レアルマドリードのある生活

CL準決勝第2戦 バイエルン戦招集リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1戦を1-0で終え、いよいよ第2戦。第1戦の良かった点をあと90分維持できるか。
招集リストは以下。

GK:カシージャス、ディエゴ・ロペス、ヘスス
DF:バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ、ペペ、ナチョ、カルバハル、コエントラン
MF:ベイル、シャビ・アロンソ、モドリッチ、イジャラメンディ、カゼミロ、イスコ、ディマリア
FW:ロナウド、ベンゼマ、モラタ

アルベロア、ケディラ、ヘセは負傷中。

前日会見の様子はssfmさんの記事を。

アンチェロッティから先発についての発言はなし。
逆に言えば、ロナウド、オサスナ戦を休んだベイル、ベンゼマ、カルバハル、ペペといった面々は問題ないということだろう。現時点でも主力のコンディション問題は報じられておらず、ひとまず安心。

アスはディマリア左、ベイル右、ロナウドとベンゼマがトップの4-4-2を予想している。左サイドバックは第1戦で良いプレーを見せたコエントランとの予想。
この形の場合は、両翼がしっかり守備に戻ることがまず大事。これをサボるとサイドが簡単に数的不利に陥る。また、トップのうちどちらかが低い位置を取って、ピボーテによる展開を阻害することとカウンターの基点になる必要がある。

アンチェロッティがいうように、第1戦の前半のようにならないことが大事。無理に繋ぐ必要はないが、連動していないプレスに対してはボールを動かしていなし、クリア気味のボールばかりにならないようにしたい。
早い時間にリズムをつかまれ失点するようでは厳しい。30分はうまくのらりくらりとやっていきたいところ。

その後は、リードはないようなものなので心配ないとは思うが、ドルトムントとの第2戦の轍を踏まないこと。アウェイで保守的になることなく、攻めるべきところできちんと攻めきってアウェイゴールを狙うくらいの気持ちでいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:
招集リスト
vバイエルン
CL準決勝第2戦

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リーガ・エスパニョーラ第35節 vオサスナ【レアルマドリードのある生活】

マグパイズに3-0快勝。あと1勝でCL出場決定のアーセナル。今季の4位は一味違います。【お茶漬け唐辛子】

引き続き香川真司は攻守に良いパフォーマンスを発揮しギグス暫定監督の初陣でも存在感を示す。 【 マンチェスター・ユナイテッド vs ノーウィッチ・シティ 】【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:114
  • 累計のページビュー:5942026

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss