まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚

2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)

このエントリーをはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。m(_ _)m

さて、早速ですが 新年早々、順位予想なるものをやってみたいと思います。

そもそも、昨年、圧倒的な強さでセリーグを制したカープ 当然のことながら、今季は全チームからマークされます。 しかしながら、そのマークをはねのけて 優勝できるほどの実力はまだなのかな?とも思います。

そこへきて、巨人の補強 補強の是非や、補強の成果はともかく あの巨人が本気になっている・・というのが不気味です。

しかし、それならそれで いっそのこと、本命を巨人にしてしまえばよいのです。

そもそも、カープは シーズン中の成長がなければ、順位もジリ貧にしかなりません。

「昨年と同様」なんてことが通用するほど プロ野球は甘くはないのです。

そうであれば、巨人の補強を見て 「ヤバイ!!」と思ってくれる方がいいし 若手がチャンスをつかめるよう 挑戦者の雰囲気を作って欲しいんですよね。

とりあえず、順位予想から・・ 1.巨 人 2.広 島 3.阪 神 4.DeNA 5.中 日 6.ヤクルト

これはあくまでも現時点です。 条件次第で、順位の変動はありますので そのあたりは、個別に書いてみたいと思います。

●読売ジャイアンツ

  いやいや、久々に見ましたね、本気の補強   これまでもFA選手の獲得には積極的でしたが   「欲しいから獲る」「FAしたから獲る」など   方針が見えない部分もありました。

  今回はちょっと毛色が違う気がします。   特に、陽岱鋼、マギーの補強   さらにはクローザー候補でカミネロ投手

  リリーフ陣をテコ入れしてるのが不気味ですね   リリーフ投手って相互間の相乗効果が大きいので   他のリリーフ投手の調子が落ちたことと   澤村投手の調子が落ちたことは無関係じゃないと思うのです

  だから、リリーフ投手の補強は不気味です。   マシソンもいますしね   そのメンツに加えての森福ですから

  そもそも、巨人のリリーフ陣は   リーグ屈指の層の厚さだったのです。   リリーフってのは一人ではどうにもならないところがあり   お互い支え合って、カバーして勝利をつかみ取る   そんな連携があると思うのです。

  ジャクソン、ヘーゲンズの加入によって   カープのリリーフ体制が立ち直ったのがいい例ですね。

  そして打線です。   確かに昨年は苦労してましたね。   G友さんが「代打出したくても、おらん・・」と嘆いていましたが   こんな体制で頑張っていたのか・・という状況   それでも2位を確保するあたりは   流石としか言いようがないのですが

  そこにテコ入れした感じの補強が不気味なのです。

  陽岱鋼、マギーはセンターライン、中軸という   チームの柱をぶ厚くする狙いでしょう・・

  なんだかんだで、坂本、長野次第だと思うのですが   この二人とかみ合ってしまうとヤバいです。

  ただし、新加入選手たちがチームとして形になるのには   多少の時間がかかります。

  だから、春先にいかに巨人の打線や投手陣の調子を   崩しておけるか・・がカギになるでしょうね。   開幕ダッシュされたら、祈るしかありませんね(><

●広島東洋カープ

  昨年、圧倒的な強さでリーグを制覇したカープ   当然、ペナントレースの大本命になります。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)

>tpi-22 さん
こんばんは、コメント有難うございます。

たしかに昨年は、打線に勇気づけられた部分は大きかったですね。
ひところ、先発陣総崩れで
「オール谷間」みたいなローテも組んでましたが

それでも大崩れしなかったのは
この打線によるものも大きかったと思います。

昨年、ようやく
「打線とはどうあるべきか!」がわかったでしょう

打線は水物・・と良く言われますが
「打線とは」を理解し、役割を認識した打線は強いです。
この経験を生かせれば、マークはキツくなるでしょうが
来季もそこそこ打ってくれるのでは・・とも思います。

そして、少しでもリードした状態で
逃げ切れるリリーフ陣を持っていれば・・

打線とリリーフが健在であれば
少しは安心できますね。

今季も頑張って応援しましょう!!\(^0^)/

2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)

>おじいさん さん
こんばんは、コメント有難うございます。

おっしゃるとおり、補強は「悪」ではありません。
ただ、FA補強にいい思い出はありません。
あの時期は、ただひたすら祈りながら
時が過ぎるのを待っています。(^^;;💦

こんな話をすると、球団姿勢がどうとか
補強なしで勝てるわけない・・とか
嫌な議論をするのも、トラウマになりつつありました。

優勝してようやく
おっしゃるような評価をいただくに至りました。

たしかに、プロ野球は勝ってナンボですね・・
昨季、ほんとうに痛感しましたよ。

巨人は強いです。
今回の補強は、その意地を見ました。
補強した時は、そのメンバーはすぐに戦力にはなりません
チームとして、各々の役割にハマるまでは
時間がかかるでしょう・・

ただし、総合力は確実に上がります。
その基礎体力が脅威だし
以前のような「欲しいから獲る」というのとは
また違った怖さがあります。

とはいえ、シーズンは始まってみないとわかりません。
早く試合が見たいです。
お互い、頑張って、応援しましょうね!!
\(^0^)/

2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)

来年のカープの鍵はリリーフというより、そこをもたせられるだけ打線が今年同様に打てるかどうかという気がしますね。打線が開幕から機能しないようだと一昨年のように投手に負担がかかり、交流戦前に故障者出ると思います。逆に今年ぶっちぎったのは打線のおかげで他球団にくらべてリリーフに余力を残せたところだと思いますよ。
セ・リーグは投手の入れ替え激しいだけに、どの球団も接戦をどれだけ少なく済ますかが鍵だと思います。

2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)

広島 いいチームになりましたよ 日ハムも
だけど補強するチームが悪というのはいかがなものかと
もちろん自分はジャイアンツファン うらやましさもありますが(笑)
選手は個人事業主 何年もチームに貢献しても給料高いから他球団へどうぞってどうかな
勝ってるうちはいいけど負けが込むと球団批判になっちゃうよね
何だかんだ言っても所詮は勝たなきゃだめなんでしょ? 違うかな

こんな記事も読みたい

2年目のジンクス(新型)【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

ジャイアンツ2015年ドラフト組。2年目の今シーズン、飛躍するのはどの選手?【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

拝啓、今江殿【千葉からスポーツを語る】

和製四番の系譜【カープ一筋40年の独り言】

* カープに心配は要らんよ(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

平良はあの2013年の「大瀬良ドラフト」で巨人に加入していた!【きたへふ おおの かわくち つた゛】

2017年【かずのすけの日記】

エースの系譜【カープ一筋40年の独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconhisan2

関西に住むカープファンです。
アウェー感に負けず
 甲子園で叫んでます。(泣)
カープのすべてが大好きです。(^^
ぜひ、一緒に、最後まで応援しましょう!

Twitterアカウントはこちら
       ↓↓↓
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3637594

(09月22日現在)

関連サイト:@kz1813hk

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)
  2. ベストナイン予想(セ・リーグ)
  3. ゴールデングラブ賞予想
  4. 畝龍実投手コーチの功績
  5. 今季・印象に残った試合ベスト10
  6. 恐るべし延長10回の猛攻!!~ナゴヤドーム観戦記~
  7. 安仁屋宗八さん
  8. 緒方さんの有言実行が実るとき・・・
  9. 愛すべきインチキの数々を振り返る(^^;;💦
  10. ダブルこいほー(^^)/ ~高槻萩谷野球場観戦記~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss