北のお部屋

第89回センバツ高校野球各校レビュー(市呉・創志学園・明徳義塾・帝京五)

このエントリーをはてなブックマークに追加

第89回センバツ高校野球各校レビューラスト前の7回目です。


●市呉(広島)中国大会準優勝 初出場 監督 中村 信彦(62) 9勝2敗 チーム打率.305 59得点48失点 6失策 

■主なスタメン(打率・打数・安打・本塁打・打点) 1⑦普家 涼平  168・59 右・左 3年 .311 45-14 0 6 2④奥田 一樹  163・65 右・右 3年 .344 32-11 0 1 3③近藤 大亮  177・73 右・右 3年 .417 36-15 0 9  4⑥新田 旬希  182・72 右・左 3年 .270 37-10 0 7 5②柏尾 健太  168・63 右・右 3年 .294 34-10 0 3 6⑨青木 勇樹  176・70 右・右 3年 .333 21- 7 0 4 7⑧西岡 裕希  171・62 右・右 2年 .417 36-15 0 7 8⑤上垣内 勇允 170・57 右・右 3年 .278 18- 5 0 2 9①池田 吏輝  173・68 左・左 3年 .208 24- 5 0 6

■投手成績 池田 吏輝(3年) 9試合 67回2/3 被安打66 奪三振43 与四死球25 自責点28 防御率3.74

高松 亮佑(3年) 2試合 8回2/3 被安打7 奪三振4 与四死球5 自責点2 防御率2.08  

永田 陸哉(3年) 1試合 1/3 被安打2 奪三振0 与四死球1 自責点2 防御率54.00

尾道商を3度センバツに導いた中村監督が率い、10年目で悲願の甲子園切符を掴んだ市呉。投手陣は左腕エース池田が中心で打たせて取る粘りの投球が身上。ショート新田、捕手柏尾にセンターライン中心に守備も固い。打線は長打力がない分はエンドランや機動力を織り交ぜ得点にしていく。1番普家、3番近藤、4番新田を中心につなぐ野球が持ち味。初出場初勝利を狙う。


●創志学園(岡山)中国大会4強 2年連続3回目 監督 長澤 宏行(63) 8勝3敗 チーム打率.335 67得点17失点 9失策 

■主なスタメン(打率・打数・安打・本塁打・打点) 1⑧山本 蒼   178・74 右・左 3年 .532 47-25 1  6 2④木村 匠汰  165・65 右・右 3年 .250 40-10 0  6 3⑤麻生 竜也  174・84 右・右 3年 .341 44-15 0  4  4①難波 侑平  178・75 右・左 3年 .341 44-15 1  9 5⑥中山 瞬   180・80 右・右 2年 .324 34-11 0  3 6③金山 昌平  182・82 右・左 2年 .341 41-14 0 10 7⑨井上 拓哉  178・72 右・右 3年 .412 17- 7 0  6 8⑦西林 里久  168・60 右・右 3年 .368 19- 7 0  4 9②藤原 駿也  176・74 右・左 2年 .132 38- 5 0  1

■投手成績 難波 侑平(3年) 11試合 85回2/3 被安打64 奪三振53 与四死球23 自責点12 防御率1.26

秋山 竜彦(3年) 4試合 9回1/3 被安打4 奪三振3 与四死球1 自責点1 防御率0.96  

昨春は剛腕・高田を擁し1勝、今回も4番でエースの難波を軸に2年連続のセンバツ切符を掴んだ創志学園。旧チームでは1番を打ち、夏の甲子園でも登板を果たしたエースで4番の難波がチームの中心。売っては持ち前のバットコントロールでヒットを放ち、投げてはMAX143㌔の速球と多彩な変化球を武器に完投能力もある。2番手秋山も旧チームからベンチ入りしており、経験豊富。打線は1番山本の俊足を生かしたい所で、大型選手がいるのも特徴。昨年の先輩越えを果たしたい。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:
篠崎康
岡元健太朗
西浦颯大
北本佑斗
山本蒼
難波侑平
新田旬希
池田吏輝
帝京五
明徳義塾
創志学園
市呉

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サッカーの伝え方。人種差別を拒絶するJリーグをもっと世界にアピールすべき【常勝紅鹿】

サッカーの伝え方。テレビ中継の方法【常勝紅鹿】

またしても決勝で敗れた錦織圭だが【スポーツ えっせい】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(智辯学園・報徳学園・高田商・宇部鴻城)【北のお部屋】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(履正社・神戸国際大付・大阪桐蔭・滋賀学園)【北のお部屋】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(福井工大福井・高岡商・静岡・至学館)【北のお部屋】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(前橋育英・健大高崎・早稲田実・日大三)【北のお部屋】

第89回センバツ高校野球各校レビュー(仙台育英・盛岡大付・作新学院・東海大市原望洋)【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconhonmakaina914

世代は野球ではダルビッシュ有・涌井秀章・森福允彦、サッカーは本田圭佑・長友佑都・岡崎慎司、長距離は佐藤悠基・竹澤健介・川内優輝。主にサッカー・野球・長距離等を書いています。普段は大学野球多め、たまに高校野球も取り扱う感じのアマ野球中心の備忘録。プロ野球もたま~に見るけどドラフト関連が少々多いかも。サッカーは気が向いたら書くスタンス。テニスは昔やっていたものの、今はもっぱら見る専。長距離はある時期が来たら投稿が増えます。

不定期ですが、とりあえず感じたことを書いていこうかと。よろしくお願いします。

■ファンサカ
★mini
2012年度 全国リーグ
札幌FC 
年間813位

2013年度 全国リーグ
札幌FC
年間168位

2014年度 プロリーグ
札幌FC
年間328位

2015年度 全国リーグ
札幌FC
年間300位

2016年度 プロリーグ
札幌FC
年間288位

2017年度 プロリーグ
札幌FC
年間351位

■観戦歴
△サッカー:94年W杯のイタリアを見て自身もサッカーをやり始める。各代表、ユース年代など。関東住みの今でもコンサドーレファン。

△野球:1995年の夏2回戦、旭川実業と鹿児島商業の乱打戦からのミラクル旭実に魅せられて以来、高校野球にどっぷりはまる。高校野球、大学野球、社会人野球など。

△フットサル:2012年は北海道、町田、府中、湘南など観戦。2013年は町田や府中の体育館で試合を撮ることも。好きな選手はGKイゴール。

△陸上:藤田敦史や神谷伸行の代からの駒澤ファン。最近は宇賀地強と村澤明伸のデットヒートが見られた第41回全日本大学駅伝が印象に残っている。

●好きな選手
■サッカー
△海外
ロベルト・バッジオ(元・イタリア代表)
ファン・ロマン・リケルメ(元・アルゼンチン代表)
カルロス・バルデラマ(元・コロンビア代表)
ビセンテ・ロドリゲス(元・スペイン代表)

△日本
乾貴士(エイバル)
清武弘嗣(セビージャ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
奈良竜樹(川崎)

△コンサドーレ
宮澤裕樹
深井一希

■野球
△野手
高須洋介(金沢高-青山学院大-近鉄-元・楽天)
渡辺直人(牛久高-城西大-三菱ふそう川崎-楽天-横浜-西武)
西川遥輝(智弁和歌山高-日本ハム)
北道貢 (駒大岩見沢高-駒澤大-NTT東日本)

△投手
伊藤智仁(花園高-三菱自動車工業京都-元・ヤクルト)
西口文也(県和歌山商業高-立正大-元・西武)
武田勝 (関東第一高-立正大-シダックス-元・日本ハム)

■テニス
△海外
アンドレ・アガシ
ロジャー・フェデラー

△日本
鈴木貴男
錦織圭

ふつつか者ですがよろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:889
  • 累計のページビュー:17506647

(06月21日現在)

関連サイト:Twitter/NK/marmarmorimori

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 少し早い2015年高校生のドラフト候補や注目選手。そして、2015年度の中心となる高校は・・・。
  2. 2016年度の高校生注目選手。そして、2016年度の中心となる高校は・・・。
  3. 2015ドラフト上位24人予想と2016年のドラフト候補達
  4. 2015年ドラフト雑感と2016年のドラフト候補達
  5. スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(高校生編)
  6. 2016年ドラフト雑感と2017年のドラフト候補達
  7. 第97回全国高校野球選手権小ネタ(出場校と注目選手・選手権出場選手の12球団ジュニアトーナメント経験者・18U世界選手権日本代表予想など)
  8. センバツ候補校と第44回明治神宮大会組み合わせなど
  9. 2016ドラフト上位24人予想と2017年のドラフト候補達
  10. 高校時代の世代最強の投手&野手は誰だ?(1993~1997年生まれ編)

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss