです。それであれば次のステージでも希望が持てるので。

こんな記事も読みたい

東京ガスは今年もおもしろい【井戸掘り野球観戦記】

全米No.1高校生マイケル ポーターJr.&弟 ミズーリ大学へ変更か!人生最大ミラクルの1つが!全米騒然ワシントン大HC解任劇【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

2017年度卒業生・新入生~日本大学・国士舘大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

「少数精鋭」の意味とは【倉俣監督BLOG】

4月8、9日(土 日) 埼玉アストライア本拠地開幕戦 女子プロ野球を観に行こう!【「完封さ!ヤクルトなんて打ちそうなの若松さんだけじゃないか」】

首都大学東京ラグビー部2017-3【Dream Rider  西山淳哉】

Cuonzo Martin Mizzouの新HC就任!7年24億円 地元セントルイスから大物高校生獲得へ!MU大復活劇待ってるぞ!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

2017年度卒業生・新入生~山梨学院大学・明治大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconhonmakaina914

主にサッカー・野球・長距離等を書いています。普段は大学野球多め、たまに高校野球も取り扱う感じのアマ野球中心の備忘録。プロ野球もたま~に見るけどドラフト関連が少々多いかも。サッカーは気が向いたら書くスタンス。テニスは昔やっていたものの、今はもっぱら見る専。長距離はある時期が来たら投稿が増えます。

不定期ですが、とりあえず感じたことを書いていこうかと。よろしくお願いします。

■ファンサカ
★mini
2012年度 全国リーグ
札幌FC 
年間813位

2013年度 全国リーグ
札幌FC
年間168位

2014年度 プロリーグ
札幌FC
年間328位

2015年度 全国リーグ
札幌FC
年間300位

2016年度 プロリーグ
札幌FC
年間288位

2017年度 プロリーグ
札幌FC
年間351位

■観戦歴
△サッカー:94年W杯のイタリアを見て自身もサッカーをやり始める。各代表、ユース年代など。関東住みの今でもコンサドーレファン。

△野球:1995年の夏2回戦、旭川実業と鹿児島商業の乱打戦からのミラクル旭実に魅せられて以来、高校野球にどっぷりはまる。高校野球、大学野球、社会人野球など。

△フットサル:2012年は北海道、町田、府中、湘南など観戦。2013年は町田や府中の体育館で試合を撮ることも。好きな選手はGKイゴール。

△陸上:藤田敦史や神谷伸行の代からの駒澤ファン。最近は宇賀地強と村澤明伸のデットヒートが見られた第41回全日本大学駅伝が印象に残っている。

●好きな選手
■サッカー
△海外
ロベルト・バッジオ(元・イタリア代表)
ファン・ロマン・リケルメ(元・アルゼンチン代表)
カルロス・バルデラマ(元・コロンビア代表)
ビセンテ・ロドリゲス(元・スペイン代表)

△日本
乾貴士(エイバル)
清武弘嗣(セビージャ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
奈良竜樹(川崎)

△コンサドーレ
宮澤裕樹
深井一希

■野球
△野手
高須洋介(金沢高-青山学院大-近鉄-元・楽天)
渡辺直人(牛久高-城西大-三菱ふそう川崎-楽天-横浜-西武)
西川遥輝(智弁和歌山高-日本ハム)
北道貢 (駒大岩見沢高-駒澤大-NTT東日本)

△投手
伊藤智仁(花園高-三菱自動車工業京都-元・ヤクルト)
西口文也(県和歌山商業高-立正大-元・西武)
武田勝 (関東第一高-立正大-シダックス-元・日本ハム)

■テニス
△海外
アンドレ・アガシ
ロジャー・フェデラー

△日本
鈴木貴男
錦織圭

ふつつか者ですがよろしくお願いします。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/nk411456/
  • 昨日のページビュー:1724
  • 累計のページビュー:17928907

(10月21日現在)

関連サイト:Twitter/NK/marmarmorimori

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 少し早い2015年高校生のドラフト候補や注目選手。そして、2015年度の中心となる高校は・・・。
  2. 2016年度の高校生注目選手。そして、2016年度の中心となる高校は・・・。
  3. 2015ドラフト上位24人予想と2016年のドラフト候補達
  4. 2015年ドラフト雑感と2016年のドラフト候補達
  5. 2016年ドラフト雑感と2017年のドラフト候補達
  6. スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(高校生編)
  7. 第97回全国高校野球選手権小ネタ(出場校と注目選手・選手権出場選手の12球団ジュニアトーナメント経験者・18U世界選手権日本代表予想など)
  8. センバツ候補校と第44回明治神宮大会組み合わせなど
  9. 2016ドラフト上位24人予想と2017年のドラフト候補達
  10. 高校時代の世代最強の投手&野手は誰だ?(1993~1997年生まれ編)

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss