レアルマドリードのある生活

CL準々決勝第1戦 ドルトムント戦招集リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨シーズンの準決勝の再現となるドルトムントとの対戦。
招集リストは以下。

GK:カシージャス、ディエゴ・ロペス、ヘスス
DF:セルヒオ・ラモス、ナチョ、ペペ、カルバハル、コエントラン、バラン
MF:イスコ、イジャラメンディ、カゼミロ、ベイル、ディマリア、モドリッチ、シャビ・アロンソ
FW:ベンゼマ、ロナウド、モラタ

アルベロア、マルセロ、ケディラ、ヘセは負傷中。

マルセロが新たに負傷してしまい、招集リストから外れた。公式発表によれば、左足ハムストリングのグレード1の肉離れとのこと。それほど長い期間の離脱にはならないだろうが、時期が悪い。恐らく第2戦も厳しいだろう。

マドリーの強みである左サイドの攻撃の厚みが失われてしまいそう。コエントランには、ラージョ戦同様の守備とともに、ディマリアやロナウドとうまく絡んで良い形を作ってもらわなければならない。
大事なタイミングで負傷が続いていたコエントランにとっては大きなチャンス。モチベーションを高めて頑張ってもらいたい。

ディマリアとモドリッチがいろいろ仕事をしてくれればマドリーのペースになる。バルセロナ戦で確認できたように、左サイドのやり方はCLでも通用するだろう。
あとは、彼らを下支えするシャビ・アロンソのコンディションが良くなっていることを期待するのみ。彼がしっかりしないと、後方のボールポゼッションや守備に不安を残すことになる。

まずは失点しないことを第一に考え、無理に攻めずボールを持って流れを掴んでもらいたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:
招集リスト
vドルトムント
CL準々決勝第1戦

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バイエルンに負けない男 香川真司 【CL R8 マンUvsバイエルン】【神戸蹴球部】

第19回:ウィークポイントを隠したユナイテッドとストロングポイントを生かせなかったバイエルン【BANZAI GUNNERS】

移籍禁止!【Catalonia is not Spain】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:153
  • 累計のページビュー:5941670

(11月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss