広島鯉太郎

「中継ぎ非常事態宣言」と「若手捕手非常事態宣言」

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「ヤバいぜ!!中畑清!!」

 中畑清、審判に突進して退場。

 といっても、抗議をしている鶴岡一成に割って入ろうとした際、全速力で走ってきたために勢い余ってという感じが否めないわけだが、審判が退場を宣告したからにはしょうがない。

 おそらく「何でだ」と思うと同時に、中畑清は「ちょっと速度を上げて走りすぎたかな」と思いながら退場したことであろう。


 だがそれ以上に「ヤバい」のはカープの中継ぎ陣と第2捕手である。

 まさに「ヤバいぜ!!リリーフアンドセカンドキャッチャー!!」と中畑清に言われてもしょうがないのではないだろうか。
 ちょっとワードが長すぎることは良いとして、それほど今の中継ぎと第2捕手の現状が見えてきた気がする。

 しかも同点にされたのがミコライオで、勝ち越しを許したのが今村と、中継ぎ陣の中ではナンバー1とナンバー2のポジション、要は「主力級」の2人である。
 おそらくホストクラブでナンバー1とナンバー2が駄目になったら店としては持たないことだろうが(実情なんて知る由もないが)、カープもこの2人が駄目だった場合、かなりのダメージを食らうことになる。

 何せ今年はサファテが移籍し、その代役として期待されていた福井がまったく駄目。
 なおかつベテランの横山に江草が打たれまくっているところなのである。
 それでいてミコライオと今村も駄目となると、正直言って中継ぎ陣はかなり危機的状況となる。

 かと言って先発陣の中から中継ぎに配置転換させられるほど余裕があるとは言えず、投手陣はこれ以上脱落者が出てくると本当に白旗状態となる。
 だがこれは昨年のドラフトで森雄大の抽選を外してから野手重視の方針にした戦略にサファテの移籍があったことを考えると想定出来たことである。それに備えて永川の復活を促したり、戸田や中崎を積極的にオープン戦で起用するなど、必死にその戦略への対策をしていたのはよく分かる。

 ただオープン戦で好投を見せていた永川勝浩が怪我で離脱してから、何か投手陣に対する戦略が崩れ始めたような気がしてならない。

 かと言って解決策と言えば2軍からの若手台頭を促すか、もしくは外国人野手1人(ここだとルイスになるわけだが)を2軍に落としてソコロビッチを昇格させるという方策が現実的であり、あとは怪我をしている今井、野村祐輔、永川勝浩、篠田の復帰を期待するしかない。

 トレードに関しては今まで何度も「埋もれ探索」や「トレード考察」などで検討してきたが、正直言ってトレードというものはこちら側が出す選手もそれなりに考える必要があり、簡単には出来ないもの。
 それをシーズン途中にいきなりまとめるというのはもっての外。なので、トレードに関してはなかなか現実的ではないというのが今のところの見解である。

 中継ぎに関しては、まずはミコライオと今村の復調を待ちながら、永川や福井、横山などが1軍に復帰するまでは何とか繋げる必要がありそうだ。
 特にそんな中継ぎ陣の中で頑張っている河内の出番が増える可能性があるわけだが、かと言って登板過多で怪我の再発をしたら元も子もないわけで、ここは首脳陣に上手くコントロールしてもらいたいところ。

 中継ぎ陣に関してはとりあえず凌げる可能性がまだあるわけだが、若手キャッチャーに関しては今年というより近年のカープの長年の課題である。

 ブラウン監督の頃は石原と倉がちょうど良い年齢だったために2人が1軍捕手陣を担っていたわけだが、野村監督4年目体制になり、2人も既に30代半ば。倉に関しては40に近い。

 にも関わらず、若手捕手がなかなか台頭出来ていないことは結構痛いことだったりする。
 勿論、野村監督になってからは白濱や会沢などの出場機会が増えたことはあるものの、やはり様々な面で石原や倉に劣る部分が多いことはなかなか悲しいところ。だがそんな彼らを何とか鍛えないと将来的にカープが大変なことになるのだから、彼らにはスタメンを張れるような能力を身に付けてもらいたいところなのだが・・・スタメンで出ても石原などと差があることを考えると、2軍の育成が上手くいってないのかなと思ってしまう。

 となると最終的にはドラフトで即戦力の捕手を獲得して今いる若手捕手陣を刺激するほかないのかもしれない。
 ただ今の投手陣の現状を見てみるとまだまだ投手陣を補強することも大事なわけであり、今のカープの補強、並びに育成戦略は若干の変更を加える必要があるのかもしれないところにきている。


 カープとしては痛い敗戦となり、なおかつ借金が2に増えた。
 ただ何度も言うが、シーズン序盤に課題がどんどん出ていることはまだ良いことだと捉えている。

 しかし、その課題を交流戦までに如何に修正し、チームを立て直すことが出来るのか・・・そこは監督を始めとする首脳陣、そしてチーム編成を考えるフロント陣の決断が鍵になってくる。
 一体どんな考えを基にチームを立て直してくるのか・・・それはある意味で興味深いところである。

 決して、中畑清に「ヤバいぜ!!カープ!!」なんて言われないようなチーム状況になれば良いのだが...

 「おしい!」から「おいしい!」へ!
 頑張れ!!広島東洋カープ!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
広島東洋カープ関連
タグ:
中畑清
横浜
今村
ミコライオ
白濱
会沢
石原
福井
永川勝浩

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「中継ぎ非常事態宣言」と「若手捕手非常事態宣言」

>おじゃましますさん

こんばんは。
そして、コメントありがとうございます。

今村に関しては昨日の表情などを見てみると心配でしたが、今日の投球を見る限り大丈夫そうですね。
つまりは、白濱に不安感を覚えていたということでしょうかね(^^ゞ白濱、もう少し頑張りましょう...

ミコライオに関してはちょっと昨年のサファテ状態になってきそうで怖いところではあります。
ただまだ敗戦は付いていませんから、そこは辛うじて良いのかなと。とりあえず、もう少し様子を見て、駄目だったら考える必要がありそうですね。

「中継ぎ非常事態宣言」と「若手捕手非常事態宣言」

コメント失礼します、

個人的には大野さん退団の影響が多少なりにもあったのかなと、ま、そもそも18戦連続延長戦勝ちなしなんて状態ですから、救援陣が機能はしてなったのでしょうが、

明らかに去年そこそこだった選手までボロボロです、どうしてでしょう?森さん、尾花さんが抜けたチームはここまでわるくなったかな~~?

イマムは、WBCでアウトコースに良い球投げて桑田さんに絶賛されました、正直自分もこれは今年はいけるかと期待しました、

昨日初めてシーズンのイマムを見ましたが、正直誰?と思いました
こんなおろおろして、パ二クッてるイマムを見るのは初めてです、

今、大事な場面を任せる投手は救援陣ではいません、ま、今までも絶好調のサファテーぐらいしかいなかったのですが、

なんの成長もない救援陣、投手は、打線と違い、たまたまという事やいきなり良くなる事はないです、

投手陣を調整できる人がいない今、ソコロビッチ、ミコの代わりを獲得する事を検討するぐらい、荒治療も検討すべきかなと、ま、そんな選手が埋もれてればですが、

「中継ぎ非常事態宣言」と「若手捕手非常事態宣言」

>野良猫さん

こんばんは。
そして、コメントありがとうございます。

今村に関しては少し心配ですね。
解説の小早川さんも「今年の今村は顔に自信がない」とおっしゃっていましたが、確かにそんな感じですね。出来るだけ早く自信を取り戻してもらいたいところなんですが...

石川の走塁判断が良かったというより、堂林がサードを空けてしまったことは問題でしたね。ただ、石川の隙のない走塁はお見事でした。

白濱に関してはもう言うこともありません。とりあえず、2軍で鍛え直してもらいましょう。でないと、さすがに成長に繋がりません。

今のところ、投手陣は誤算続き、野手陣は比較的プラス面がマイナス面を上回っている状況ですね。
何とか投手陣を立て直したいところなんですが、如何せんソコロビッチも永川も2軍で投げていない状況ですからねぇ・・・それは痛いところです。とりあえず、今週先発する武内と中村恭平がどれぐらい頑張ってくれるかになるでしょう。頑張ってもらいたいところです。

※そういえば、最近謙三郎さんを見かけませんねぇ(^^ゞそろそろお会いしたいところなんですが...

「中継ぎ非常事態宣言」と「若手捕手非常事態宣言」

今日の敗戦は残念でしたね・・・。

今村投手の状態は悪かった。
ブランコ選手への対応は良く解らなかった。
石川選手の走塁判断も良かった。
(三塁を空けてしまったから?一塁に投げれば行きますよね?)
重なった結果と言ってしまえば簡単ですが
白濱選手、WPでも体に当てたのならせめて前に・・・。

まぁ、バリントン投手には申し訳ないですが切替えましょう。
ただ先発、中継ぎ共に誤算が続いてしまいましたね。
永川、ソコロビッチ投手は二軍でも登板していない様なので
現状の選択肢が・・・。

謙三郎さん教えてくれませんかねぇ・・・。(癒しも含めて)

こんな記事も読みたい

守護神崩れたなら仕方なし【楽天無風地帯】

んー、カープよ【カープ優勝へ、そしてケンドチョウライ】

これぞ中畑野球【横浜が優勝するまで】

●広島3-6横浜 いやぁな負け方【赤ヘル日記】

やむなし【きたへふ おおの かわくち つた゛】

なんて日だ(>_<)!!【みつのぶろぐ】

● カープ 3-6 ベイスターズ@マツダ【スライリィーと愉快な仲間たち ~広島カープ優勝までの軌跡~】

無様【カープ一筋40年の独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:18772535

(10月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss