来季に向けて

三連覇に向かって行く来季への課題と、展望

このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは、こちらのブログも来年の初めで終わるとか 非常に寂しいですね いろんな事書いてきたので とりあえず、本題に入ります 今回のテーマは、上記(タイトル)でも書いた三連覇に向かって行く来季への課題と、展望です 昨日ついに発表されて決定してしまいました そう、カープの連覇の立役者石井・河田両コーチのヤクルト入りです 役割は、カープ時代と同じで石井コーチが打撃部門 河田コーチが外野守備走塁部門担当が決まりました 正直言うと、来季不安しかないです やっぱり二人のコーチが、どれだけカープの連覇に貢献したかを考えたら、丸やキクがFAでヤクルトに行ったのと、一緒なくらい痛いです しかも、後任も不安 広瀬かぁって感じです 確かに、守備は素晴らしい人です 彼の守備はそれだけで飯が食えるくらいでしたしね ただ、不安に思ったのは、足が遅いんですよね 広瀬って 放して盗塁に関する指導や、三塁コーチャーは、大丈夫か?ってのがあるわけですよ プラス河田さんのあとってのも、余計不安にさせます まぁここに関しては、選手が今まで河田さんに教えて来てもらった事を、いかに実行するかしかないんでしょうけどね 三塁コーチャーは、誰になるんですかね 玉木な気もしてます 課題はまだある 先発の質 これ本気で何とかしないとヤバイと思うよ 俺は だって安心してこいつなら二桁行けるって投手何人いる?? 薮田、岡田は実質1年生 Johnsonも今季は悪かった 野村も二桁行かなかった 大瀬良は、凄く中盤以降捕まるケース何度もあった 福井は逆戻りで全然精神面が弱すぎる 戸田は、スピードが全く出なくなった 九里は、安定感が無さすぎる さぁこれどうします?? もし、皆さんが監督だったら ちなみに、俺ならドラフトで田嶋を指名してる もしくは、東を だから意味不明なんだ あのドラフト 何をやりたいんですか そんな素質重視な指名ばかりしている余裕は、どこからくるんですか?? こんなにも投手(先発は質、中継ぎは数)が足りないのに 今年優勝したからとか考えてたとしたら、俺は来季Bクラスに100%に限りなく近い割合でなると断言してもいい そんくらいバカかって話だから 甘いって まずはそこが課題の1つ まだまだある 中継ぎ(勝ちパターン)の数だ 今季は主に、一岡、今村、中田、ジャクソン、中崎を起用してた だが、緒方と畝も悪いが六点リードとかでも今村や中崎、あるいはジャクソンを使ったから今村なんか67試合にも当番してしまった そこには、もちろん緒方の起用が下手くそなのもあるかもしれないが、逆を言えばその点差ですら任せれる投手がいないということだ だからここもドラフトで、補充するべきだった 外国人を考えてるんだろうけど………… ここどうするんですかね ましてや、今年の影響による不振も想定しないと、必ず痛い目にあいますよ 特に今村 あれは本当に不安しかない 過去にあるしね それからまだある 野手に目を向けると、キクの控えどうするんですかね キクは全部、全イニング出れる身体なんでしょうか 違うから今年結構休んでたんだよね だったらなんでドラフトで山崎剛取らなかったんですかね 山崎ならキクと変わらない守備を期待できます って事は、キクを休ませやすくなる =選手層が厚くなるということだと思いますがね 以上が三連覇目指すために改善が必要と思われるパーツです まとめると、もう少したってある程度来季の戦力が見えてきたら、順位予想書きますが、今の時点でカープは、厳しいと言わざるを得ない状況です 間違いなく、現状のままなら絶対三連覇は無理です プロ野球はそんな簡単に三連覇できるくらい甘くない 連覇したからって甘く考えてたら、最下位争いをするでしょう プロ野球ってそういうところです 相手だって絶対カープにこれ以上負けてたまるかと思って倒しにくるんだから 俺は危機感しかないよ 来季に関してはね 本当に大丈夫なの そうしか今は思えない ヤクルト横浜強くなる 間違いなく 特に横浜 甘く見たら本当にいけない 俺たちファンも

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「三連覇に向かって行く来季への課題と、展望」へのコメント

コメントありがとうございます
初めから諦めるのはどうかと思います
ただ、今のままではまず無理なのは確かだと思います
諦めてるのではなく、危機感です
三連覇するためには、投手がどう考えても弱すぎる
特に先発
計算が全くできない
薮田にしても岡田にしてもね

「三連覇に向かって行く来季への課題と、展望」へのコメント

コメントありがとうございます
他球団ファンからコメント頂けるとはありがたいです
DeNAがBクラスになる事は、まず考えられないと思いますよ?
有り得るとしたら、ロペス、筒香、宮崎のクリンナップが不調もしくは、怪我で一年間絶望とかにでもならないとないと思います
正直カープの方がBになる可能性高いと思ってます
何故なら、DeNAの方が投手陣にある程度の計算が立つからです
先発では、12球団見渡しても一番だろというくらい左腕王国として、石田、今永、濱口がいます
濱口が一年生って事を差し引いて考えたとしても、ルーキーの東が俺は確実に即戦力になるのではと思っているので、問題ないと思ってます
後ろも、パットン、山崎、エスコバー、三上と計算が立ちます
そのうちでも、三上と山崎は連続である程度安定してるという事を考えると手強いです
まぁここはうちも、一岡と中崎は大丈夫だろうと考えてますので、そこまで差はないかもしれませんが、やはり先発は圧倒的にDeNAの方が上です
プラス野手にしても、あのクリンナップ3人は超強力ですし、他のセ五球団のクリンナップと比べても、Bクラスに落ちるとは考えずらいです
横浜の弱点は、選手層がまだまだ薄いことくらいだと思うので、主力に怪我冴えなければ十分優勝狙えますよ
お互い負けないぞと思って、応援対決出来たら光栄です
コメントありがとうございました

三連覇に向かって行く来季への課題と、展望

今の時期、こういうネガティブな記事もいいものですね。

三連覇自体そうそうあるものではないので、確率で考えるだけでも優勝はできないでしょう。そうするとやはり来年のカープとしては優勝を狙うなんて考えず、今後やりくりに困らないようにどうやって選手を育てようかと考えてもいいんじゃないでしょうか。その結果優勝できてしまったら申し分なしということで。

まあそうは言っても首脳陣も選手もそんなことは全く考えていないとは思います。我々ファンは一喜一憂はしてもいいのですが、負けた責任を過度に首脳陣や選手に押しつけることなく、のびのびやってくれよとエールを送るくらいでもいいかもしれません。

三連覇に向かって行く来季への課題と、展望

コメント失礼します。
ベイスターズファンです。
まさかカープが最下位とか無いと思いますが、それも有り得るという
現状認識、さすがです。
一部ベイスターズファンは来年こそ優勝だ、と息巻いてますが私の見解も
管理人さん同様で来年は落ち込みを予想しています。
もちろん、一昔前のように他球団と大きな差があるとは思いませんが、カープもベイスターズを本気でマークした戦い方になると思いますし、タイガース、ジャイアンツも
同様に本気度が変わって来ると思います。

スワローズも体制が代わりケガ人が戻れば爆発的なチームですし、ドラゴンズの
投手力強化も要注意です。
来年はかなりの混戦になってカープ、ベイスターズがともにBクラスになっても
不思議ではないと思っています。

こんな記事も読みたい

引越しします【ラテンアメリカの虎】

ようこそカープへ!(2) ドラフト2位:山口翔選手【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

宮西残留と大野FA宣言【FF】

別れの秋、ブログ引越し【赤バカ日誌】

DH制について【今日も今日とて】

ゴールデングラブ賞【カープ一筋40年の独り言】

来期の展望【今日も今日とて】

* 久し振りに帰ってきた空想暴論、取り敢えず、こんなのはどう?(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroshimacarpvictory

広島東洋カープを応援してはや、20年以上になりました
その間に優勝した事は、1度もありません
カープファンをやめようかと思った事も、一度や二度ではありません
毎年Bクラスで、期待を裏切られ続けて、応援してるのに、疲れたのです
でも、そう思っても新たなシーズンが開幕すれば、いつものようにカープを必至に応援して来ました
2013年初めて、クライマックスに出れた時の感動は忘れません
そして、その感動は俺に優勝の二文字を本気で意識させてくれました
目指すは、クライマックスではありません
目指すは、25年ぶりのそして俺の人生初の頂点です
目指せ優勝
健太がいなくなったからなんだ
カープには、何処の球場だろうと、スタンドを真っ赤にしてくれる俺らファンがいる
選手には、忘れないで欲しい
どんなときも
選手を鼓舞してる人間がたくさんいるって事を
  • 昨日のページビュー:345
  • 累計のページビュー:665735

(11月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 順位予想2017
  2. 気になるブライデンヘーゲンズの状態
  3. プロ野球ドラフト会議1位指名予想
  4. 一軍登録の割り振りにもの申す
  5. 外国人含め入れ替えを
  6. 緊急入れ替え
  7. こんなゲームは勝った気が全くしない
  8. 25年ぶりの優勝するために必要なこととは
  9. 全てを忘れよう
  10. 順位予想2017

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
10
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss