広島鯉太郎

特集 ~今年の広島を振り返る。第27弾、デニス・サファテ編~

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、こんばんは。

一昨日、月曜日にサファテ投手に関する特集をするといっていましたが、急用が入った為にすることが出来ず、皆さんにご迷惑をお掛けしました。楽しみにされていた皆さん、ごめんなさいm(__)m

ということで、特集をしていきたいと思います。
「振り返りシリーズ」第27弾、「デニス・サファテ編」です。

今年加入したサファテは、開幕の頃は不安定な投球を披露していたものの、徐々に成績が向上。一時期はセーブランキング1位に輝くなど、8月まで展開したCS争いの立役者として支えてくれた。ただ、怪我により離脱し、セーブ王のタイトルを獲得することが出来ず。来年は年間通して投げることが出来るのか、そこに注目したいところである。

そんなサファテ投手の成績をご覧いただこう。

hiroshimadamashii-289307.jpg


hiroshimadamashii-289308.jpg


それでは、自分なりに述べてみます。

○今年のサファテ投手について
・「文句なし」。この一言で収めることが出来る投手が今年の広島投手陣の中では彼だけでしょう。まあ、怪我での離脱は残念でしたけどね(^^ゞ
・特に凄いのが、被本塁打数の少なさ。僕でさえ覚えていますよ、サファテから本塁打を打った選手を(ヤクルトのバレンティンと西武の中島)。来年は被本塁打数0を目指してもらいたいところです。
・そして、奪三振率も凄かった。どの月も安定的に三振を奪うことが出来ました。来年は研究されるでしょうが、変わらず三振を奪ってもらいたいところです。

○サファテ投手の成績とチーム成績との関係性について
・サファテ投手の成績が良くても、6月と9月は救援陣の成績が悪化しました。これは「サファテの前の中継ぎの成績がイマイチ」だったところに原因がありそうです。ということは、サファテの前の中継ぎがしっかりとサファテに繋げるように頑張ってくれれば、もう少し勝ち星が増える気がします。

という感じで僕はまとめさせてもらいましたが、皆さんはどのように思っていますか?ご意見をお待ちしています。

ということで、今日はこの辺で失礼します。明日は誰にしようかな。

※広島がニック・スタビノア選手を獲得しました(スタビノファかと思っていましたが(^^ゞ))。監督は栗原をフォローするために、5,6番起用で考えているみたいですね。得点力アップのため、スタビノアにはぜひとも頑張ってもらいたいところです。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ特集
タグ:
スタビノア
栗原
サファテ
「今年の広島を振り返る」
今村
岸本
中島
バレンティン
西武
ヤクルト

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

特集 ~今年の広島を振り返る。第27弾、デニス・サファテ編~

>鯉吉さん

こんにちは。そして、お久しぶりです。これからもよろしくお願いしますm(__)m

昨日は入団会見が行われました。ファンも招待したみたいですが、来年もそのような方向でお願いしたいところです。

さて、外国人選手の骨格は完成しました。来年は5人を上手く使う必要性が出てきます。僕も投手:2、野手:2の形を願っているのですが、中日のように投手を強化すれば打線が駄目でもなんとかなるというのは学びましたので、今のところは投手:3、野手:1が理にかなっているといったところでしょうか。

打順は外国人野手の登録状況によって変わってくるでしょうね。そこのところはまた述べていきたいと思います。

特集 ~今年の広島を振り返る。第27弾、デニス・サファテ編~

>圧倒的さん

こんにちは。
そして、コメントありがとうございます。

サファテ投手はどの投手よりも安定感がありました。そういう投手がもっと増えてくれればいいのですが・・・

そういえば、僕も最初は報道通りにサーフェイト投手なんて書いていました(^^ゞ
あれから考えると、今は誰もが「サファテ」って言いますもんね。それほどサファテが結果を残したということです。

怪我の影響や、相手も研究してきて大変でしょうが、彼には年間通して活躍してもらいたいところです。

特集 ~今年の広島を振り返る。第27弾、デニス・サファテ編~

スポーツ魂!!さん

 久しぶりです!! 鯉吉です。

先月末より、バタバタしてなかなか書き込みができなかった?
(いや、書き込みをやめていた!!)

 昨日、新入団選手の発表があり今年はファンも招待した粋な会見でしたねぇ!!

さて、サファテ編の特集について

 今季の彼の活躍は、すばらしかったと思います。(欲をいえば、あと少し内角攻め(打者の足元を攻める)してほしいなぁ!?)
 来年も期待はしていますが、やっぱり他チームもやられっぱなしではいないでしょうから
サファテ8割:代役2割くらいで8回、9回の防御策を想定してほしいです。
来季カープには5人の外国人を抱える状況となりました、同時登録は4人までなので
開幕当初は、バーデン様は辛抱の時期を迎えるかも?!当面は、投手3人打者1人でしょうから
開幕一軍当確:バリントン、サファテ
NPB経験済:バーデン or 長距離期待:スタビノア
制球未知数:ニコライオ
個人的には、ニコライオにはボーク予防やストライクゾーンの違い、日本人打者の特徴を
掴んでもらうため交流戦あたりでの投入というプランを描いてほしいところ。
したがって、打者2人、投手2人が希望です。

バーデン様(選球眼がいいので)((・松本高))は1番、スタビノアは5番
2番:東出・木村・梵・(菊地・庄司) 3番:東出・梵 4番:栗原 6番:丸・岩本・天谷・赤松 7番:廣瀬・岩本・嶋・松山・(堂林)

希望ばかりの並べたので守備面は考えてませんでした。

特集 ~今年の広島を振り返る。第27弾、デニス・サファテ編~

こんばんは。
いつも興味深く見させていただいてます。
これまでの中継ぎ陣はいい時期はいいけど悪い時期は…という感じですが、さすがにサファテ投手は圧倒的ですね。
シーズンが始まるまではサーフェイトだったりサファテだったり名前の表記もはっきりしなかったりしましたが、すっかり守護神になってくれましたね。来季は怪我の影響がないといいんですが。

こんな記事も読みたい

各ポジションベスト選手~三塁手編~【G&AC】

ライオンズの今【ACEの逆襲の獅子応援ブログ〜あの日の悔しさを忘れない〜 】

コーチ就任【NO NAME】

新入団選手に言いたいこと【カープと野球と、あと一つ】

オフシーズンおすすめ書籍その1 【石清水八幡宮のおみくじひいて申すには】

まだ帰ってこないで黒田【カープ放談】

【カープ一筋40年の独り言】

カープ○右打ちの新外国人でジグザグ打線はどうなるのか?【3番ライト・ライトル】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:128
  • 累計のページビュー:18772746

(10月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss