レアルマドリードのある生活

CL準々決勝第1戦 vバイエルン

このエントリーをはてなブックマークに追加

アウェイでの第1戦。マドリーはペペを欠いており、バイエルンはレバンドフスキ、フンメルスを欠く状況。

■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、ナチョ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース FW:ベイル、ベンゼマ、ロナウド

59分:ベイル→アセンシオ、83分:ベンゼマ→ハメス、89分:モドリッチ→コバチッチ

先発にサプライズはなし。あとはお馴染みの面々がどれだけやれるか。

■バイエルンの先発メンバー GK:ノイアー DF:ラーム、ハビ・マルティネス、ボアテング、アラバ MF:ビダル、シャビ・アロンソ;チアゴ・アルカンタラ FW:ロッベン、ミュラー、リベリ

64分:シャビ・アロンソ→ベルナト、66分:リベリ→ドウグラス・コスタ、81分:ミュラー→コマン

ノイアーが復帰。センターバックはハビ・マルティネス、9番の位置はミュラーとなった。

■ボールが出ない マドリーのアリアンツでの成功例は、デシマのシーズンの準決勝での対戦。 しっかりブロックを作ることを徹底し、特にロッベンは2人で見て、得意のカットインをほとんどやらせず。セットプレーといい奪い方からのカウンターで得点を挙げ、決勝進出を決めたのだった。

今回も考え方としてはその時と同じ。 ベンゼマとロナウド以外の8人で4-4のブロックを作る。ロッベンのところはマルセロともう1人で対応することを徹底。カバーに入るプレーヤーによってマークの受け渡しが異なるが、まずまずうまく対応できていた。 ベイルの守備参加は忠実で、かなり深い位置までも躊躇せず戻ってくれていた。右サイドはリベリとラームへの応対で、縦への突破を警戒するというより、このサイドでつながれてロッベンにスペースを与えられることを防ぐ必要があった。ここで数的不利になると、ディフェンスがずれていって逆サイドで苦しい対応を迫られることになるので、ベイルが淡々と戻ってくれた意義は大きかった。

問題はカウンターのきっかけをつかめなかったこと。 奪った後の展開が良くなく、バイエルンの守備に引っかかることがほとんど。このあたりは、シャビ・アロンソがいた頃とは様子が違う。カゼミロは最低限繋ぐパスは出せても、速攻のきっかけとなるパスは出せないし、モドリッチとクロースもこの点においてはぱっとしなかった。 ベイルの位置が深く、カウンターに出て行く人数が確保できず、選択肢が少なかったせいもあるが、こうした戦い方をするに当たっては、迫力が足りなかったといわざるを得ない。

マドリーのカウンターがあまり機能しないので、バイエルンは徐々に余裕を持って攻められるようになっていく。 アタッキングサードへ進出するプレーヤーが増えると、マドリーのパスは更に引っかかりやすくなって、陣地を回復することも困難になってしまう。こうなると盛り返すのは難しい。 ロッベンはある程度押さえ込んでおり、レバンドフスキがおらず中央の基点が弱かったこともあって、崩されたという場面こそ多くはなかったが、自分たちの時間を作れないと、アウェイでひたすら我慢ということになるので、破綻は時間の問題となる。

25分、バイエルンはコーナーにビダルが合わせて先制。 遠い位置から入ってくるところで、ナチョが当たり負け。シュートコースは甘かったが、ナバスの反応が及ばなかった。 攻めることは出来なくても、流れの中では何とか守っていただけに、こうした形での失点は残念。苦しい状況から脱せないまま失点を喫した。

リードを得たバイエルンは、奪われ方に気をつけつつ攻撃を続ける。 マドリーは追いかけるというより2点目を気にしなければならないような前半。盛り返す糸口が見えないままであった。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:
CL準々決勝第1戦
vバイエルン

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【 岡崎慎司 】 1回あった得点機を決めてもらいたかった。 【 A・マドリード vs レスター 】【FCKSA66】

バルセロナがベスト16に続いて再び窮地に陥る【巨人 大鵬 卵焼き】

長崎ー福岡を見るつもりがセリエA...【no title】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:119
  • 累計のページビュー:5943009

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss