まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚

緒方さんの有言実行が実るとき・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

緒方さんが言った「オールスターまでに借金0」 この言葉が現実味を帯びてきました。

今でこそ大した数字に見えなくなってますが この言葉を発した時は借金7 14勝7敗 勝率.667が必須で これはなかなか簡単な数字ではないです。

しかも、借金7を持つチームにとっては 何かを変えないと届かない数字と言えるでしょう。


それが今、残り8試合を5勝3敗 勝率.625 少し楽になりましたし、 ここまでを7勝2敗1分 勝率.778で来ているという ホンマ、大したもんです。


チームが正念場を迎えるとき リーダーが目標を掲げて、チームを鼓舞するというのは 社会においてもよくあることです。

ただし、目標が高すぎて現場が混乱してしまったり 目標が低すぎて、状況が何にも変わらなかったり・・・と 厳しい現実に突き当たるのが常です。


プロ野球界においても、こういった目標を掲げた時 成功する例は結構少なく、 だからこそ先行しているチームが有利なわけです。


それでも目標を掲げる理由はただひとつ・・

目標を達成できた時の自信、選手に与えられる自信

これはそのままチームの勢いとなり 目標達成後は・・いや、正確にいうと 目標が達成できそうなことを実感した時に チームにおおきな自信と力が生まれるのです。


今のチームの勢いを考えるとき

緒方さんの掲げた目標を忘れることはできません。


しかも・・・ただ、目標を掲げただけではない・・

ここ数試合の緒方さんの采配には、自信が見えます。 特徴的なのが、丸が塁に出た後の采配 バント一辺倒がなくなりました。


積極的采配で評価が高くなる戦法ではありますが 打線に自信があるからこそできる采配とも言えます。 カープ打線の場合、キクマルが絶好調だからこそ可能な采配 ・・と言ってもいいでしょう。


そして、キクマルを好調にした原因は 「一番・丸」の起用・・・ そして、それを実現できるもう一つの要因が 「三番・シアーホルツ」の起用・・・

今でこそ当たり前に見えますが 先月、これをやっていたら果たして成功しただろうか??


チーム状況を我慢強く見続け、好調田中を後ろに回してでも 丸の復調を優先した、緒方さんの粘り勝ちに思います。


もうひとつがリリーフ陣の整備

ふつうに見ていると、現在の投手起用 著しく偏っていますね。


これは、明らかに首脳陣の意図があります。 贔屓と呼ばれるかもしれませんが、その傾向を見ると 首脳陣が、リリーフをどういう体制にしたいのかがわかります。

「後ろから順番に決める」なんて言ってましたが 優先順位の推移をみるとそれがわかります。

言うまでもなく、「大瀬良-中崎」ラインの優先!


とにかく、何点差あっても勝ち試合にはこの二人 なにがなんでも形にしたいという、強烈な意志を感じました。

まぁ、批判も多かったのですが いくらなんでもこの使い方を秋までやるはずもなく 当初に言っていた「後ろから順番に決める」を 実践していたにすぎないのです。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

緒方さんの有言実行が実るとき・・・

>ウェイダーさん
こんばんは、コメント有難うございます。

今日は二軍戦でした。疲れましたが
やはり試合観戦は楽しいです。
二軍は、また、視点が違うので楽しいですね!

これから先、我々を楽しませてほしい逸材が
たくさん居ましたよ!
もちろん、両チームに・・です。(^^

温かいコメント有難うございます。

ウェイダーさんの視点で言っていただけると
非常に勇気が出ます。(^^

私の感想で言いますと・・
緒方さんは頑固ですね。
ま、だからこそ、あの成績を上げることができた思います。

ぜひ、苦労が実を結んでほしいと思いますよ。

ここから3か月
山も谷もあるでしょうが・・
どちらも存分に楽しんで
記念すべき年にしたいと思います。

有難うございました。

では、また!!(^^

「緒方さんの有言実行が実るとき・・・」へのコメント

こんばんは。

緒方クンは
顔は涼しいけれど
中は熱いんですよね(笑)

現役時代
猛練習で鍛え上げられて
看板選手のひとりになって
でも
ケガで苦しい思いもして
って

色んなモンを知っている人
ですよね。

本人が参考にしているか
どうなのかはわかりませんが
彼のやり方は
ドラゴンズを束ねていた時の
落合サンに似ている
って
オレは
そんな風に思っているんですよ。

例えば
14番を後ろに持っていったところ
とかね。

あの時は吉見投手でしたわ。

チーム状況も似ているところが
ありますよ。

細かいこと言うと長くなるんで
やめときますが(笑)
要は
あの初優勝から40年。
区切りがいい
ってことですね(笑)

野球の神様が
どんな腹積もりかはわかりませんが
新監督が優勝する
ってことも
別に珍しいことじゃないんでね(笑)

ここだけの話ですが(笑)

そんなわけで
カープは楽しみにさせてもらって
いるんですよ。

長々とすいません。




こんな記事も読みたい

アラサー【言うはヤスシ】

7/4対西武戦(西武ドーム)&「得点後の失点」と「失点後の得点」。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

粘って繋いで白星を引き寄せる【アナグラム的分析ラボラトリ】

最初から中止でもよかったんでは?【カープ野郎 一直線】

どうせ中止なら・・【優勝請負人 會澤翼】

I'm In The Mood For Dancing(ダンシング・ブラザー)【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

後半戦は「ローテ7名制」なんてどうでしょう【きたへふ おおの かわくち つた゛】

福井―會澤が奏でた「配球の妙」【カープおやじのひとりごと】

ブロガープロフィール

profile-iconhisan2

関西に住むカープファンです。
アウェー感に負けず
 甲子園で叫んでます。(泣)
カープのすべてが大好きです。(^^
ぜひ、一緒に、最後まで応援しましょう!

Twitterアカウントはこちら
       ↓↓↓
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3817039

(11月22日現在)

関連サイト:@kz1813hk

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)
  2. ベストナイン予想(セ・リーグ)
  3. ゴールデングラブ賞予想
  4. 畝龍実投手コーチの功績
  5. 今季・印象に残った試合ベスト10
  6. 恐るべし延長10回の猛攻!!~ナゴヤドーム観戦記~
  7. 安仁屋宗八さん
  8. 愛すべきインチキの数々を振り返る(^^;;💦
  9. 緒方さんの有言実行が実るとき・・・
  10. ダブルこいほー(^^)/ ~高槻萩谷野球場観戦記~

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss