広島鯉太郎

特集 ~今年の広島を振り返る②中継ぎ・抑え投手編~

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、おはようございます。

今日も特集をしていこうかと思います。

「振り返りシリーズ」第2弾、「中継ぎ・抑え投手編」です。

今年はサファテの加入と、青木高広・今村の台頭により、去年よりは形を作ることが出来た。
ただ、まだまだ物足りない感じは否めない。

そんなわけでこれらのデータをご覧ください。


hiroshimadamashii-279542.jpg


中継ぎ登板だけの成績を載せているわけではないので、そこのところはご了承ください。

ということで、それぞれの投手について自分なりに述べてみます。

○今村猛
シーズン初めは先発やロングリリーフをしていましたが、後半戦からは中継ぎとして活躍しました。
ただ、彼は好不調の波が激しかったですね。
ただ、2年目にしては上出来だったと思います。
来年もセットアッパーで起用するみたいですから、今村には頑張ってもらいたいところです。

○上野弘文
去年からの飛躍が期待された今年でしたが・・・最終的には悲惨な成績に終わってしまいました。
ただ、力があることは分かっています。あとはそれを上手く生かさなければ。
今年は高校の後輩である戸田投手が加入したんですから、より一層の奮起が求められます。頑張ってほしいですね。

○永川勝浩
制球面は悪くない、三振も取れているのにこのWHIPですから、球威の衰えが見られるのかもしれないですね。
となると、フォーク以外に何か変化球を身に付けるしかないのか・・・

○横山竜士
怪我の影響がもろに出たシーズンでした。
来年は万全の状態で臨んでもらいたいところです。

○岩見優輝
彼は面白い存在だと思っています。
WHIP、与四死球は極端に悪いのに、LOB%は84%・・・ある意味、「劇場型」投手の典型例といったところでしょうか。
来年は制球面をクリアしてもらいたいところです。

にしても、去年のドラフトは制球面で不安のある投手を指名しまくったみたいですね・・・まあ、逆に言えば課題は明確なんですから、コーチ陣にはそこのところを選手各自が克服出来るように、しっかりと取り組んでもらいたいところですが。

○豊田清
彼ぐらい制球力のある中継ぎ投手の台頭を求めたいところです。

とりあえず、豊田さんには感謝したいですね。

○中田廉
これではちょっと・・・去年の登板が生かされていない感じになってしまいました。
来年は頑張ってもらいたいところです。

○菊地原毅
怪我の影響で、残念ながら育成枠選手として契約が交わされました。
まずは怪我を治してもらいたいところです。

○梅津智弘
見事に復活してくれました。これでとりあえずは一安心です。
来年は勝利の方程式の一角に入ってくれると良いですね。

○大島崇行
途中から1軍に昇格して、安定した成績を残してくれました。
来年は年間通して1軍にいることを願いたいところです。

○岸本秀樹
去年からの飛躍を見事に果たしてくれました。
こういう投手が出てきてくれると、去年50試合程投げさせて経験を積ませた意義が見出せるので、良いことですね。

○林昌樹
今迄中継ぎ投手として活躍してくれたことに感謝したいと思います。
僕的には、林投手が有名になったあのスライダーをもう1回見てみたかった。

○デニス・サファテ
大活躍でした。彼がいなければ今年も中継ぎ陣は崩壊していたでしょうね。
そう考えると改めて彼の存在の大きさを痛感しました。

来年は怪我を万全に治してから臨んでもらいたいところです。

○相沢寿聡
今年はステップアップの年だったと言っても良いでしょう。
この成績がどう評価されるかは、来年の彼の頑張り次第になりそうです。

○弦本悠希
彼もステップアップの年だったと思っています。
こちらも制球面の改善が処理すべき課題となることでしょう。頑張ってほしいですね。

○マイク・シュルツ
今年はインフルエンザ等で出遅れたのが最後まで響いた感じでしたね。

とりあえず、4年間広島にいてくれたことに、感謝したいと思います。

という感じでまとめさせてもらいましたが、皆さんはどのように思っているのでしょうか?
ご意見をお待ちしています。

ということで、朝はこの辺で失礼します。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ特集
タグ:
「今年の広島を振り返る」
今村
岸本
青木高広
サファテ
永川
上野
梅津
豊田
岩見

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

特集 ~今年の広島を振り返る②中継ぎ・抑え投手編~

>バンビさん

こんばんは。
そして、コメントありがとうございます。

サファテがいる間に結果を残すのが一番の近道でしょうね。
あのような抑え投手はなかなか出てこないでしょうし。
ただ、来年、怪我の影響が絶対出ないとは言えないでしょうが・・・

切り捨てて良いかは分かりませんが、総じて「安定感があった」とは言えないですよね(^^ゞ

そして、先発と違って、監督采配の面が出てしまうのも中継ぎ投手起用の難しさです。
来年はもう少し上手く使ってもらいたいなぁというのは、僕も思っています。

特集 ~今年の広島を振り返る②中継ぎ・抑え投手編~

さぁ、先発陣とは一転、頭の痛い中継ぎ陣ですね。
カープの最大の課題、弱点と言って良いでしょう。

まぁ、まずは今年1番の収穫だった抑え投手。
「サファテが居る間に優勝しなくてはいけない」が自論です。
条件があえば、ずっと居て欲しい選手ですが
実績を出せば、メジャー移籍とかありそうですからね。
まぁ、1番恐ろしいのは、怪我の影響で「今年のサファテ」が
来年も見られる保障が無いことですが。
こればっかりは祈るしか有りません。

中継ぎ陣ですが、まぁ、個々の評価は置いておいて
総じて「ピンチに弱い」「安定感が無い」と切り捨てて
しまって構わないでしょう。
あと、露骨に監督の采配と直結しているので
(テーマ違いかもしれませんが)ノムケンの起用法にも
言及すれば「うまく使ってるなぁ」とは、お世辞にも
言えない現状では無いでしょうか。
勿論、起用法が悪いから弱い。ではなく、最初から弱いんですがね。 

特集 ~今年の広島を振り返る②中継ぎ・抑え投手編~

>♯30さん

こんばんは。
そして、コメントありがとうございます。

早速のご訪問、ありがとうございます。

生まれも育ちも広島なので、生粋の広島っ子でございます。
といっても、方言はそんなに出ないので(^^ゞ

なるほど、マツダスタジアムをご覧になりましたか・・・いかがでしたか?
東京に来てから、他の地方出身の友達が「マツダスタジアムは良い球場だ」という声をよく聞いているので、嬉しい限りです。

そして、三村さんの広島がお好きだったんですかぁ・・・僕はその時はほとんど記憶にないので何とも言えないのですが、あの時は江藤、前田智徳、金本などの打者が活躍していた時だというのは知っています。

広島は山本浩二さんに始まって、法政大学とは縁が深い球団ですが、今回の野村投手指名によって明治大学にも縁が出来ればと思っています。

明治大会にも行きたいのですが、期間的に行けそうにないです(^^ゞ
色々と用事が入っているもので。

そうです、東都大学リーグはまだ見たことないんですよね・・・「人気の6大学、実力の東都」と言われているだけに、いつかは観に行ってみたいと思っております。

ちなみに、被打率だと被本塁打が入ってしまいますので、それを除いたBABIP(フィールド内での被打率)を僕は重点的に注目しています。

とりあえず、コメントありがとうございました。
またの訪問をお待ちしています。

特集 ~今年の広島を振り返る②中継ぎ・抑え投手編~

はじめまして。
早速伺いましたが、生粋の藝州人とのことで驚いています。
昨秋、学会で広大(と西条の酒まつり)に出張った際、東洋工業球場も見物してきました。

私は東京一本ですが、プロは森西武と三村カープ贔屓で、在任中はアスリートマガジンも取り寄せてました(最初に買ったのは14号、JTが表紙だったかな)。

古より小松、武内に至るまで法政と縁深いだけに、野村君の大学は珍しいですよね。今月は東都入替戦と神宮大会もあります。かつて中東捕手の異様な機敏さに目を見張ったのも、この大会でした(なので捕手起用は大いに納得)。梅津の完投や、岩本が無死から二塁打放って犠打&スクイズで先制、それを岩見の完封で守ろうとする亜大野球が観られるのも東京ならでは。支障ない範囲で、どうぞ平日の神宮にも。

データ交えての考察にも敬服します。残塁率に注目するとは面白いですね。私は被打率と得点圏被打率を気にするようにしています。

ともあれ、とりとめなくなりますので、この辺りで。

こんな記事も読みたい

統括~ショート編~【ロッテる】

クライマックス要る?要らない? 私、鷹党ですが、必要です!【「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ】

短期決戦の戦い方【夢をみんなで】

特集 ~今年の広島を振り返る①先発投手編~【広島鯉太郎】

ソヨーギエイシン!!の今と来季【常勝軍団と呼ばれるその日まで】

カープ ドラフト会議いろいろ・・【いつの間にかCARP】

特集&アンケート ~対阪神戦の成績を見て、誰が一番活躍したかを考えよう!!~【広島鯉太郎】

カープ・2011年を振り返る【Color of the Carp】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:85
  • 累計のページビュー:18772619

(10月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss