広島鯉太郎

月別アーカイブ :2013年05月

若き力で黄金時代到来か!?明治大学、3季ぶり35度目の優勝!!

 「優勝したい」  そんな思いが乗り移ったのだろう。  8回裏、2-2の同点。  2アウトランナー2塁で、バッターは途中から出場していた石井(2年、履正社高校出身)。  相手投手石田(3年、広島工高出身)が放つ140キロ台中盤の速球や変化の鋭い変化球に食らいつき、ついに捉えた打球。  その打球は三塁線近くに鋭く飛ぶゴロとなり、法政大学のサードを守っていた佐藤のグラブを弾......続きを読む»

今回のトレードは西武が仕掛けたもの~今更ながら、川崎と高山のトレードを振り返る~

 まさに、「ジンクス」というものは恐ろしいものである。  昨日スポーツ魂!!は西武ドームに馳せ参じて西武対広島の試合を見に行ったのだが、自分が持っているジンクスというものが西武と広島に関していくつかあった。  それを列挙すると・・・  ・自分が観戦に行った試合で涌井秀章が投げると、良い結果で終えることが出来ない  ・堂林は活躍出来ない。特に、三振が多くなる  ・ニックに丸とは、......続きを読む»

今年のドラフト候補チェック~法政大学編~

 いよいよ今週の土日である。  東京6大学リーグでの優勝を懸けた一戦、通称「血の明法戦(もしくは法明戦)」。  現在勝ち点で明治大学と法政大学が並んでいる展開であり、泣いても笑っても今回の直接対決で全てが決まるのである。  ここまで8戦全勝(つまり、早稲田、慶応、立教に東大相手では、勝ち点を取るのに最低限戦う必要のある2試合で決めてきた)の法政大学が勝率では優勝出来るのに、明治との......続きを読む»

今年のドラフト候補チェック~明治、慶應義塾大学編~

 昨日の千葉県千葉市美浜区は雨が降っていたものの、比較的弱い雨が続いていて人工芝を使っているQVCマリンフィールドに影響がなかったこと、午後7時以降は降水量が少なくなるという予想があったため、試合を続行。  試合結果はニュースだけで見たわけだが、初回の中東のミスは頂けない。  薄暮だったことは認めるわけだが、それでも捕りたいところ。でないと、マエケンとはいえさすがに苦しい。  次回はそ......続きを読む»

~プリンスのレジェンドへの第一歩~週刊堂林翔太

 スポーツ魂!!も先週から始まっている交流戦を堪能している。  昨日は西武ドームに阪神対西武の試合を観戦しに行って阪神ファンの熱さに圧倒されたわけだが、いよいよ今週からスポーツ魂!!もカープの応援に馳せ参じようと思っている。  とりあえず23日の西武ドームをおさえているわけだが、実はというと今日の天候次第では、予備日である明日のQVCに乗り込もうと思っている。  ただQVCは雨でも試合をする可......続きを読む»

【検証魂】大谷翔平は二刀流で育てるべきなのか、それとも投手か打者どちらかで育てるべきなのか

 日本ハムに関して書くのは久しぶりであるが、今年の日本ハムは正直厳しい。  得点数は田中賢介と糸井の移籍を補うことが出来ずにリーグ最下位を独走しているが、同時に深刻なのが投手陣。  防御率はリーグ5位なものの、チーム防御率は4点台。  これは昨年MVPを獲得した吉川にセットアッパーの増井、そして左のリリーフエースである宮西といったところが昨年の面影を見せてくれていないことが大きいのだろ......続きを読む»

【予想魂】カープは交流戦で好成績を収めることが出来るのか?

 最近カープの選手達が得点時に敬礼のポーズをしているように思える。  主に廣瀬が行い、それに他の選手達が付随しているような感じにはなっているが、最近は西武や阪神(阪神はホームランを打った時)などが得点時にポーズを行っていることもあるので、ある意味普通なのだろうか。  とりあえず、あのポーズが多く見られる展開を願いたいところ。  そんな敬礼のポーズが多く出たのが、開幕からの2......続きを読む»

~プリンスのレジェンドへの第一歩~週刊堂林翔太~

 明日から交流戦が始まるわけだが、その前に堂林翔太が先週一週間どれほどの成績を残せたのかを検証したい。  というのも、前回の堂林レポートで「堂林を2軍に落とすか落とさないかを見極めるのが今週である」と述べたわけであり、要は先週1週間でどれほどの成績を残せたのかを見ることにより、堂林が交流戦を前に2軍に落ちてしまうのか辛うじて残ったのかを検証することが出来るのである。  そのための大事な今週の堂林......続きを読む»

2013年通算成績 5月12日時点

 試合はほとんど見ていなかったが、本日のカープは2本の満塁ホームランが飛び出して勝利したみたいである。  それも打ったのが「菊丸コンビ」こと菊池と丸だったのが大きい。  この2人が交流戦で暴れてもらわないといけないことは自明なわけであり、これからもしっかりと活躍してもらいたいところである。  といっても、菊池が今日の試合終了時点で11個失策をしていることはかなり問題なわけだが。 ......続きを読む»

カープファンに分かるように言えば、山崎福也は篠田の強化版

 最近大学野球を観戦に行くと、明治大学は5回の守備時に、エヴァンゲリオン好きな方ならご存知であろう「残酷な天使のテーゼ」のサビ部分を完全に替えた歌を応援席で歌っている。  その一部を掲載すると・・・   神宮で 勝つのは 明治(残酷な 天使の テーゼ)   ○○を 必ず倒せ(窓辺から やがて飛び立つ)  というところであるが(本当にサビの最初の部分だけだが)、最後まで知りたい方は......続きを読む»

【暴論魂】「サード枯渇問題」解決のキーワードは「翔」の一文字!?

 昨日は横浜対巨人の試合が凄まじいものがあったためにそちらを集中的に見ていたら、いつの間にかカープの試合が終わっていた。  というのは冗談で(半分本当だが。実際、Twitterのタイムラインが途中から横浜戦ばかりになっている)、しっかりと映像でカープの試合を見ていたわけだが、カープは序盤~中盤に作ったチャンスを生かせなかったことが敗因であろう。  確かに9回裏に飛び出した大島のスーパープレー......続きを読む»

【検証】カープは小野淳平に続くトレードを敢行するのか?

 木曜日はカープの試合がお休み。  そんなわけで試合レポは無いわけだが、小野淳平がカープ移籍後初登板、並びに初先発をしたということで5月8日のファームの試合結果を見てみた。  小野淳平は6回2失点、被安打7という結果ということで、とりあえずは及第点といったところか。  少し被安打が多過ぎるとは思うが、やはり打たせて取るタイプなのかなという印象は受けた。  ちなみにその試合、栗原健......続きを読む»

月間成績から、3・4月のチームMVPを考えてみる

 先月は12勝14敗の負け越しで終えてしまった赤き戦士達。  ここは5月からの逆襲に期待するとして、とりあえずは3・4月の成績を見ながら、野手・投手のMVPを考えてみたい。  ということで、さっそく成績掲載である。まずは野手編  野手の成績を見ると、どの選手も昨年の同時期よりは頑張っていた印象がある。  特に「菊丸コンビ」こと菊池と丸が攻撃を牽引......続きを読む»

~プリンスのレジェンドへの第一歩~週刊堂林翔太

 ‘「I’ll be back」’  そう言い残して映画界から去ったシュワルツェネッガーが、この度映画「ラストスタンド」の主演として華麗に復活してきた。  そして、スポーツ魂!!もこの度、風邪からの帰還を果たすことが出来た。  予め宣言した通り、前田健太や野村祐輔よりも早く1軍に復帰することが出来て良かったと思うわけだが、それと同時に、体のケアには気を付けようと感じる次第である。  とりあえ......続きを読む»

今更ながら、小野淳平とのトレードを考えてみる

 どうやら昨日の試合で篠田純平がノックアウト(KO)されたみたいだが、スポーツ魂!!も風邪に近い体の重さでノックアウトしていた。  たっぷりと睡眠を取って何とか持ちこたえているので2軍降格にはならないだろうが、とりあえず先発ローテを1回は飛ばす必要がありそうだ。  その先発ローテ飛ばしで思い出したが、どうやら大竹が背中の張りで先発を1回飛ばし、それでも状態が改善しなければ登録抹消をするみ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:18805041

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2017
10
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss