北のお部屋

2017年春季OP戦(立教大×明治安田生命)

このエントリーをはてなブックマークに追加

■春季OP戦 立教大グラウンド 2017/2/23

明治安田生命 001 000 202=5 H 7 E1 000 030 50x=8 H11 E1 立教大 明:上田、鈴木、岡-尾嶋、道端 立:藤田、中村、江口-高田 三塁打 大東(立) 二塁打 笠井、高田(立)新城、手銭(明)


書くの遅れましたが・・、今季初観戦を1週間前にしてきました。あまり詳細を書くのもアレなので、打順や事細かな内容までは省略しておきます。このブログ観てる人はそういないでしょうけども。

というわけで、近所なので新座の方に行ってきたのですが、今年の立教のスローガンがこちら↓ うん、よくわからん(爆)。特に立教ファンというわけでもないのですが、むしろ対戦相手の方が気になったから行ってみた感じではあるので・・。なお、立教グラウンドは4月までに4回行く模様です・・。東洋も頻繁に行ける場所とも言えませんのでね、うん。

内容に関しては上記を見ての通りで立教にバックネット裏の選手達いわく「謎の集中打」が出て立教がは2017年初試合を制したという形でしたが、最後に点を取られるのも立教らしいなと。今年のチームは佐藤拓也(JR東日本)、佐藤竜彦(Honda)、田中和基(楽天)と長打力のある選手が軒並み卒業してしまったので、低く早い打球を心掛ける感じはひしひしと伝わってきました。まあ、こういう戦い方になるよねと。打者ではこの日は中軸で今季の立教の主将でもある熊谷敬宥(4年・仙台育英)、田中健(4年・大垣日大)あたりが軸になるのかなという感じです。 ■熊谷 笠松悠哉(4年・大阪桐蔭)はどうしたって? 彼は代打でライト前ヒットを打っていたのですが、即行代走を出され、その後試合でも代打でホームランを打てどヒットを打てど、即代走を出されという状態なので、打つのは問題ないにしても何らかの故障を抱えているのでしょうね・・。サードの守備は上手いと言えないのでアレですが、果たしてリーグ戦までにスタメンでフルに出られるくらい状態が戻るのかという所でしょうか。一応ドラフト候補とは言われてますからね。この日の3打点の2番井上和弥(3年・履正社)など見ても、やはりネームバリューの大きい選手はなんだかんだいますね。  ■井上 ■笠松 投手では藤田凌司(4年・県岐阜商)が6回1失点。 明安のスピードガン隊(新人の玉熊がやってました)が137㌔がMAXと言っていましたが、今季のチームの初戦に先発するわけですから、今年は藤田が先発の軸になるのかなと。ただ、良い投手ではありますけどパンチが弱いですよね・・。田村伊知郎(西武)、澤田圭佑(オリックス)、黒萩幸生(明治安田生命)の3人が抜けたので、藤田以外だと田中誠也(2年・大阪桐蔭)、手塚周(2年・福島)、江口奨理(2年・浦和学院)が伸びてきてくれればという所でしょう。その江口ですが、2回2失点ではあったもののクロスファイヤーのキレやスピードは高校時代より若干増していたかなという印象でした。フォームは全然変わらないですねぇ。高田涼太(4年・浦和学院)との浦学バッテリーが今後も実現するか注目ですね。 ■浦学バッテリー ■江口 対する明安ですが、内容としては打たれ過ぎだよねという所で・・。先発の上田晃平(投・中央大)はフォークを武器に3回1失点と悪くない内容で、やはりエース大久保匠(投・明治大)の2番手候補なのかなと。昨夏も上田を見ているのですが、JR東を完封したり内容は結構良いのですけど、大一番ではあまり起用されない印象ではあります。今年は信頼を掴めるかという所ですね。 打線では記事にもなっていましたが、1番吉田大成(遊・明治大)、2番新城拓(二・中央大)の新人二遊間コンビが躍動。吉田3出塁で新城4打点とこの二人背番号も1と0という事もあり名コンビになるかもと思わせる内容でした。守備も相変わらず上手いですしね。新城は4年時ホントに苦労しただけに、元々ある打棒が戻ってくると楽しみではあります。 ■吉田 ■新城 因みにこの日の明安は2番新城、4番泉澤涼太(DH・中央大)、5番小川拓真(一・中央大)、6番島田隼人(三・中央大)、ピッチャー上田と5人も中央大出身者が並ぶという打線でいかにも内容も中央大っぽいような・・(爆)。「中央安田生命」に名前変えてもなんて思わなくもなかったり・・。きっと来年も中央から誰かしら行くのでしょうね。本田将章(遊・早稲田大)がノックを打ってる所を見て新鮮だなと思った今季初戦でした。 というわけで今年も拙い文章ですが、よろしくお願いいたします。水曜に観戦した東洋-明治戦は少々お待ちを・・。これから市営浦和に行ってきますので、帰ってからまとめてアップしようかと。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:
本田将章
新城拓
吉田大成
上田晃平
高田涼太
江口奨理
藤田凌司
井上和弥
笠松悠哉
田中健
熊谷敬宥
明治安田生命
立教大

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

知られざる2017年ドラフト候補たち【僕の中の大投手 諭】

ヨーロッパ球界関連情報(2017/03/03)【欧州野球狂の詩(Ver.スポーツナビ)】

一緒に夢に近づこう!【倉俣監督BLOG】

【札幌校舎スキー部】インカレ男子総合準V、女子総合3位に【東海スポーツ】

ダフィー 禁断の「MUとKU」ネタで炎上か!KC愛深いが...もっと学ぼう!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

連載第60回・アメリカンフットボール部【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

2017年度卒業生・新入生~東海大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

2017年度卒業生・新入生~駒澤大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconhonmakaina914

世代は野球ではダルビッシュ有・涌井秀章・森福允彦、サッカーは本田圭佑・長友佑都・岡崎慎司、長距離は佐藤悠基・竹澤健介・川内優輝。主にサッカー・野球・長距離等を書いています。普段は大学野球多め、たまに高校野球も取り扱う感じのアマ野球中心の備忘録。プロ野球もたま~に見るけどドラフト関連が少々多いかも。サッカーは気が向いたら書くスタンス。テニスは昔やっていたものの、今はもっぱら見る専。長距離はある時期が来たら投稿が増えます。

不定期ですが、とりあえず感じたことを書いていこうかと。よろしくお願いします。

■ファンサカ
★mini
2012年度 全国リーグ
札幌FC 
年間813位

2013年度 全国リーグ
札幌FC
年間168位

2014年度 プロリーグ
札幌FC
年間328位

2015年度 全国リーグ
札幌FC
年間300位

2016年度 プロリーグ
札幌FC
年間288位

2017年度 プロリーグ
札幌FC
年間351位

■観戦歴
△サッカー:94年W杯のイタリアを見て自身もサッカーをやり始める。各代表、ユース年代など。関東住みの今でもコンサドーレファン。

△野球:1995年の夏2回戦、旭川実業と鹿児島商業の乱打戦からのミラクル旭実に魅せられて以来、高校野球にどっぷりはまる。高校野球、大学野球、社会人野球など。

△フットサル:2012年は北海道、町田、府中、湘南など観戦。2013年は町田や府中の体育館で試合を撮ることも。好きな選手はGKイゴール。

△陸上:藤田敦史や神谷伸行の代からの駒澤ファン。最近は宇賀地強と村澤明伸のデットヒートが見られた第41回全日本大学駅伝が印象に残っている。

●好きな選手
■サッカー
△海外
ロベルト・バッジオ(元・イタリア代表)
ファン・ロマン・リケルメ(元・アルゼンチン代表)
カルロス・バルデラマ(元・コロンビア代表)
ビセンテ・ロドリゲス(元・スペイン代表)

△日本
乾貴士(エイバル)
清武弘嗣(セビージャ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
奈良竜樹(川崎)

△コンサドーレ
宮澤裕樹
深井一希

■野球
△野手
高須洋介(金沢高-青山学院大-近鉄-元・楽天)
渡辺直人(牛久高-城西大-三菱ふそう川崎-楽天-横浜-西武)
西川遥輝(智弁和歌山高-日本ハム)
北道貢 (駒大岩見沢高-駒澤大-NTT東日本)

△投手
伊藤智仁(花園高-三菱自動車工業京都-元・ヤクルト)
西口文也(県和歌山商業高-立正大-元・西武)
武田勝 (関東第一高-立正大-シダックス-元・日本ハム)

■テニス
△海外
アンドレ・アガシ
ロジャー・フェデラー

△日本
鈴木貴男
錦織圭

ふつつか者ですがよろしくお願いします。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/nk411456/
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:17643965

(08月18日現在)

関連サイト:Twitter/NK/marmarmorimori

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 少し早い2015年高校生のドラフト候補や注目選手。そして、2015年度の中心となる高校は・・・。
  2. 2016年度の高校生注目選手。そして、2016年度の中心となる高校は・・・。
  3. 2015ドラフト上位24人予想と2016年のドラフト候補達
  4. 2015年ドラフト雑感と2016年のドラフト候補達
  5. スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(高校生編)
  6. 2016年ドラフト雑感と2017年のドラフト候補達
  7. 第97回全国高校野球選手権小ネタ(出場校と注目選手・選手権出場選手の12球団ジュニアトーナメント経験者・18U世界選手権日本代表予想など)
  8. センバツ候補校と第44回明治神宮大会組み合わせなど
  9. 2016ドラフト上位24人予想と2017年のドラフト候補達
  10. 高校時代の世代最強の投手&野手は誰だ?(1993~1997年生まれ編)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss