レアルマドリードのある生活

月別アーカイブ :2015年07月

セルヒオ・ラモス騒動は収束へ向かう

契約延長交渉が暗礁に乗り上げたことに端を発し、移籍騒動になっていたセルヒオ・ラモスの将来はようやく落ち着きそうだ。 中国でプレシーズンを過ごしているチームにペレス会長が合流、ホセ・アンヘル・サンチェスGM、セルヒオ・ラモスの代理人レネ・ラモスとともに会談を行い、残留と契約延長に向けて大きく前進したと報じられている。以下、記事の内容について簡単に。 会談の中でラモス側は、クラブからプレーヤーや代理......続きを読む»

カシージャと契約

マドリーは17日、エスパニョールのGKキコ・カシージャと契約したことを公式に発表した。 マドリーのカンテラーノであるカシージャは1000万ユーロで獲得できる状況にあったが、報じられている移籍金はそれより安い600万ユーロで、マドリーとカシージャは5年契約を結んだ。 まずは国内から信頼できるGKを確保した。 厚い層に阻まれてはいるもののスペイン代表歴があり、エスパニョールでのプレーも確かなカシージャ......続きを読む»

ダニーロのインタビュー

MARCAに掲載されたダニーロのインタビュー記事。正式にマドリーのプレーヤーとなった7月1日に掲載されたもので、遅くなったけれど、以下訳。 ・休暇ですね。 D:ああ、そうだね、すっかりバケーションさ。家族みんな、妻、息子がビカスにいて僕はここベロ・ホリゾンテで一人なんだ。足首の怪我から回復するためにね。朝と夕方にトレーニングをしているけど、ほとんど回復しているよ。筋肉を強化するトレーニングをしてい......続きを読む»

カシージャスはポルトへ

ひとつの時代の終わりである。 マドリーに25年在籍した第一カピタン、カシージャスのポルトへの移籍が公式に発表された。 カシージャスはポルトと2年契約を結ぶこととなる。マドリーとの契約で受け取る予定だった年俸合計2400万ユーロの取り扱いで交渉は難航していたが、最終的にはカシージャスが850万ユーロほどを放棄し、残額1550万ユーロをポルトとマドリーが分担して支払うこととなったと報じられている。 ......続きを読む»

ルーカス・バスケスと契約

マドリーはエスパニョールでプレーしていたルーカス・バスケスの買い戻しオプションを行使することとしたと公式に発表した。 マドリーとの契約は5年間、買戻しの額は100万ユーロと報じられている。 ルーカス・バスケスはカスティージャからエスパニョールへと移籍しており、今回の買い戻しによりマドリーへ帰還することとなった。 昨シーズン、エスパニョールでは主に右サイドでプレーし、リーガで33試合に出場(2,73......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:3616
  • 累計のページビュー:5725781

(04月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  6. ’13~’14シーズンを振り返る
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss