いつの間にかCARP

佐々木久子女史~「カープ優勝・ジャイアンツ最下位」を謳った伝説のカープファン~

このエントリーをはてなブックマークに追加

カープファンなら、ご存知の方も多いと思います。

故:佐々木久子さん

私が本当に尊敬するカープファンであります。


広島カープがまだ弱小だった頃・・
も少し詳しく言うと、Aクラスにただの一度もなったことがなかった頃
優勝なんて、夢のまた夢
「太陽が西から昇ることがあっても、カープの優勝はあり得ない!」
・・・と言われた頃

そんな昭和41年に
「カープを優勝させる会」を発足させた発起人であります。

そのときの佐々木久子女史が言った言葉が、タイトルの言葉です。
「カープが優勝!ジャイアンツ最下位!」


巨人を引き合いに出して申し訳ないのですが、
逆に言うと、当時の巨人・・ってのは、それほどまでに強かった!
昭和41年といいますと、9連覇の2年目の年ですから
ON揃って、最強の布陣ですよね。

8柴田 勲
4土井正三
3王 貞治
5長嶋茂雄
2森 昌彦
9国松 彰
7柳田利夫
6黒江透彦
1城之内邦雄
(※プロ野球記録博物館サイトより引用)

この頃は正直知らんのですが、ホンマね、
この数年後にファンになっとるんですが
巨人って、優勝するのが当たり前みたいな・・
まぁ、我々から言うことは決してなかったけど、
巨人ファンに言われても、否定する気力がなくなるほど強かったんですわ。


その巨人を「最下位!」と言い切るあたりが、サスガと言いましょうか
カープファンであっても、あそこまでは言えん。特に当時はね・・
ホンマ、胸のすく思いがしました。(^^

ちなみに当時のカープのオーダーがこちら・・

8大和田明
4古葉 毅
9森永勝也
7山本一義
3藤井 弘
5阿南準郎
6今津光男
2田中 尊
1池田英俊

知ってます?
多くの方が、コーチや監督になられてますから
そっちのセンでご存知かな?と思います。

私が、現役時代を見てるのは
山本一義さんと今津光男さんくらいかな?
一義さんは初優勝の時も現役でしたしね・・・(^^
その他の選手としては、安仁屋さんや衣笠さんがおられます。


今でこそ有名な方がおられますが、当時は広島以外では”無名”
なんとかオールスターに2~3人・・ってとこでしょうか?
とにかく、巨人、阪神、中日が強かった・・って、今もか(^^;


前置きはともかく

こんな時代に「カープ優勝!」だけならともかく
「ジャイアンツ最下位」まで言い続けて、
それがなんと叶ってしまうんだから恐れ入ります。(昭和50年ね・・)


なんか根拠でもあるの?と思いきや・・・

「世の中には輪廻ってものがあって、カープが弱い時もあれば強い時も来る
 ジャイアンツだって今は強いけど、きっと弱い時が来る・・」

ファンなんてそういうものかもしれません。

好きになるのに理屈がいらないように
優勝する理由にも、理屈なんていらんのです。
優勝するときは、優勝するんです。


ところで、この方
ただただ「カープ優勝」と唱えただけの方ではありません。

当時もお金のなかったカープは、移動のときも安い席を使っていたので
いつのまにか「二流気分」になってしまってた。
そんなチームの選手たちに対し
「東京へ来たときくらい、いい思いをさせて、一流を味あわせる」
選手を招待し、各界の一流人(カープファン)で出迎え
まさに私財を投げ打って、カープを応援していたのです。

尻込みする選手たちに
「そんなことでは、ジャイアンツに勝てないぞっ!」と、まさに叱咤激励!


まさにファンの鏡ではなかろうか!

私には私財がほとんどありませんが・・(^^;
とにかく、気持ちだけは佐々木女史を見習おうと
萎えそうな心に鞭打って、今日もまた応援するのであります。
(明日ですね・・・)


いろんな意見はありましょうが
ファンというもの、いつ何どきでも
チームを応援する気持ちを、失ってはイカンと思います。
そして、本当の叱咤激励とは、身体を張って表すものだと感じます。

佐々木女史のような真似はできませんが
やっぱり、自分の声で、選手に届くように投げかけたいです。
だからこそ球場へ行きたい。思いを伝えたいのです。
レフトビジター席は遠いですけどね。

「こらぁぁ!しっかり守らんかぁぁ!!」


なんか、だいぶ溜まってるんですけどね。
まぁ、これから連勝を続けて
この気持ちを、おとなしくさせて欲しいと思いますよ。


カープ優勝!!

東京ドームを真っ赤に染めて、胴上げやろうで!!(^^


<追記>
思うんですけど、当時も今も
「カープのためなら・・!」って、私財を投げ打ったり
カープ関連の仕事なら、残業残業や夜なべ仕事でやりきったり・・
損得抜きで奉仕するような話をよく聞きます。

たる募金だってそうですし
市民球場やマツダスタジアムの建設に携わった方々も
本当に誇りを持って、身を粉にして頑張った
それだけのやりがいを感じるってのが素晴らしいです。

なんと言いますか、カープファンって
血はつながらずとも、真っ赤な遺伝子があるとさえ思います。
絶対得しないのに・・・
「カープバカ」の遺伝子なんでしょう。(^^;

とはいえ、人生そのものにおいては、カープファンで得したと思ってます。
大阪へ来てのカープファンのネットワークには、ずいぶんと助けられました。
まるで県人会のごとく、カープファンというだけで親切にしてくれました。

そして、カープには、なにしろ幾多の勇気をもらいました。
「あんな貧乏球団」と言われつつも、黄金時代を見ることができました。
理屈じゃないです。大好きです!!(^^



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

佐々木久子女史~「カープ優勝・ジャイアンツ最下位」を謳った伝説のカープファン~

>akai さん
おはようございます。コメント有難うございます。

おっしゃるようにカープという球団
知れば知るほど、その特異性に魅了されます。
たぶん関係者や多くのファンの方も、そういった魅力を感じて
そういう雰囲気を守ろうという活動をしてきた賜物だと思ってます。

昔のカープは全国区でなかった分、今よりも濃かったと思いますし
佐々木さんはそんな中、関東を根城に頑張っていたといいますから
その「濃さ」は相当なものだったと推測します。

そんな中「カープファンであることを主張する」ことは
「赤ユニのまま阪神電車に乗る」くらいの、自己主張性を感じます。
(例えが悪いですが・・・(苦笑))
そういった面でも、遺伝子を感じるし
あの佐々木さんと同じカープファンであることを、誇りに思いますよ。(^^

佐々木久子女史~「カープ優勝・ジャイアンツ最下位」を謳った伝説のカープファン~

>よっしい さん
おはようございます。コメント有難うございます。

はい!!やめられないですよ。(^^

私は、いつ巨人ファンや阪神ファンになってもおかしくなかったです。
地域がら、子供の頃は巨人ファン多かったし、就職してからは阪神ファンだらけでした。

それでも、幸か不幸か、それらのチームを知る前に
広島カープを知ってしまったが故に、他所のファンにもなることなく
40数年を過ごしております。

ここで紹介したのはほんの一例です。
カープには、まだまだたくさんの「泣ける話」があります。
読めば読むほど、やめられないファンに染まっていきますよ。(^^

佐々木久子女史~「カープ優勝・ジャイアンツ最下位」を謳った伝説のカープファン~

巨人は日本代表チームが母体で
それ以外の球団は、揉め事や裏事情もありましたが
お金持ちや権力者が利益の為に結成したチームでした

・・・広島を除いては


批判や問題も多くありますが、
巨人と広島は特にその頃の雰囲気を保ち続けています
佐々木さん当時は今現在よりもまだ『濃い』状況だったでしょうが
受け継がれて行く感覚というのも悪くないと思いますね

佐々木久子女史~「カープ優勝・ジャイアンツ最下位」を謳った伝説のカープファン~

なんか、泣けました;_;
辞めたいと、思ってもやめられないカープファン。
強くなれる事を信じて応援していきたいですっ

こんな記事も読みたい

3番が敬遠されて4番が燃えないわけがない!!【先生のホークスひとりごち】

鯉の魅力【鯉に恋する漢のブログ】

長野不調の原因を探る【八九余談】

この勝ちを糧にできるか?【とある茨城のカープファン…時々パ、J、競馬】

梵デーで連敗脱出!【鯉の滝登り】

あと5連勝~対ロッテ最終戦【カープ中心、日本酒ちびちび観戦記】

負傷バリと代打・岩本!【広島カープをあれこれ語る】

勝つために・・・まず1番!【広島カープがんぼう主義!】

ブロガープロフィール

profile-iconhisan

関西に住むカープファンです。
アウェー感に負けず、甲子園で叫んでます。(泣)
感動の初優勝、黄金時代に大きな勇気を頂きました。
ほんのお礼のため、ブログを開設してます。
ぜひ、一緒に、最後まで応援しましょう!
  • 昨日のページビュー:22
  • 累計のページビュー:6808448

(07月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 高校日本代表1次ラウンド1位通過 ~U18野球ワールドカップ~
  2. ベストナイン予想(セ・リーグ)
  3. 強かったアメリカ、明日いよいよ決勝で再戦!~U18野球ワールドカップ~
  4. こんな甲子園球場見たことない! ~CS甲子園観戦記~
  5. 高校日本代表いよいよ決勝へ(^^ ~U18野球ワールドカップ~
  6. 「アメトーーク」おもろかったわ!(^^
  7. カープ女子・今なぜ赤ヘル?(^^
  8. 優勝を本気で狙っているのか?
  9. U18野球ワールドカップ in台湾
  10. 激論!アライさん・・・(^^;

月別アーカイブ

2017
07
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss