広島鯉太郎

月別アーカイブ :2012年08月

打線に元気の無かった8月

 橘高球審とは、広島は何かと縁がある。  過去には梅津の外角いっぱいストライクと見られた球を何度もボールと判定した後にブラウン監督と激しく言い争い、退場処分を下している。  そして今日。  能見が、スクイズの構えを見てバリントンがウエストしたボールを辛うじてバットに当てたと思われたが、判定は空振り。  その間に三塁ランナーがホームインし、痛恨の2点目となった。  これにはたまら......続きを読む»

負けなくて良かった

 本日は大学の同級生と野球を観戦。  その待ち合わせのために外苑前駅で友人を待っている時、横を通り抜けようとするやけに背の高い外国人が。  「背が高いなぁ」ということで背丈を見ていたら、目が合った時にどこかで見たことのある顔だということを判断することが出来た。  そしてその外国人はヤクルトの帽子にとても大きなヘッドフォンをしている状態で、神宮球場方向の出口へと消えていった。 ......続きを読む»

とにかく疲れた

 今日は神宮観戦。  初戦の勢いそのままに、見事な勝利を見たいところである。  と、昨日のことを忘れて書きたいのだが、触れないわけにはいかないので、少しだけ触れておく。  「チャンスで縮こまるな!!思い切って振っていけ!!見逃し三振、内野フライなんてもっての外」  以上である。  とにかく疲れた。試合が異様に長くて。  ただ一つ、後味の悪い試合にしたくなか......続きを読む»

2012年通算成績 8月28日時点

 それでは、今日の試合終了時点での成績を。  余談だが、前田健太が今日の時点で防御率1.56。  野村祐輔は今時点で1.54ということであり、ついに1位が野村祐輔になってしまった。  明日の投球次第では更に差を広げる可能性があるということで、プレッシャーに感じず、いつも通り投げてもらいたいところである。 ...続きを読む»

躍動する琢朗チルドレン

 先日の引退会見で、石井琢朗はこう語っていた。  「カープは今若い選手が頑張っている。その邪魔だけはしたくなかった」  そうベテラン選手に言わせるほど、今の広島(特に内野陣)は1軍で若手が躍動している。  ルーキーの菊池、段々と調子を上げてきた丸、菊池とレギュラーを争う安部、そして、琢朗さんが一番指導してきた堂林翔太。  堂林に関しては琢朗さんと同じく、高校時代に投手だった選......続きを読む»

~プリンスのレギュラー日記~週刊堂林翔太。第二十二回

 広島中が驚きと悲しみに溢れている。  広島に来て、今年で4年目。  ちょうど、マツダスタジアムがオープンした年にチームにやって来た。  短い間ではあったが、その間に彼がチームにもたらしてくれたものは4年間以上のものがある。  若手選手への技術的・精神的な指導、ブログによるカープの宣伝、ファンとの積極的な交流、外国人選手と分け隔てなく接する姿・・・全てがカープの選手にとって参考になったはずであ......続きを読む»

敗戦は悔しいものの、収穫があった点ではこれからに繋がる

 昨日は石井琢朗、そして今日は阪神右の代打の切り札、関本賢太郎の誕生日。  打席で関本の誕生日を祝う展開になるということは、阪神にとって終盤の勝負所ということになる。  そういう展開にさせないために、カープ投手陣が踏ん張ることが出来たのか・・・結果は如何に!?  阪神 000300000 3  広島 000001010 2  勝:スタンリッジ S:藤川 負:今井(5......続きを読む»

価値ある引き分け

 今日の昼に、新幹線で広島から東京に再び帰還。  来週からは東京で野球を観たりしながら過ごすことになるので、当分見れないマツダスタジアムを新幹線内で眺めながら広島を去った。  次に広島に戻るのは年越しのための帰郷ではなく、クライマックス、もしくは日本シリーズで行われる試合を観るために帰ること、それが願いである。  まあ尤も、クライマックスをマツダスタジアムで開くということは、なかな......続きを読む»

2012年通算成績 8月23日時点

 それでは、今日の試合終了時点での成績を。  対横浜の成績を見ると、投手陣が驚異的な数値を残している。  それが、14勝3敗という、貯金11という状態を作り上げることに成功しているのだと感じることが出来た。 ...続きを読む»

大竹3年ぶりの10勝到達

 本日の先発投手は大竹寛。  ここまで安定した投球で9勝をマークしており、今日勝てば3年ぶりの2桁勝利に到達する。  広島にとっての難敵、高崎健太郎との投げ合いを制し、見事2桁勝利を達成することが出来るのか・・・結果は如何に!?  横浜 010000000 1  広島 20000000× 2  勝:大竹(10勝目) S:ミコライオ(18セーブ目) 負:高崎 ......続きを読む»

甲子園終了ということで、スポーツ魂!!的なドラフト候補を考える(甲子園出場選手編)

 野村祐輔が涙をのんだ第89回甲子園決勝から、5年と1日。  2012年8月23日。  94回目を迎えた、夏の全国高校野球選手権決勝。  そこで今回涙をのんだのは、またしてもみちのく希望の星、光星学院高校だった。  みちのくの地に初めての優勝旗を・・・そう願った県民の思い虚しく、大阪桐蔭高校に春夏連覇を許してしまった。  だが、光星学院高校の健闘ぶりは優勝と同等に値するものであ......続きを読む»

2012年通算成績 8月22日時点

 それでは、今日の試合終了時点での成績を。  今月に入って一時期調子を落としていた迎だが、ここに来て調子を戻し始めている。  「佐賀出身13年目コンビ」の一角、迎祐一郎の夏はまだまだ続いている。 ...続きを読む»

再び止める野村祐輔

 前回の野球観戦の時に食べることが出来なかった梵選手プロデュースの「パイナポースムージー」を買うため、販売している店の開店を待っている時にカープ選手のストレッチを見ていたのだが、相変わらずの人の数の中でストレッチをする堂林選手もさることながら、1つ気付いたことがある。  昨年のこの時期なら、ストレッチの時に一番後ろを走っていたのはいつも石井琢朗と前田智徳だったのだが、今年はブラッド・エルドレッ......続きを読む»

止まらない守備のミス

 本日は東出選手の誕生日。  彼の復活が守備面でも攻撃面でも大きなものがある今日この頃、誕生日を機にスタメン復帰もあるのでは?と思っていた。  が、今日もスタメンは菊池。  まあ、このところの菊池を見ていれば、当然といえば当然か。  とりあえず、前田健太で勝利を手にし、東出の誕生日を祝いたいところであるが・・・結果は如何に!?  横浜 110000010 3  広......続きを読む»

~プリンスのレギュラー日記~週刊堂林翔太。第二十一回

 昨日の試合でプリンスに対する意見なるものが多々出ているが、スポーツ魂!!としては、今年いっぱいは彼と心中しようと思っている。  確かに、守備面では不安がたくさんあることは事実である。  だがここ最近のカープは、一人の選手を一年間我慢して起用するということがなかなか無かった結果、主力に育つ日本人野手というものがなかなか出てこなかったのは事実である。  そのため、自前でクリーンナップを形成するこ......続きを読む»

巨人に為す術なし。そして彼らは・・・

 野球観戦後に飲み会、次いで飲み会、更に次にバイトだったということで、ここ数日はまったくブログを更新出来ていなかった。  その間のカープはヤクルトと巨人と対戦し、ヤクルトには勝ち越すことが出来た。  が、巨人には第1戦、2戦目は相手投手の前に得点を奪うことが出来ず、今日に限っては先制点を守り切ることが出来ずに、最後はクレヨンしんちゃん 阿部慎之助に当たり前かのようにサヨナラ弾を食らってノ......続きを読む»

2012年通算成績 8月16日時点

 それでは、今日の試合終了時点での成績を。  梵の調子が戻ってきた。  守備では膝をかばうために無理なプレーが出来ていないが、打撃ではその影響を微塵も見せていない。  とりあえずは、3番としてチームを引っ張ってもらえれば・・・そう思っている。 ...続きを読む»

○丸復活○

 昨年にはなかった、何とも異様な光景だった。  試合前、午後五時頃。  カープの選手がアップに出てくると同時に、多くのファンが一塁側ベンチ付近に集結。  ここまでは昨年もあった光景だったのだが、そこに見に来るファンのユニフォームが13番の多いこと多いこと。  更には、アップ中に「堂林さ~ん♡」という黄色い声援(子供の声だったが)も飛び交うなど、完全に広島のプリンスは広島のスタ......続きを読む»

~プリンスのレギュラー日記~週刊堂林翔太。第二十回

 この企画もついに二十回目に突入。  正直開幕前はここまでこの企画が続くとは思わなかったが、今シーズンいっぱいはこの企画が続きそうである。  だが、問題は来年以降。  プリンスが普通にレギュラーとして出場していたら「レギュラー日記」という名目ですることは難しそうなので、新たな名前でスタートしなくては・・・今からその名前で悩めるほど、プリンスは着実にレギュラーへの階段を上っている。  といっても......続きを読む»

『今井登板』が意味するもの

 今日は試合を振り返らない。  何せ、先発福井が「セイキュウフアンテイ号」の威力を存分に発揮し、更に中田が5失点と、活躍を期待したい若手投手がことごとく阪神にやられたからである。  気分が悪いことこの上ないので、ここは今日の試合に関することで特集を組んでいきたいと思う。  今日、福井の降板後に出てきたのが今井啓介。  つまり、先発6番手で次までは起用されるだろうと思ってい......続きを読む»

2大会連続のメダルを目指して・・・頑張れ!!陸上男子!!

 本来なら今日こそ午前4時に起床する必要があった。  なぜなら、陸上男子4×100mリレーの予選が行われていたから。  なぜなら、そこに山縣亮太が出場するから。  が、今日はバイトがあるということで、さすがに無理をすることが出来ず。  というわけで先ほど録画を見たわけである。  とりあえず、決勝進出おめでとう!!  前回の北京五輪でトラック競技初のメダル(銅メダル)を......続きを読む»

2012年通算成績 8月10日時点

 それでは、今日の試合終了時点での成績を。  赤松の活躍も光ったが、何かと菊池の活躍も見逃せない。  菊池は8月に入って好調を維持しており、更に最近は失策というものを見せていない。  東出の調子が上がってこない今、菊池の活躍は不可欠である。 ...続きを読む»

勝率5割復帰

 今日の午前4時。  目覚ましと共に目が覚めたスポーツ魂!!。  それもこれも、なでしこジャパンの決勝戦を見るため。  が、目覚ましを切ってそのまま眠りに落ちてしまった。  まさに不覚。  なので、ニュースで流れている試合観戦の映像を見ても、イマイチ実感が湧かない。  金メダルは獲れなかったが、オリンピックでは初のメダルである。  それを自分は誇りに思うわけだが・・・試......続きを読む»

速報!!石原昇格!!

 本日のセ・リーグ公示で、石原慶幸選手の昇格が発表された。  ここに来て調子を落とし始めたカープにとって、打撃面でも守備面でも、彼の昇格はとても大きいものであろう。  今日からの阪神戦、最低でも勝ち越しといきたいところである。  「おしい!」から「おいしい!」へ!  頑張れ!!広島東洋カープ!! ...続きを読む»

打線に元気なし

 今日、「映画海猿」を観てきたわけだが、今までの海猿シリーズの中で最も感動した気がする。  これを見て、どんな困難でも、諦めなければ報われるということを学んだ。  カープの選手達にぜひとも観てもらい作品である。  広島 000000001 1  中日 00002000× 2  勝:ソト S:山井 負:野村(6敗目)  本:エルドレッド3号①  ○今日の投......続きを読む»

今日は誰も悪くない

 今日の先発は、以前登板した中日戦で試合を壊し、当分の間先発で起用されることは無かった今井。  相手投手が吉見であることを考えれば、厳しい展開になることは百も承知。  とりあえず、今井が試合を作ってくれれば、今日は負けても良いと思っていたわけだが・・・果たして結果は!?  広島 000000000 0  中日 10000100✕ 2  勝:吉見 負;今井(4敗目) ......続きを読む»

初の1軍を目指す、甲子園の伝説男

 彼の身体能力は、カープの中で1番かもしれない。  富山県出身の彼は、小学校の時に軟式球ながら、89mを超える遠投を記録。  更には俊足を見出されて400mリレー富山県代表に選ばれ、全国優勝に貢献するほど。  そんな有り余る才能を野球に生かそうと、中学時代に石川県の星陵中学に進学。  実家から2時間掛かるという、厳しい生活を覚悟した上での進学であった。  そこで彼は山本雅弘監督......続きを読む»

相手が一枚上手

 今日は立秋。  暦の上では秋に突入したが、外を歩けば、暦が嘘のような暑さ。  当分はこの暑さが続くということで、熱中症にならないように気を付けたいところである。  そして今日の試合は浜松での中日戦。  浜松のセミが球場の周りでせわしなく鳴く中、マエケンと大野という同世代対決が開かれたわけだが・・・勝ったのはどっち!?  広島 000010001 2  中日 0020......続きを読む»

~プリンスのレギュラー日記~週刊堂林翔太。第十九回

 今日は広島にとって大切な、8月6日。  昨日も書いたが、平和であることによってスポーツが出来、それに一喜一憂することが出来、そしてこうやってブログを書くことが出来るのである。  それに感謝しつつ、これからも平和のまま過ごすことが出来ればと願う日々である。  というわけで、そんな大切な日である8月6日月曜日に、恒例の堂林レポートに参りたいと思う。  「~プリンスのレギュラー日記~週刊堂林翔太......続きを読む»

2012年通算成績 8月5日時点

 それでは、今日の試合終了時点での成績を。  東出が今日、久しぶりに1軍の舞台で打席に立った。  だが、そんなレギュラーを何年も張ってきた彼も、今や菊池や安部の台頭で安泰の立場ではない。  彼がどこまで意地を見せることが出来るのか・・・そこが注目である。  「おしい!」から「おいしい!」へ!  頑張れ!!東出輝裕!! ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:18805114

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2017
10
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss