まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚

畝龍実投手コーチの功績

このエントリーをはてなブックマークに追加

カープの終盤の継投策になくてはならないコーチ 良くも悪くも、このコーチの名前が登場することが多いです。 いや、良いコメントはあまり見ませんが・・(苦笑


しかし、自分でよくよく考えてみると なぜ、こんなに批判を受けるのか 甚だ疑問に思ってきましたので、記事にしてみました。


自分の思いを正直に書くと 「緒方さんを批判するのは致し方ないと思うけど   畝さんを批判するのは納得できない」

個々の意見としていうのは構わんけど 「カープファンの総意」みたいに たまに書かれると、???と思うわけです。


まずはカープ投手陣の成績

チーム防御率 2.92(リーグ2位) チーム失点  422 (リーグ2位)

12球団屈指の強力ローテーションをほぼ1年間守り抜き この秋戦線を臨むことができてます。

<広島> 前田 健太 2.00 13勝 7敗 180回1/3 ジョンソン 1.81 12勝 7敗 174回 黒田 博樹 2.59  9勝 6敗 142回1/3 福井 優也 3.52  9勝 5敗 120回1/3

調べてみると、どの球団も5人目には苦労しているようで 谷間に苦心するのは、カープだけではないですね。 まぁ、その相手の5人目にやられたりするのですが・・ それは打線の問題と言うことで・・(苦笑


次に、というか投手コーチの最も重要なお仕事が「継投」 継投の采配もさることながら、采配が振るえるための準備 つまりリリーフ体制の構築・・が最も重要な仕事だと思います。

カープが序盤苦しんだのはまさにここ!! リリーフ体制ができず 急造クローザーとなった中崎が度々炎上!!

そこまでの継投もとっかえひっかえトライするも ことごとく失敗して、 「3点は獲られる!」と覚悟したリリーフ陣でした。


畝コーチの最大の誤算であり 責任を追及するべき点がここだと思います。

昨年のミコライオの穴を埋めることなく ヒースでなんとかなるだろう・・としてた感があります。 結局、後手後手にハマり、リリーフ陣は崩壊してしまいました。

もうね、采配どうこうではなく 体制の問題だったと思うんですよ。 私、「マエケンをクローザーに!!」って言ってたのですが とにかく、なんらかの手を打って欲しかった。


そこで、畝さんが手を打ったのが「リリーフ・大瀬良」 いろんな意見もあり、風当たりも相当強かったと思います。 しかし、なんだかんだで「手を打ったこと」を評価したい!!

今、この「リリーフ・大瀬良」をやってなかったらと思うと ホンマぞっとします!!


誤解ないように書きますが 私の考えとしては、大瀬良は先発です!それは譲りません。 だけど、今年のこの状況だと 先発をひとり後ろに回すしか手がなかったと思うんです。

そして選ばれたのが大瀬良大地

そういう背景であるならば 登板した大瀬良を全力で応援するだけなのです。 少なくとも今年は成功してもらわないと困るのです!!


今思えば、「大英断!」と・・・いや、まだ早いですね。 この後、逆襲して夢が叶ったら、そこで声を大にして言います。 「あの判断は、畝さんの大英断だった!!」と

そして、慣れないリリーフに一刻も早く慣れてもらうため 点差があっても登板させてました。 こういった準備があったからこそ 今の大瀬良があると思うのです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

畝龍実投手コーチの功績

>shibata77777 さん
おはようございます!コメント有難うございます。

ホントですね・・・

おそらく、今がリリーフ陣の今季ベストの形ですね!
大瀬良・中崎がこんなにいいとは!!
今村・一岡がここで揃うとは!!
ヒースがなんとか形になってきた
あとは飯田くんの使い方ですかね?

たしかに、「できることはやった!!」
あとは選手たちが応えてくれるか・・だ

応援頑張ろうという気になってきましたよ!!

初戦は残念でしたが、このリリーフ陣が
チームへ勇気を与えるようになることを祈ります!

頑張って応援しましょう!!

畝龍実投手コーチの功績

>akadama さん
おはようございます!コメント有難うございます。

いやいや、首脳陣批判は出ますよ
今に始まったことではないです。(苦笑

ただ、やみくもに批判している風潮は如何なものかと思いまして
一筆書かせていただきました。
批判するのもいいけれど、
もうちょっと、評価してあげてもいいんじゃないかなぁ
・・と、思った次第です。

何はともあれ、12連戦始まりましたので
どんな形でも価値を重ねていって欲しいですね(^^

畝龍実投手コーチの功績

はじめまして

私も某掲示板で畝投手コーチが叩かれている事に違和感を感じている一人です

全てが投手コーチの功績ではないにせよ

・中崎の抑え転向
・大瀬良の中継ぎ転向
・ヒースの起用頻度

この3点はナイスな判断だったと思います

個人的には3番目の「・ヒースの起用頻度」
これが地味ですが高く評価しております。

「ヒースをもっと使え」という意見がネット上では多かったけれど
彼らの言うとおりにヒースを酷使していたら今頃どうなってたでしょうかね。
全員が揃って不調になる事だけど絶対に避けないといけないので
意図的に慎重に起用してたように思えます。

12連戦を前に、中継ぎ抑え(大瀬良・ヒース・中崎)は絶好調、その上、一岡や今村も1軍には戻って来れるくらいは回復しました。
この後、12連戦の結果がどうなるかは神のみぞ知るわけですが
『出来る事はやった』
という状態で連戦に挑めるわけですし、もう少し畝投手コーチは評価されるべきかなと思いますけどね。

「畝龍実投手コーチの功績」へのコメント

難しいところですね。
首脳陣への批判は致し方ないと思います。
上位チームの首脳陣でさえやんやと言われているのですからね。
そういうことを言われる事も含めて仕事なのだと割り切って野球に専念してもらいたいです。

大瀬良投手の中継ぎ転向について僕は心情的には反対でしたが、チームの状況や投球スタイルを考えると致し方ない。 と思います。

マエケンの案については先発が足りているなら……。 でも、流石にないかなぁ笑
戸田、九里、今井、中村、小野、篠田、薮田と候補はいますが貧打のチームがマエケンにバトンを回せる機会を作れるでしょうか?

何はともあれ、打線の奮起が上位進出への鍵です。 頑張れカープ!

こんな記事も読みたい

4時間ホスト付き4千5百円ぽっきり【ぬるライクホークス】

WARの推移を見て、ベイスターズの過去と未来を考える【YOKOHAMA lover】

あるがままに、げんじつを、うけいれるやよぉおおおおおおおお!!!(むっきっきーーーーーっ!!)【ベイスたんのブログやよ!】

残り16試合のローテに思いを巡らせてみる【もっと勝てるはずのカープ】

相手チームの立場になって考えてみる【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

ここからはトーナメントの気持ちで!【純関東人カープファンの戯言】

野間峻祥の1位指名は成功だったのか【きたへふ おおの かわくち つた゛】

勝率五割【カープ一筋40年の独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconhisan2

関西に住むカープファンです。
アウェー感に負けず
 甲子園で叫んでます。(泣)
カープのすべてが大好きです。(^^
ぜひ、一緒に、最後まで応援しましょう!

Twitterアカウントはこちら
       ↓↓↓
  • 昨日のページビュー:3928
  • 累計のページビュー:3410029

(07月25日現在)

関連サイト:@kz1813hk

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017年プロ野球セリーグの展望(^-^)
  2. ベストナイン予想(セ・リーグ)
  3. ゴールデングラブ賞予想
  4. 畝龍実投手コーチの功績
  5. 今季・印象に残った試合ベスト10
  6. 恐るべし延長10回の猛攻!!~ナゴヤドーム観戦記~
  7. 安仁屋宗八さん
  8. 緒方さんの有言実行が実るとき・・・
  9. ダブルこいほー(^^)/ ~高槻萩谷野球場観戦記~
  10. 悪夢の中の観戦でした ~甲子園観戦記~

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss