北のお部屋

箱根駅伝区間エントリー(1~5区区間賞予想)

このエントリーをはてなブックマークに追加

総括を書こうと思いましたが、長くなりそうなんでまずは1~5区の区間賞予想を書いて、6~10区予想→チーム順位予想・総括の流れで3つに分けます。


■1区
前回大会順位
◆1  田口 雅也 東洋大学     (2)01:03:32
   2  文元 慧  明治大学   (2)01:03:46 
   3  西池 和人 法政大学    (2)01:03:47

■有力選手
△山中(日体2年)前回3区6位
28:26:03
田口(東洋3年)前回1区1位
28:38:37
◎中村(駒澤3年)前回3区3位
28:05:79
○大迫(早稲田4年)前回3区2位
27:38:31
松村優(順天堂3年)前回9区7位
28:44:29
文元(明治3年)前回1区2位
28:47:54
一色(青山1年)
29:52:53
潰滝(中央学院2年)前回1区8位
28:38:43
田代(山梨2年)
28:38:81
小泉(神奈川3年)前回3区10位
29:48:91
市田宏(大東文化3年)前回1区5位
28:53:98
荻野(日大2年)
28:50:97
山口(城西4年)
28:48:13
山岸(上武4年)
28:40:50
新庄(中央3年)
28:44:00
浪岡(国士舘3年)
28:43:44

■区間賞候補予想
◎中村(駒澤3年)
○大迫(早稲田4年)
△山中(日体2年)※もし走れば・・・


こんな感じですが、今年の1区1、2位である田口、文元が圏外になるかもしれないくらい、スピードランナーが集まりそうです。その中だとやはり出雲、全日本と1区1位で駆け抜けている中村と1年時に1区で大逃げを果たしている大迫の一騎うちになりそうで、そこに今年1番力をつけたランナーであろう日体大・山中がおそらく加わるだろうと。力量をわかっている田口、文元、潰滝、市田宏は4位グループで牽制し合う形になるのでは。ただ、牽制し合うと駒澤・早稲田・日体が大笑いする展開になるので、それは避けたい所ですが難しい所でしょうね。上武の山岸もユニバーシアードで結果を残しますし、1区にくると予想されてる青山学院の一色がどれくらい頑張れるか注目です。区間賞本命は中村、対抗は大迫、山中と予想します。1時間1分後半から2分台の高速レースになるのではないでしょうか。実はこの3者、今年の箱根3区で対決しており、2位大迫、3位中村、6位山中だったんですね。この1年で実力をつけた3者の対決に注目です。


■2区
前回大会順位
◆1 ガンドゥ・ベンジャミン 日本大学   (4)01:08:47
  2 エノック・オムワンバ  山梨学院大学 (1)01:09:32
  3 設楽 啓太       東洋大学   (3)01:10:30

本田(日体4年)前回2区4位
28:46:38
△服部勇(東洋2年)前回9区3位
28:22:43
○村山謙(駒澤3年)前回5区8位
28:14:27
小山(帝京4年)前回5区5位
28:45:24
△大六野(明治3年)
28:40:88
神野(青山2年)
28:41:48
岡本(中央学院4年)前回6区6位
28:42:29
◎オムワンバ(山梨2年)前回2区2位
28:15:80
△我那覇(神奈川2年)前回7区1位
28:46:08
寺田(国学院4年)
28:48:90
市田孝(大東文化3年)
28:43:93
△モゼ(拓殖4年)
27:53:00
△村山紘(城西3年)
28:45:66
倉田(上武3年)
28:35:00
菊池(国士舘4年)前回9区10位
28:54:17

■区間賞候補予想
◎オムワンバ(駒澤3年)
○村山謙(早稲田4年)
△服部勇(日体2年)
△大六野(明治3年)
△我那覇(神奈川2年)
△モゼ(拓殖4年)
△村山紘(城西3年)

1、5区にメンバーが揃ったと言われますが、2区の面子を見る限りそんな事はないかと思います。今年2区を走ったオムワンバ、本田は経験を生かせそうですが、それに対抗するのは村山兄弟と服部となりそう。特に駒澤の方の村山は全日本でモグスの記録を抜き、国際千葉駅伝でも大迫に勝ち、今学生で波に乗っているランナーです。中村が上位に来れば、そのまま単独走で独走もありえそうです。服部もフォームが素晴らしいですし、走力・スタミナ・責任感もこの1年でつけましたので、田口がどの順位で持ってきてくれるかでしょう。本命はオムワンバ、対抗は村山謙と予想しますが、他でも今年の7区1位の神奈川・我那覇に注目ですね。西山を差し置いての2区起用ですから、好調なのでしょう。条件が良ければ67分台前半もありえるかもしれません。


■3区
前回大会順位
◆1 設楽 悠太  東洋大学     (3)01:04:36
  2 大迫 傑    早稲田大学   (3)01:04:44
  3 中村 匠吾  駒澤大学     (2)01:05:55

◎設楽悠(東洋4年)前回3区1位
27:54:82
△油布(駒澤4年)前回1区4位
28:02:46
難波(帝京4年)前回7区6位
29:12:10
武田(早稲田1年)
29:04:20
△八木沢(明治3年)前回4区7位
☆13:28:79
石田(青山4年)
28:48:62
○西池(法政3年)前回1区3位
28:39:04
戸田(東農2年)
28:54:74
△西山(神奈川2年)
29:23:09
高橋(城西1年)
29:17:16
武藤(国士舘2年)
29:00:67

■区間賞候補予想
◎設楽悠(東洋4年)※もし走れば・・・
○西池(法政3年)※もし走れば・・・
△油布(駒澤4年)
△八木沢(明治3年)
△西山(神奈川2年)

3区は例年より人材は集まらなかった印象ですが、設楽悠が来るのであれば経験値からも設楽悠が有力かと。西池もそうですね。八木沢も油布も長い距離は1位を取るに至らないので、我慢の区間になるかと。その中で神奈川の西山はダークホースでしょう。この選手は持ちタイム以上にロードに強いので良い勝負出来そうな気がしますし、駒澤にいった弟が7区を走る以上、兄も良いとこ見せないと。本命は設楽悠、対抗は西池と予想します。ただ、この二人が3区に入るかはわかりません。


4区
前回大会順位
◆1  田中 秀幸 順天堂大学  (4)00:57:16
 2  早川 昇平 帝京大学   (2)00:57:56
 3  黒山 和嵩 法政大学   (2)00:57:58

△中谷(駒澤1年)
28:58:80
○早川(帝京3年)前回4区2位
29:12:82
平(早稲田1年)
29:11:26
北(明治4年)
28:42:92
◎石橋(東海1年)
28:52:64
石川(日大1年)
29:23:41
△佐護(拓殖3年)
28:55:71
松村陣(城西1年)
29:31:12

■区間賞候補予想
◎石橋(東海1年)
○早川(帝京3年)
△中谷(駒澤1年)
△佐護(拓殖3年)

つなぎの区間の印象が強い4区は有力1年生が並びました。シードを争う大学にとっては重要区間ですが、帝京の早川は有力候補にはなりそう。拓殖の佐護も強い選手ですし、明治の北も実力通りなら上位だと思いますが・・・。ただ、ここは昨年の都大路1区を争った中谷、石橋、石川、松村に平の1年生達の共演が楽しみな所。タイムを伸ばしそうなのはトップの流れで中谷っぽそうですが、実力は今は石橋の方が上かもしれません。本命は石橋、対抗は経験のある早川という所です。


5区
前回大会順位
◆1  服部 翔大 日本体育大学 (3)01:20:35
  2  関口 頌悟 法政大学     (2)01:22:32
  3  山本 修平 早稲田大学   (2)01:22:52

◎服部(日体4年)前回5区1位
28:22:79
△設楽啓(東洋4年)前回2区3位
27:51:54
△馬場(駒澤2年)
☆14:15:30
西郷(順天堂3年)前回5区5位
29:23:54
高橋(青山3年)前回8区1位
29:36:84
△関口(法政3年)前回5区2位
28:49:23
三輪(東農4年)
28:38:12
○井上(山梨3年)前回3区7位
28:39:08
△柿原(神奈川3年)
28:33:50
△片川(大東文化4年)
28:44:81
斉藤(専修3年)
29:03:14
△キトニー(日大2年)
28:02:79

■区間賞候補予想
◎服部(日体4年)
○井上(山梨3年)
△設楽啓(東洋4年)※もし走れば・・・
△馬場(駒澤・2年)
△関口(法政3年)
△柿原(神奈川3年)
△片川(大東文化4年)
△キトニー(日大2年)※もし走れば・・・
△山本(早稲田3年)※もし走れば・・・

例年以上にエース格が並んだ5区になりました。その中では今年の5区1位の服部、2位の関口が中心になりそうですが、そこに殴り込みをかけるのが、山梨学院の井上、大東文化の片川、神奈川の柿原になりそうです。この3者はチームのエース格ですから全ての責任を背負って走る事でしょう。駒澤は倉敷高校時代からロードに無類の強さを発揮している馬場を起用という事で、大八木監督も自信があるのでしょう。1時間20分切りに期待か。山になれている順天堂・西郷も虎視眈々と主役の座を狙います。早稲田の山本は今回は残念ながら・・・、という所でしょうね。そして最大の焦点は東洋・設楽啓、日大・キトニーの大砲クラスも5区にくるかどうかですが、まだ半信半疑ですね。仮に来てもエース格であろうと走ってみないとわからないのが山登りです。過去にも日体大・北村、今年だと駒澤・村山謙でも遅れたのもありますし。本命は気持ちの強い服部、対抗は関口でなく山は毎年そこそこ強い山梨学院の井上とします。


次回は6~10区からです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上・長距離
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2013ラスト更新!!箱根駅伝エントリーメンバー!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

プロフェッショナルコーチング集団に向けて!!【青山剛のKeep on Running!】

箱根駅伝区間エントリー(城西・上武・中央・国士館)【北のお部屋】

箱根駅伝区間エントリー(大東・専修・日大・拓殖)【北のお部屋】

第90回箱根駅伝各チームの戦略分析【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

箱根駅伝区間エントリー(東農・山梨学院・東海・神奈川・国学院)【北のお部屋】

区間エントリー発表とあらまし【巨人 大鵬 卵焼き】

箱根駅伝区間エントリー(順天堂・明治・青山学院・法政・中央学院)【北のお部屋】

ブロガープロフィール

profile-iconhonmakaina914

世代は野球ではダルビッシュ有・涌井秀章・森福允彦、サッカーは本田圭佑・長友佑都・岡崎慎司、長距離は佐藤悠基・竹澤健介・川内優輝。主にサッカー・野球・長距離等を書いています。普段は大学野球多め、たまに高校野球も取り扱う感じのアマ野球中心の備忘録。プロ野球もたま~に見るけどドラフト関連が少々多いかも。サッカーは気が向いたら書くスタンス。テニスは昔やっていたものの、今はもっぱら見る専。長距離はある時期が来たら投稿が増えます。

不定期ですが、とりあえず感じたことを書いていこうかと。よろしくお願いします。

■ファンサカ
★mini
2012年度 全国リーグ
札幌FC 
年間813位

2013年度 全国リーグ
札幌FC
年間168位

2014年度 プロリーグ
札幌FC
年間328位

2015年度 全国リーグ
札幌FC
年間300位

2016年度 プロリーグ
札幌FC
年間288位

2017年度 プロリーグ
札幌FC
年間351位

■観戦歴
△サッカー:94年W杯のイタリアを見て自身もサッカーをやり始める。各代表、ユース年代など。関東住みの今でもコンサドーレファン。

△野球:1995年の夏2回戦、旭川実業と鹿児島商業の乱打戦からのミラクル旭実に魅せられて以来、高校野球にどっぷりはまる。高校野球、大学野球、社会人野球など。

△フットサル:2012年は北海道、町田、府中、湘南など観戦。2013年は町田や府中の体育館で試合を撮ることも。好きな選手はGKイゴール。

△陸上:藤田敦史や神谷伸行の代からの駒澤ファン。最近は宇賀地強と村澤明伸のデットヒートが見られた第41回全日本大学駅伝が印象に残っている。

●好きな選手
■サッカー
△海外
ロベルト・バッジオ(元・イタリア代表)
ファン・ロマン・リケルメ(元・アルゼンチン代表)
カルロス・バルデラマ(元・コロンビア代表)
ビセンテ・ロドリゲス(元・スペイン代表)

△日本
乾貴士(エイバル)
清武弘嗣(セビージャ)
今野泰幸(ガンバ大阪)
奈良竜樹(川崎)

△コンサドーレ
宮澤裕樹
深井一希

■野球
△野手
高須洋介(金沢高-青山学院大-近鉄-元・楽天)
渡辺直人(牛久高-城西大-三菱ふそう川崎-楽天-横浜-西武)
西川遥輝(智弁和歌山高-日本ハム)
北道貢 (駒大岩見沢高-駒澤大-NTT東日本)

△投手
伊藤智仁(花園高-三菱自動車工業京都-元・ヤクルト)
西口文也(県和歌山商業高-立正大-元・西武)
武田勝 (関東第一高-立正大-シダックス-元・日本ハム)

■テニス
△海外
アンドレ・アガシ
ロジャー・フェデラー

△日本
鈴木貴男
錦織圭

ふつつか者ですがよろしくお願いします。

■インスタグラム
https://www.instagram.com/nk411456/
  • 昨日のページビュー:770
  • 累計のページビュー:17512870

(06月28日現在)

関連サイト:Twitter/NK/marmarmorimori

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 少し早い2015年高校生のドラフト候補や注目選手。そして、2015年度の中心となる高校は・・・。
  2. 2016年度の高校生注目選手。そして、2016年度の中心となる高校は・・・。
  3. 2015ドラフト上位24人予想と2016年のドラフト候補達
  4. 2015年ドラフト雑感と2016年のドラフト候補達
  5. スポーツ報知が挙げた2014ドラフト候補一覧(高校生編)
  6. 2016年ドラフト雑感と2017年のドラフト候補達
  7. 第97回全国高校野球選手権小ネタ(出場校と注目選手・選手権出場選手の12球団ジュニアトーナメント経験者・18U世界選手権日本代表予想など)
  8. センバツ候補校と第44回明治神宮大会組み合わせなど
  9. 2016ドラフト上位24人予想と2017年のドラフト候補達
  10. 高校時代の世代最強の投手&野手は誰だ?(1993~1997年生まれ編)

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss