レアルマドリードのある生活

CL準決勝第2戦 vアトレティコ

このエントリーをはてなブックマークに追加

遅ればせながら、アトレティコとの第2戦。

■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ダニーロ、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ロナウド

76分:ベンゼマ→アセンシオ、77分:カゼミロ→ルーカス・バスケス、88分:イスコ→モラタ

ダニーロが先発。ナチョだと万が一の時に対処しづらいということもあるが、それにしてもジダンは一貫している。

■アトレティコの先発メンバー GK:オブラク DF:ヒメネス、サビッチ、ゴディン、フィリペ・ルイス MF:ガビ、コケ;サウール、カラスコ FW:トーレス、グリースマン

56分:トーレス→ガメイロ、ヒメネス→トーマス、76分:コケ→コレア

第1戦はベンチだったトーレスが先発。

■2失点の後が鍵に マドリーの立ち上がりは悪くなかった。もっとボールを持たれて押し込まれるかもしれないと思っていたが、攻められはするもののその分高い位置にボールを持ち上がることも出来ていて、思ったよりも拮抗しそうな立ち上がりとなった。

まず3点が必要なアトレティコは、最初から悠長なことはしていられないと、どんどんプレスをかける。それに対するマドリーは、モドリッチとイスコの個人能力で凌ぐ。追われる形の時の彼らのいなし方は何とも滑らか。人の間を縫ってするすると抜け出していた。

組織としては、カゼミロのところが弱点。、明確なミスはないものの、プレスをかわし攻撃を組み立てることに寄与できないプレーばかり。技術はそこそこあるのに、どうボールを動かせば攻撃が進んでいくかという考え方の点で、他の中盤のプレーヤーと比べると大きな差がある。普段は奪ったボールを周囲の優秀なプレーヤーに任せればいいので、ここまで顕在化しないが、こういう試合だと物足りなさが目に付いてしまう。 かつてのケディラほど明らかではないにせよ、カゼミロから出た先で問題が起きそうな気配がずっと出てしまっていた。

問題は抱えつつ、個々の能力の高さもあって、非常に悪い立ち上がりになることは避けたマドリー。 が、12分にコーナーをサウールに合わせられて先制を許す。 何とか最序盤を乗り越え、試合としても一方的にならないよう進めて来られていたのに、セットプレーで失点してしまった。ニアに良いボールが入り、ぴたりのタイミングで飛び込んだサウールを褒めるしかないが、失点の仕方、早い時間だったことは残念だった。

トラブルは続く。 15分、バランがトーレスをエリア内で倒しペナルティ。これをグリースマンにきっちり決められ、合計スコアで1点差となった。 前を向いてボールを持たれてはいたが、決定的な場面ではないところ。バランの足の出し方とタイミングは安直だったといわざるを得ない。せっかく懸念された不安定なボールの持ち方はなかったのに、こういう場面でこういうプレーをしてしまうのが彼の短所。

1点差となって、慌ててしまいそうなところだが、マドリーが素晴らしかったのは、この展開でも焦らずにプレーし続けた点。まだリードしていることをきちんと認識し、冷静な試合運びを変えなかった。アウェイでのこの大一番で、これはなかなかできることではない。 嵩にかかって攻撃の機会を作ろうとするアトレティコに対し、無理せずボールを動かして対処できていた。待ち構えているのではなく、相手が寄せてくる状況が増えると、空いたスペースを使うイスコとモドリッチのドリブルはさらに生きる。彼らが悪い奪われ方をすることはほとんどなく、最低でもファールをもらえていて、安心感があった。

セットプレーで先制し、ペナルティももらったアトレティコは、前半のうちに一気呵成に同点、逆転といきたかっただろう。点は取れる時に取るという勢いで、一旦落ち着いて、じっくりもう1点を取りにいくという考え方はないようだった。 そうした圧力で相手がバタバタすれば3点4点と得点を重ねられるチャンスが増えるのだが、この日のマドリーは至って冷静。追われることで返ってリードがあることを認識したようなプレーで、何度もファールをもらってはゆっくりリスタートを繰り返していたのが印象的だった。 追い回す方のファールがかさむのは道理。アトレティコは2点得た後の頑張りが空回りしてしまっていた。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:
CL準決勝第2戦
vアトレティコ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

岡崎慎司がストライカー的な役割でプレイするためには?【FCKSA66】

ジュピラーPOs第1ラウンド結果【我がフェイエノールト】

前半戦に続くレアル撃破を目指すセビージャ、サラビア「できる限り泥臭い試合にする」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:2973
  • 累計のページビュー:5756498

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  6. ’13~’14シーズンを振り返る
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss