レアルマドリードのある生活

リーガ・エスパニョーラ第38節 vマラガ

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよ最終節。長いリーガの戦いに決着がつく。

■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ダニーロ、バラン、セルヒオ・ラモス MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ロナウド

66分:イスコ→ハメス・ロドリゲス、カゼミロ→コバチッチ、73分:ベンゼマ→モラタ

このところイスコを中心にして良い攻撃が作れている形を継続。

■マラガの先発メンバー GK:カメニ DF:ミゲル・トーレス、ルイス・エルナンデス、ビジャヌエバ、リッカ MF:アベル・レシオ、カマーチョ;ケコ、フォルナルス、ジョニー FW:サンドロ・ラミレス

60分:ケコ→チョリ・カストロ、69分:サンドロ・ラミレス→シャルレス、72分:ジョニー→ドゥダ

引退を発表しているデミチェリスはベンチ。ドゥダも退団が決定している。

■カメニを超えて 2分、マドリーが開始早々に先制することに成功する。 クロースのロングパスがカットされたが、このボールの処理が悪く、ちょうどイスコのところへこぼれる。イスコは動き出していたロナウドへスルーパス。ロナウドは出てきたカメニをかわし、無人のゴールに蹴り込んだ。

マラガと言えばカメニで、特に強い相手との試合ではシュートを処理するごとに乗って、どこに蹴っても入らないような雰囲気が出てしまうことがある。 マドリーとしては同点でも良いとは言え、そうした展開になると雰囲気は悪くなるし、1つのミスから逆に先制を許すようなことになると慌しくなってしまう。カメニを調子に乗せずにいきたかったところで、早い時間に絶好のチャンスをもらい、決めきったのは大きかった。 これで試合としてはもちろん、優勝に向けてもかなり楽になれた。

マラガはミッドウィークのセルタほどの圧力がなく、マドリーの守備が慌てる場面は多くはなかった。セルタ戦同様、マドリーは4-3のブロックにイスコ、ダメならロナウドかベンゼマが戻るという緩い組織で、サイドを変えられると間に合うかどうか、不安があったのは確かだが、そうした展開は使われず、互いにサイドを中心として淡々と攻め合うような時間が長く続いた。 いくつかあった良いシュートはナバスが処理。シーズン終盤に来て、怪しいプレーが減っているのが嬉しい。

先制しているマドリーにとっては好都合な試合展開。2点目は狙うものの、無理は必要ないので、下手な奪われ方をしないよう注意しつつボールを動かす。プレスもさほど強くなかったので、イスコやモドリッチが独力でキープするような場面も少なめ。シンプルにボールを動かして相手をいなし、大きくずれる時はサイドから攻めようかという姿勢で十分だった。

追加点はセットプレーから。55分、クロースのコーナーにセルヒオ・ラモスが合わせる。これはカメニがセーブするが、ボールがバランに当たりベンゼマの元へ。難なく決めて2-0とした。 今シーズンを象徴するようなコーナーからの得点。ラモスのところでゴールとはならなかったが完全にフリーで、そこに素晴らしい精度のボールが入ってきた。 先制点同様、カメニの能力でもどうしようもないゴール。こういう形をなかなか作れず、優勢でも苦労するのが普段のマラガ戦。こうしたチャンスが転がり込んでくるのが、今のチームの勢いなのだろう。

2点のリードで磐石となって、ジダンはイスコとカゼミロに替えてハメスとコバチッチ。 ハメスは最後の顔見世のような雰囲気もあるが、そうであっても、このところ出れば良いプレーをしていた彼に対する報い。 カゼミロはCL決勝、そして今後に向けて少し不安の残る交代。石橋を叩いて渡るなら、本来的には彼を残してクロースをコバチッチと替えるところ。2点を守りにいく交代をする場面で、守備的であるはずの彼が下げられたというのは興味深い。 このところ、プレーが後手に回って必要のない危険なプレーでカードをもらうことが目立つのが影響しているかもしれない。疲労による短期的な落ち込みなら良いが、そうでないとすれば、彼のところはオフに競争相手が入って来ておかしくない。ただでさえ、チーム全体のレベルからすると組み立てに不安を残しているなか、コバチッチが守備も頑張って攻撃の質も維持している現状では、カゼミロの立場も磐石ではなくなるだろう。先に目を向けるといろいろ考えてしまう交代策だった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リーガ
タグ:
リーガ・エスパニョーラ第38節
vマラガ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

マドリード寄りのメディアが考えるバルセロナが優勝できなかった10の原因【ジョルディのバルセロナ通信】

バルサ相手の衝撃2ゴールで2年目を締めくくった乾貴士「楽しいシーズンでした」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

今さら、ドルト対バイヤンを振り返ってみる~ブンデス11節~【素人の戯言】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:5802142

(06月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss