広島鯉太郎

ひ、東出がトレード候補!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

二塁の片岡も打率1割台と不振。本来は内野のバックアップ的な役割だった井端の開幕二塁が濃厚となっている。坂本はキャンプ前の腰痛に続いて早くも今年2度目の故障でしょ。オールラウンダーの井端がスタメンを張るケースが増えれば、内野の控えの層が薄くなってしまう。巨人からはダブついている外野手か中堅どころの投手を交換要員に、トレードで内野手を獲得する動きが水面下であるようです。狙いは今季の構想から外れた実績のある元レギュラークラス。例えばヤクルトの森岡とか、若手の台頭で完全に出番を失った広島の東出あたりも調査しているようです」 出典:日刊ゲンダイ

 こちらはある記事の一部分を抜粋したもの。

 これによると、巨人が片岡治大の不調によって本来はバックアップ要員だった井端弘和がスタメンとして出場することが濃厚になったことにより控えの層が薄くなるという懸念から出たものらしいが、何というか「開幕前の風物詩だな」と思う。

 勿論この記事に真面目に突っ込むのもどうかとは思うのだが間違った認識が広がらないように突っ込んでおくと、森岡良介に関しては今現在ヤクルトの選手会長を務めているわけで、大引啓次が加入したとはいえその大引やレギュラーサードの川端慎吾に不測の事態が発生した際には田中浩康と共にバックアッパーとして期待されている選手。    そして東出輝裕は確かに菊池涼介の台頭で1軍での出番がなくなったわけだが、今現在兼任コーチとして若手の指導に当たっているところがあること。  更には、過去にFA権を取得しながらも「カープで優勝したい」と語って残留した選手である。そんな選手を簡単に放出するほどのチームではないと、自分は信じたい。

 そのような点から自分はこのトレード話はないと思うし、逆に巨人側から見てもそこまで内野の層が薄いのかなとも思っている。  不調とはいえ実績ある坂本勇人に片岡、村田修一がおり、ファーストは今年から阿部慎之助。  控えにはベテラン井端に中堅所の寺内崇幸に若手の藤村大介と中井大介、2軍には坂口真規、吉川大幾、大累進に辻東倫和田恋や岡本和真が控えており、ベテランが多いとは思うが問題ないとも思っている。

 以上の点を踏まえると個人的には「トレードがあるとは思えない」と結論付けたい。

 とはいっても、それで終わるのも何だか真面目に突っ込んだだけになると思うので、ここからは完全なる仮想話に入りたいと思う。

 トレードはないと結論付けたが、先ほど引用した文章にある「ダブついている外野手か中堅どころの投手を交換要員に」というワードは個人的に気になる。

 これはおそらく矢野謙次や隠善智也、横川史学といった外野手と香月良太、久保裕也、福田聡志、阿南徹に青木高広といった中堅所の投手陣のことを連想させるのだろう(こちらの記事では今回引用部分が球界関係者の話となっていたが、話でないのは明らかだと感じたので連想にした)。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
広島東洋カープ関連
タグ:
坂本
井端
片岡
香月良太
久保裕也
青木高広
巨人(NPB)
ヤクルト(NPB)
森岡
東出

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ひ、東出がトレード候補!?

>r5hxsw2さん

こんばんは。
そして、コメントありがとうございます。

確かに、その見方もありますよね。
プレイヤーとして、2軍で兼任コーチなどをして大事にされることが果たして良いことなのか。それは疑問ではあります。

更に東出や栗原といったところが今の状態で1軍に昇格するということは緊急事態過ぎるのは事実(勿論彼ら2人が2軍で好成績を残した上での昇格ならば理解できます)。そしてそのまま出番が無いのであれば、少しでも1軍で働ける可能性のあるチームで頑張ってほしいというのもあります。

これは難しいところですよね。

ひ、東出がトレード候補!?

まあ、巨人サイドから見た記事ですから、広島からすれば、関係ない話ですね。
ただし、現状では、一軍に東出の居場所がなくなっていることも事実。このままでは、よほどのことがなければ、ファームでくすぶったまま、現役引退、ということになるでしょうし、逆に、よほどのことがあれば、それはそれで問題です。
栗原にしてもそうですが、野球選手として、このまま終わっていいと納得しているかどうか。大事にするのはもちろん大切ですが、それはファームで飼い殺しにすることではないはず。
プレイヤーとして働けるチャンスが、もし、どこか別のところにあるのであれば、そういう場所を探してあげるのも、それも一つのやり方です。

ひ、東出がトレード候補!?

>pp3738bbさん

こんにちは。
そして、コメントありがとうございます。

自分も、セカンドは片岡、井端、寺内、中井に藤村と控えているので大丈夫かなと思うんですよね。

寧ろサードなのかなと。
村田さんはいますが、その他だと中井と坂口、和田恋に岡本和真といったところ。
岡本は今は育成期間でしょうし、中井と坂口、和田が1軍でスタメンと考えるといったらどうかなというところ。

となると、村田さんが離脱した際にバックアップのできるサードが欲しいんでしょうね。

ただどの球団もサードというポジションは余裕があるわけではないですからね・・・難しいところだと思います。

ひ、東出がトレード候補!?

>maipaceさん

こんにちは。
そして、コメントありがとうございます。

大竹の人的補償の際も話題になりましたが、やはり彼らは費用対効果が見込まれるか分からないところがあるんですよね。
結果獲得したのは、当時年俸1050万円(推定)だった一岡。

人的補償でも年俸面がそれなりに重視されている感があるんですから、トレードになると尚更考えられそうですね。

となると、上記に挙げた「コンビニエンスリリーバー」の補強は、緊急事態になった時のみとなりそうですね。

こんな記事も読みたい

本日の楽天戦より雑感【ベイスターズを応援するBlog】

マイコラス。ミニキャンプで下半身を鍛え直す必要も【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

今日のイーグルス戦 三嶋がローテ入り確実で、時代の節目がやってくる?【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

過去3年間の堂林翔太の成績を振り返る【巨人ファンによるデータ至上主義論】

ここまでのオープン戦を軽く振り返る(開幕まであと11日)【勝利の地へ駆け抜けろ】

昨日は快勝【かずのすけの日記】

開幕ダッシュのキーパーソンはだれ?【カープおやじのひとりごと】

今季の展望【カープ一筋40年の独り言】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:64
  • 累計のページビュー:18805249

(01月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2017
10
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss