レアルマドリードのある生活

リーガ・エスパニョーラ第37節 セビージャ戦招集リスト

このエントリーをはてなブックマークに追加

CLはひとまず終わり、ここからはリーガ。3試合全勝するつもりでないと優勝はないだろう。今節はベルナベウながら手強いセビージャ。招集リストは以下。

GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ヤニェズ DF:バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ、コエントラン、ダニーロ MF:クロース、ハメス・ロドリゲス、カゼミロ、コバチッチ、モドリッチ、アセンシオ、イスコ FW:クリスティアーノ・ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、モラタ

カルバハル、ペペ、ベイルは負傷中。マルセロ、マリアーノは監督の判断で招集外。

ジダンはマルセロを休ませる勇気ある決断。負傷の報道もあったバランが招集されたことで、左はコエントランではなくナチョになるかもしれない。

このマルセロの招集外を考えると、中盤や前線でも少しローテーションがあるだろう。だが相手はセビージャ、余裕のある試合にはならない。ローテーションがあだにならないよう、これまで同様プレーの強さは保っていってほしい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リーガ
タグ:
リーガ・エスパニョーラ第37節
vセビージャ
招集リスト

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

CL準決勝第2戦 vアトレティコ【レアルマドリードのある生活】

岡崎慎司がストライカー的な役割でプレイするためには?【FCKSA66】

ジュピラーPOs第1ラウンド結果【我がフェイエノールト】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:242
  • 累計のページビュー:5806029

(06月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss