レアルマドリードのある生活

CL決勝 vユベントス

このエントリーをはてなブックマークに追加

今シーズンはカーディフでの開催。2シーズン続けてここまで残ったことだけでもすごい。あと1つ。

■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ロナウド

77分:ベンゼマ→ベイル、82分:イスコ→アセンシオ、88分:クロース→モラタ

復帰したカルバハルは先発。一方でベイルは予想通りベンチスタート。イスコが先発となった。

■ユベントスの先発メンバー GKブッフォン DF:バルザーリ、キエッリーニ、ボヌッチ、アレックス・サンドロ MF:ケディラ、ピャニッチ;アウベス、ディバラ、マンジュキッチ FW:イグアイン

66分:バルザーリ→クアドラード、71分:ピャニッチ→マルキージオ、77分:ディバラ→レミナ

アレックス・サンドロも高い位置に出ていることが多く、3バックでいることが多かったように見えたが、守備時はディバラが前残りして4-4-2だったので、その形で表記しておく。

■先制ゴールは奪うも、流れはユベントス ベイルの状態が多く報道されていたものの、結局はベンチスタートとなった。ジダンはさすがに慎重な判断をしたということだろう。マドリーは終盤を乗り切った布陣にカルバハルを戻した形に。

この形では、攻撃時は上下左右どこでも出て行くイスコが守備に加わることで4-4のブロックを作るのが、形の上では理想。 だが、攻撃が終わった時のポジションによって、近い2列目の守備位置に入るような格好となっていて、毎回並びが違うという不安定な状態に。さらに場合によってはイスコが戻りきらずに4-3-1-2のままで守ることもしばしばあった。 4-3ではサイドを広く使われた時に対応しきれないということは散々見てきた。中央もカゼミロの両脇が使われやすい形なので、左右に振られるとずれが生じやすい。

逆に言えば、そうなることは承知の上でのこの布陣だ。 つまり、そのデメリットを上回るメリットを攻撃面で得る計算があって、この形を選択してきたということ。モドリッチ、クロース、イスコが 攻撃に変化を付けて、速攻でも遅攻でも良い形を作り、相手を逼塞させられれば良いのだ。

しかし、その目論見は前半は外れた。 ユベントスを押し込んだ後、彼らの4-4-2を崩そうというプレーはなく、ボールはブロックの外側を動くだけ。肝心のイスコもラインの間に入って受けたり、飛び込んでいったりすることをせず、ユベントスにとっては安全な位置でのボールタッチばかりだった。 イスコのポジションが下がり目だったのは、そうした攻撃を作る以前に、奪った後のボール運びが安定しなかったことも影響しているだろう。カゼミロの不安定さは明らかで、ユベントスにも狙われていたし、普段ならクロースとモドリッチを後方に隠しつつパス回しを助ける両サイドバックの動きも技術もぱっとしなかった。 そのため、たまに押し込めてもチャンスにはならず、ほとんどのポゼッションはそれ以前の段階でミスにより終わってしまっていた。

マドリーの不安定さに乗じ、ユベントスがチャンスを多く作っている中、先に決めたのはマドリーの方だった。 20分、自陣エリア付近で奪ったボールを左サイドでクロースが運び、ベンゼマを経由して右のロナウドへ。左足でのシュートを見せて、更に外を走っていたカルバハルにマークがつけないようにし、彼を使う。カルバハルはグラウンダーでマイナスの折り返し。これをロナウドがダイレクトで合わせ、サイドネットに決めた。 何でもないボール奪取の場面からの攻撃のスタートだったが、クロースの持ち上がりで速い展開を作れた。ディフェンダーに僅かに当たってより遠いコースに決まったとはいえ、ロナウドのシュートはコースを狙って冷静だった。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:
CL決勝
vユベントス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リーガとCLの2冠を達成したR・マドリード、ジダン監督「成功の鍵は全選手の驚異的な働き」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

オランイェ、WK予選ルクセンブルク戦セレクション発表【我がフェイエノールト】

【CL】デュオ・デシマ!やはり大事なのは中盤【スポーツ徒然草】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5929366

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss