広島鯉太郎

【プロテクト魂】久保康友獲得へ!となると必要なのが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日、FA宣言をしていた山崎勝己(ソフトバンク)がオリックスへの移籍を表明。

 これにより、FA権を行使することを宣言して未だに結論が出ていない選手が、鶴岡(日本ハム)、涌井、片岡(西武)と久保(阪神)の4人となった。

 鶴岡と涌井、片岡については皆さん報道でご存知だと思うので置いておくとして、久保康友に関しては投手陣の補強を行いたい横浜のみが名乗りを上げている状況となっている。

 正直先発が欲しい広島も名乗りを上げたらと思ったのだが、彼に関する事情を知って納得した。
 何せ、彼の年俸は推定で1億2000万円。
 魅力ある先発投手ではあるが、さすがにこの年俸はカープにはキツイ。

 更には阪神内の年俸ランクが8位ということで、人的補償が発生するBランクに所属することになる。

 「もしも広島がプロテクトリストを作成する状況になったら」、に関してはいつか「もしヒロ」コーナーで行うとして、横浜も仮に久保を獲得することとなったら、プロテクトリストを作る必要が出てくる。

 そこで今回は、カープの次にベイスターズがセ・リーグの中で好きだったりする(実は梶谷、石川、鶴岡に荒波、中村紀洋にモーガン、それに投手打席時の応援歌に若手応援歌は歌えたりする)スポーツ魂!!が、横浜の細かいところが分からないなりにも頑張ってみようかと思っている。


 まずプロテクトリストを作る際に、候補となるのが・・・

 ・投手

 北方悠誠、伊藤拓郎、国吉佑樹、三嶋一輝、小林寛、加賀美希昇、阿斗里、冨田康祐、山口俊、真下貴之、土屋健二、田中健二朗、井納翔一、安部建輝、小杉陽太、須田幸太、加賀繁、藤江均、高崎健太郎、小林太志、大原慎司、林昌範、神内靖、菊池和正、長田秀一郎、藤井秀悟、三浦大輔(計27名)

 ・捕手

 高城俊人、西森将司、靏岡賢二郎、黒羽根利規、鶴岡一成(計5名)

 ・内野手

 桑原将志、渡辺雄貴、筒香嘉智、飛雄馬、白崎浩之、宮崎敏郎、梶谷隆幸、山崎憲晴、加藤政義、石川雄洋、内村賢介、柳田殖生、後藤武敏、中村紀洋(計14名)

 ・外野手

 乙坂智、赤堀大智、井手正太郎、荒波翔、啓二朗、下園辰哉、多村仁、金城龍彦(計8名)

 という54選手となる。

 この中から28名がプロテクト入りできて残り26名はプロテクト外となり、仮に横浜が阪神から久保を獲得した場合、その選手は阪神に移籍する可能性が高まるということになる。

 ではさっそく、プロテクト予想をしていきたい。
 なお今回は阪神のチーム事情を考慮せずに予想を行っていくので、阪神の希望を阻止するためのプロテクト予想と若干異なってくる可能性がある。その点は予めご了承願いたい。


 まず確実にプロテクトされるであろう人材からリストアップしていくと・・・

 ・三嶋一輝
 ・山口俊
 ・藤江均
 ・高崎健太郎
 ・加賀繁
 ・大原慎司
 ・藤井秀悟
 ・三浦大輔
 ・鶴岡一成
 ・梶谷隆幸
 ・石川雄洋
 ・荒波翔

 の12名だろうか。

 投手に関しては、ここ数年横浜の主力として実績を残してきた選手、並びに今年1年限定ではあるが、主力級の活躍をした選手をリストアップした。

 とりあえず課題と言われている先発陣の中でも今年奮闘していた三嶋、藤井に三浦といったところはプロテクト。
 更に先発としての実績がある高崎もプロテクトされるだろう。

 あとは抑えとしての実績がある山口、中継ぎとしての実績がある加賀、大原に藤江といったところはプロテクト確実だろう。

 野手に関しては正捕手の鶴岡、キャプテン石川、そして将来が期待される梶谷に荒波といったセンターラインを中心とした選手はプロテクト確実と予想した。

 続いて、将来が期待される若手・中堅を中心にリストアップすると・・・

 ・北方悠誠
 ・阿斗里
 ・国吉佑樹
 ・小林寛
 ・真下貴之
 ・井納翔一
 ・須田幸太
 ・高城俊人
 ・筒香嘉智
 ・白崎浩之
 ・山崎憲晴
 ・啓二朗

 の12名だろうか。

 国吉、小林に真下、井納や須田といったところは将来の先発として期待でき、プロテクトされると予想。
 更に速球に魅力がある北方、阿斗里もプロテクト確実と予想。

 野手に関しては正捕手候補の高城に大砲候補の筒香、二遊間を担える白崎と山崎、そして将来の外野レギュラー候補の啓二朗をプロテクトと予想した。

 とりあえず、これで24名までプロテクト。
 残りが4名という状況だが、ここでまだ残っている選手をリストアップすると・・・

 ・投手

 伊藤拓郎、加賀美希昇、冨田康祐、土屋健二、田中健二朗、安部建輝、小杉陽太、小林太志、林昌範、神内靖、菊池和正、長田秀一郎(計12名)

 ・捕手

 西森将司、靏岡賢二郎、黒羽根利規(計3名)

 ・内野手

 桑原将志、渡辺雄貴、飛雄馬、宮崎敏郎、加藤政義、内村賢介、柳田殖生、後藤武敏、中村紀洋(計9名)

 ・外野手

 乙坂智、赤堀大智、井手正太郎、下園辰哉、多村仁、金城龍彦(計6名)

 という30名。

 正直阪神がどのようなチーム事情か分からないので何とも言えないところだが、とりあえず自分なりに厳選すると・・・

 ・伊藤拓郎
 ・中村紀洋
 
 の2人。

 やはりサード守備の上手さに勝負強い打撃でチームに貢献した中村、そして2軍で8勝を挙げた伊藤がプロテクトされると予想した。

 そして残り2人となるわけだが、自分はまず

 ・加賀美希昇

 をプロテクトする。

 今年は不甲斐なかったが先発として期待されているところがあり、横浜にとっては貴重な選手だと思ったからだ。

 となると残り1人だが、スポーツ魂!!はこの2人で悩んでいる。

 それが、金城と多村。チームに欠かせないベテラン外野手である。
 ただ阪神の本拠地が広い甲子園ということで、守備の上手さを優先して選ぶと思われる。

 そうなると流出を阻止するためにも、スポーツ魂!!は金城をプロテクトするのではないかと予想した。

 


 結果、悩みに悩んで選んだプロテクトは以下の通りだ。

 ・投手

 三嶋一輝、山口俊、藤江均、高崎健太郎、加賀繁、大原慎司、藤井秀悟、三浦大輔、北方悠誠、阿斗里、国吉佑樹、小林寛、真下貴之、井納翔一、須田幸太、伊藤拓郎、加賀美希昇(計17名)

 ・捕手

 高城俊人、鶴岡一成(計2名)

 ・内野手

 梶谷隆幸、石川雄洋、筒香嘉智、山崎憲晴、白崎浩之、中村紀洋(計6名)

 ・外野手

 荒波翔、啓二朗、金城龍彦(計3名)

 これを見ても分かる通り、投手中心のプロテクトとなった。

 これは横浜の弱点が投手であること、投手の久保が移籍することで阪神が投手を獲得に動くことなどを想定したものとなった。


 となると気になるのがプロテクト外なわけだが、それが・・・

 ・投手

 冨田康祐、土屋健二、田中健二朗、安部建輝、小杉陽太、小林太志、林昌範、神内靖、菊池和正、長田秀一郎(計10名)

 ・捕手

 西森将司、靏岡賢二郎、黒羽根利規(計3名)

 ・内野手

 桑原将志、渡辺雄貴、飛雄馬、宮崎敏郎、加藤政義、内村賢介、柳田殖生、後藤武敏(計8名)

 ・外野手

 乙坂智、赤堀大智、井手正太郎、下園辰哉、多村仁(計5名)

 の26名となってしまった。


 正直長田、多村や後藤、黒羽根といったところはプロテクトに入れたいところだったが、他との兼ね合いで入れることが出来なかった。

 これがプロテクトを考える上で一番悩むところだが、こういうところは阪神の事情、横浜の詳しい事情を知らないと詳細に詰めることが出来ない。

 そういうところは、横浜ファンや阪神ファンの方にコメントという形で、詳細を詰めてもらいたいところである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スポーツ特集
タグ:
横浜
阪神
久保
片岡
涌井
山崎勝己
オリックス
西武
ソフトバンク
多村

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【プロテクト魂】久保康友獲得へ!となると必要なのが・・・

ボーダーラインの選手では
小林太志、小杉、高崎以外の投手は取らないでしょうね。
ただ、加藤のようにならないとも限りませんし...

ベテラン勢でもノリ、藤井はプロテクトするのでは?
藤井は虎の天敵ですからね。
戦力になるならないよりも対DeNA戦の効果抜群ですよ。

三塁も今成をコンバートしようとしてるくらいですから
ノリの年俸だと「おいしい」と考えるかも。

【プロテクト魂】久保康友獲得へ!となると必要なのが・・・

投手17人
三浦三嶋井納須田山口太田大原藤江北方国吉加賀美加賀高崎真下伊藤長田(小杉)
野手11人
黒羽根高城
石川梶谷山崎白崎筒香宮崎桑原
荒波松本

藤井、金城、多村、中村、鶴岡のベテランは取られないと予想外した
(小杉)怪我の回復次第


契約での鶴岡、中村とのやり取りから三浦以外のベテランは外れるような気がします

【プロテクト魂】久保康友獲得へ!となると必要なのが・・・

誰も獲らないと思いますよ。
ヤクルトがこけなければ6年連続最下位だったベイでプロテクト外れるということは、単純に考えても約65名×12球団=780名いる内の750番目以降のレベルの選手ってことですからね。

阪神は呉に大金かけてしまっているし、金銭補償でしょう。

【プロテクト魂】久保康友獲得へ!となると必要なのが・・・

井手・黒羽根・宮崎は有望株ですので外れることはありません。来季横浜で最も化ける要素がある選手です。また、高田GMは素材・将来性重視ですからベテランにプロテクトはかけないでしょう。従いまして、こんなとこです。
プロテクト28名
投手
山口、藤江、大原、大田、伊納、須田、小林寛、三浦、三嶋、高崎、国吉、加賀美、北方、眞下、伊藤、富田
捕手
黒羽根、高城 、西森
内野手
梶谷、筒香、宮崎、石川、白崎、山崎
外野手
荒波、井手、乙坂

ですので、阪神ファンの方は以下の選手が有力と思います。
若手
松本・小杉・土屋・田中・桑原・赤堀・内村
ベテラン等
加賀・藤井・多村・中村・下園・後藤

こんな記事も読みたい

2013印象に残ったタイムリーBEST5【どーも、ライオンズファンです】

MLBでもポスティングについての意見集約ができていなかったということ【八九余談】

【獅子】開幕ローテーション予想【仕事帰りにライオンズ【SGL】】

ベイスターズ選手評価 第16回【Fight oh! YOKOHAMA】

来季のDeNAスタメン予想 憑いて回るは3番問題?【ヨコハマノミカタ】

ウインターリーグのプロスペクトたち 日本5ー3ドミニカ【YOKOHAMA lover】

ベイスターズ選手評価 第15回【Fight oh! YOKOHAMA】

今朝のニュースから考える来季の戦力【YOKOHAMA lover】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimadamashii

【広島鯉太郎の簡単な紹介】

 広島出身で、高校までずっと広島。そうなると周りはカープ一色で、小学4年次には自然とカープファンに。
 更にかつて東京の地で低迷していた日本ハムになぜか同情心を抱き始め、北海道移転後の歓喜を広島で密かに喜んでいた。
 そして今でもカープと日本ハムのファン。

 好きな選手は現役だと丸、松山(共にカープ)、糸井(オリックス)、下園(DeNA)。OBだと緒方孝市(カープ)。
 特に緒方のセンター守備には憧れた。

【試合中をメインにTwitterを展開中!】

アカウント名は@koitaroucarp。「広島鯉太郎」と検索しても出てきます

【その他質問のある方(主に野球のこと)】

  http://ask.fm/baseball_informにて質問していただければ、可能な限りお答えします
  • 昨日のページビュー:208
  • 累計のページビュー:18799157

(11月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今後行われるトレードを検証する③セ・リーグ捕手・内野手編
  2. 【プロテクト魂】巨人が提出する「プロテクトリスト」を予想する
  3. 【検証魂】12球団の「生え抜き率」を検証する
  4. 藤川を獲得に動きそうな球団を予想してみる
  5. 今後行われるトレードを検証する②投手編
  6. 【FAプロテクト魂】大竹FA宣言!!嫌ではあるが、他球団のプロテクト漏れから獲得するであろう選手を考える
  7. 今後行われるトレードを検証する④パ・リーグ捕手・内野手編
  8. 「埋もれ探索」~戦力外通告、自由契約となった選手達を探る①投手編~
  9. 【補強魂】カープは史上初のFA獲得として高橋聡文を獲得することがあるのか?
  10. ひ、東出がトレード候補!?

月別アーカイブ

2100
11
2017
10
2016
08
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss