レアルマドリードのある生活

CLグループステージ第5節 vスポルティング

このエントリーをはてなブックマークに追加

混戦のグループが多いCL。2位につけているビッグクラブもあり、打算も頭をよぎるが、余計なことを考えていると足下をすくわれる。1試合ずつ戦っていきたいところだ。

■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:ルーカス・バスケス、モドリッチ、コバチッチ、ベイル FW:イスコ、ロナウド

58分:ベイル→アセンシオ、67分:イスコ→ベンゼマ、71分:マルセロ→コエントラン

セルヒオ・ラモスが復帰。チームとしてはアトレティコ戦のやり方を継続することに。

■スポルティングの先発メンバー GK:パトリシオ DF:ペレイラ、セメド、コアテス、ゼーヘラール MF:アドリアン・シルバ、ウィリアム・カルバーリョ;ジェウソン・マルティンス、ブルーノ・セーザル FW:ブライアン・ルイス、ドスト

62分:ブルーノ・セーザル→ジョエル・キャンベル、67分:ブライアン・ルイス→スケロット、77分:ドスト→アンドレ

■アトレティコ戦の再現はできず 良い内容で勝利したアトレティコ戦を受けてのこの試合。ジダンは同じメンバーを先発させる選択をした。 「結果を出している形は変えない」というのは1つの考え方であり、あのアトレティコ戦を見てがらりとやり方を変えるという判断をするのはかなり難しい。これはこれで正解だった。

とはいうものの、同じメンバーをそろえたからと言って、同じように試合を運べるかというと、状況もこちらのコンディションも相手も変わるから、もちろんそんなにうまく行く訳はない。 この試合では、マドリーはアトレティコ戦ほどの集中力はなかったし、スポルティングは可能性にかけてプレスをかけていて、それも当たりが強いものだったので、アトレティコ戦のようにボールを運べず、逆に引っかかってカウンターを受ける場面が多かった。

プレーのレベルが変わるのは当然だし、素晴らしく良かった試合と比べれば質の低下が目に付いてしまうのはやむを得ない。しかし、どの試合も同じ集中力、プレーの強さを保てば良いというものでもない。 シーズン終盤の時期ならともかく、この時期にアトレティコ戦のようなプレーを続けるとどこかで息切れしてしまうもの。シーズンを乗り切っていく上では「ほどほどにやって勝つ」という試合がどうしても必要であり、アトレティコ戦のような試合の後で、意図するとしないとに関わらずそうした試合となってしまうのも、見る側としては不満はあっても受け入れなければならないだろう。

そうしたことを考えると、29分にセットプレーから先制できたことは重要なポイント。 流れの中でそれほど負荷をかけず、うまくいかない状況が続いていても、こうした形でリードできると楽になる。重要なキッカーであるクロースを欠いているが、それでもこうして点を取れていることが嬉しい。 全体としてはうまくいかなくても、重要なところは抑えて勝てれば、エネルギーを使った週末の後では十分で、そのためには理想的なゴールだった。

スポルティングは、高い位置の守備では理想的な奪い方が何度も出来ていた。だが、そこから時間がかかって良い形はさほど多くなかった。ウィリアム・カルバーリョが落ち着かせる場面が目立ち、マドリーとしては助かった格好。悪い選択ではないが、怖さがない。彼のような身体能力のあるプレーヤーがゴリゴリボールを運んでくる方がマドリーとしては面倒だったはず。 特に中盤はそうした相手に身体的に継続して対処できるプレーヤーがいないので、「普通のプレー」をしてくれたことはラッキーだった。

■いろいろありつつも 中盤でのやり合いが長く続く中で、マドリーにアクシデントが発生。 ベイルがドリブルで仕掛けた際にディフェンダーと接触、そのまま交代となった。ひどい接触ではなかったものの、後日の診断の結果右足首の外傷性腓骨筋腱脱臼と発表、手術を受けることとなって最低2か月の離脱となってしまった。 攻撃面での迫力は維持しつつ、最近は守備もさぼらずプレーしてくれることで、チームは大きな恩恵を受けていた中での長期離脱となり、残念。CWCも含め長距離移動を回避できるのは不幸中の幸い。しっかり治して後半戦に備えてほしい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:
CLグループステージ第5節
vスポルティング

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第891回toto 予想のまとめ【当てtoto】

クロースがクラブW杯出場に光明 急回復で早くもボールを使った練習を再開【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ミキが躍動!! ~【EL】ユナイテッドvsフェイエノールト~【Cher démon rouge】

ブロガープロフィール

profile-iconhiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:492
  • 累計のページビュー:5905095

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

月別アーカイブ

2020
01
2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss