広島鯉太郎

特集&アンケート ~今シーズンの外国人選手査定~

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、おはようございます。

昨日は負けてしまい、9連戦での勝敗が1勝1敗となりましたね。
最低ラインであろう6勝3敗を達成するため、選手達には頑張ってもらいたいところですね。

ということで、今日もまた特集を(祝日記念ということで)。
テーマは「外国人選手」です。

シーズンも佳境に入り、外国人選手の去就も注目されています。
広島ではどうなるのだろうか?それを検証してみたいと思います。
まずは、毎度お馴染みのデータをご覧ください。


hiroshimadamashii-268405.jpg


それでは、各選手を自分的に分析してみます。

①トレーシー
・残留する確率:10%あれば良い方でしょう。
・100点満点で点数を付けるなら?:30点くらいでしょうか・・・

○今シーズンは序盤に活躍しましたが、交流戦に入った途端、調子がおかしくなりました。怪我による離脱であり、同じポジションを守っているバーデンの評価の方が高いですから、おそらく退団でしょう。広島史上最高年俸で獲得した選手でしたから、これは広島フロントの失敗と捉えて良いかと。

②バーデン
・残留する確率:60%
・点数を付けるなら?:70点

○トレーシーの代役で加入した選手。成績を見ても分かる通り、選球眼の良さは際立っています。それに加えて、守備もトレーシーより良いのは明らか。年間通して出場させたら活躍しそうな選手ではあると思います。残留は、残り試合での成績次第でしょう。

③バリントン
・残留する確率:90%
・点数を付けるなら?:80点

○彼に関しては残留確実でしょう。残りの10%は契約がこじれて退団というケースを考えただけです。
点数を80点にしたのは、後半戦での勝ち数が伸びていないから。
といっても、試合を作ってくれる点は高評価でしょう。来年も頑張ってほしいですね。

④サファテ
・残留する確率:90%
・点数を付けるなら?:95点

○去年確率出来なかった抑えというポジションを、見事に果たしてくれています。
来年もよろしくお願いします。

⑤シュルツ
・残留する確率:20%
・点数を付けるなら?:30点

○今シーズンは春先にインフルエンザで出遅れたのが響きました。
防御率自体は良いのですが、投球内容は宜しくありませんでした。
4年間広島にいてくれたことに感謝したいですね。新たな場所での活躍を願うばかりです。

⑥ジオ
・残留する確率:70%
・点数を付けるなら?:75点

○春先はイマイチでしたが、後半戦辺りから調子を上げてくれています。残留するかは微妙ですが、ジオ以上の選手が獲れなかったら残留路線でしょう。
彼の課題はセットポジション。来年残留することになったら、セットポジションの時にしっかりと投球動作を止める練習をしてください。

⑦ソリアーノ
・残留する確率:85%
・点数を付けるなら?:80点

○僕的には彼の評価は高いです。登板機会はそんなに多くないですが、先発・中継ぎとしてよくやってくれているという印象があります。
また、腐らずに2軍でも頑張っているみたいなので、来年以降も期待したいところです。

⑧ゲレロ
・残留する確率:90%
・点数は付けれません・・・

○こちらは育成選手ですから、ほぼ残留でしょう。
情報によると、2軍では結構頑張っているとか。
チェコ、フェリシアーノ、ソリアーノなどに次ぐアカデミー投手の活躍を願いたいところです。

以上、こんな感じでしょうか。
皆さんは、今年の外国人選手にどのような評価をされているでしょうか?
ご意見をお待ちしています。

ということで、朝はこの辺で失礼します。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ特集
タグ:
サファテ
トレーシー
バーデン
バリントン
シュルツ
ジオ
ソリアーノ
ゲレロ
チェコ
フェリシアーノ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

特集&アンケート ~今シーズンの外国人選手査定~

>インサイドさん

こんにちは。
そして、コメントありがとうございます。

2人以外の残りは流動的になるかもしれないですね。
外国人に関しては結構シビアな面がありますから、バーデンなんかも分かりませんもんね。

外国人選手はチームに足りないところを補うのが役割ですからね、そういう考えになりそうです。

特集&アンケート ~今シーズンの外国人選手査定~

バリントンとサファテは確定、後はその後の補強を見極めつつ決めていく、つまり早い時期に答えを出す必要はないのではないかなと思う。

例えばオフに「え? この人が戦力外?」みたいになる可能性は普通にありますからね。日本人選手でまずはチームを作っていき、足りない部分を外国人選手で補うという形が良いと思う。

例えば先発で10勝は期待できそうな日本人投手を獲得できたのならジオはいらないと思う。保険としてなら確保しておく価値は普通にありますが登録枠の問題もありますからね。

特集&アンケート ~今シーズンの外国人選手査定~

>鯉吉さん

こんにちは。
そして、コメントありがとうございます。

僕もそんな感じですかね。

ジオは正直分かりません。
夏ごろに活躍してくれるのは嬉しいのですが、そこまではまったくと言っていいほど成績を残してくれませんからねぇ(^^ゞ
ジオ以上の選手が加入すれば、退団ということになるでしょう。

外野手はぜひとも補強してもらいたいところです。
これは外国人選手、ドラフトどちらでも構いません。
野手の補強を推進してもらいたいところです。

コーチ陣も補強は不可欠でしょう。
2軍はアメリカ流というのも、アリかもしれませんね。

特集&アンケート ~今シーズンの外国人選手査定~

>なの。さん

こんにちは。
そして、コメントありがとうございます。

ソリアーノは勿体ないですよね。
といっても、他の外国人選手で替えれるといったら、ジオぐらいしか・・・

僕的には、サッカーみたいなレンタル制度導入を期待したいのですが、サインが各球団で違うことを考えると、レンタル移籍は出来ないんでしょうね。
広島なんかはレンタルとかでの補強が一番効果的なんでしょうけどね・・・お金も半年とかだったらそこまで掛からないし。

バーデンは今のところはイマイチですが、3番として活躍出来そうな見込みがあります。
それは小窪には出来ないことですから、彼には期待したいところもあります。

こんな記事も読みたい

千葉ロッテよいずこへ?【どうでっかカモメさん、やってますかトラさん】

星勘定してもよかですか?【ホークスを見つめて】

キャプテンが久々に昇格。横川は来年頑張れ【GO!GO!GO!イーグルス!】

谷村美月の始球式までは良かった【鯉スルオトメ~カープ戦跡2011~ 117/144】【ちょっと一言言わせていただきます!】

横山投手の復帰に見る「中継ぎ投手層の薄さ」【鯉日記】

栗原選手、打率3割に到達【鯉に恋する漢のブログ】

カープ●栗原の苦笑いが意味するものは・・・【3番ライト・ライトル】

カープ野球を思い出せ!【いつの間にかCARP】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:154
  • 累計のページビュー:18799785

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2017
10
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss