レアルマドリードのある生活

レアルマドリードの応援日記。試合中心にお送りします。

hiroreal

マドリーを応援してます。フットサルはヘタクソながら継続中。
  • 昨日のページビュー:203
  • 累計のページビュー:5940326
  • (11月07日現在)

最新の記事

当ブログを初めて訪れてくださった方へ

この度は当ブログをご覧くださってありがとうございます。 はじめての方は以下のページに記したルールをお読みになってからコメントをご投稿ください。 <コメントをご投稿いただくにあたってのルール> ...続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第9節 vエイバル

先週末から出かけていたこともあって、1週間遅れですが、エイバル戦の振り返りを。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:ナチョ、バラン、セルヒオ・ラモス、テオ MF:セバージョス;モドリッチ、カゼミロ FW:アセンシオ、ロナウド、イスコ 64分:アセンシオ→ベンゼマ、71分:セバージョス→マルセロ、イスコ→ルーカス・バスケス テオ、セバージョスが先発入り。右サイドはナチョとなっ......続きを読む»

CLグループステージ第3節 vトッテナム

グループステージの山場。まずはベルナベウでの対戦となった。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:アクラフ、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ロナウド 76分:ベンゼマ→アセンシオ、87分:イスコ→ルーカス・バスケス 右サイドバックはアクラフ。連続して先発の機会を得て、CLデビューとなった。 ■トッテナムの先発......続きを読む»

CLグループステージ第3節 トッテナム戦招集リスト

互いに連勝しているトッテナムとの対戦。ここで良い結果を出せれば、グループステージでは少し楽が出来るが、どういう試合になるか。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、モハ DF:セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、テオ、アクラフ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、セバージョス FW:ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス カルバ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第8節 vヘタフェ

昇格してきたヘタフェとの対戦。アウェイではあるがマドリーでの試合で、移動が楽なのが救い。 ■マドリーの先発メンバー GK:カシージャ DF:アクラフ、ナチョ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:マルコス・ジョレンテ;クロース、アセンシオ FW:ルーカス・バスケス、ベンゼマ、ロナウド 72分:ルーカス・バスケス→イスコ、マルセロ→テオ、81分:ベンゼマ→マジョラル マルセロ、ベンゼマが復帰してすぐ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第8節 ヘタフェ戦招集リスト

W杯の予選も各地で佳境。かなり強度の高い試合をしてきてのリーガ再開だが、コンディションはどうか。招集リストは以下。 GK:カシージャ、モハ DF:バジェホ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、テオ、アクラフ MF:クロース、モドリッチ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、セバージョス FW:ロナウド、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マジョラル カルバハルは心膜炎。ケイラー・ナバス、コバチッチ......続きを読む»

カルバハル、復帰のめど立たず

ウイルス性の心膜炎と発表されたカルバハルだが、復帰の目処が立っていない。 2か月程度の離脱とも報じられていたものの、それよりも短い期間だったり長い期間だったりする報道もあり、公式には何ら発表がないことも考えると、重篤になっているわけではないにせよ、具体的にはわかっていないというのが現状なのだろう。 2か月という期間は、検索した限りにおいては一般的な生活を送る大人が概ね回復する期間で、恐らくは報道も......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第7節 vエスパニョール

代表戦前の試合。負傷者は多いが、勝って中断期間に入りたいところ。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:アクラフ、バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ロナウド、アセンシオ 69分:クロース→ルーカス・バスケス、82分:モドリッチ→セバージョス、89分:イスコ→マジョラル カルバハルを欠く右サイドバックにはアクラフが初先発。前線......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第7節 エスパニョール戦招集リスト 

CLの順調さを継続していきたい週末。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ DF:バジェホ、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、アクラフ、テヘロ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、イスコ、セバージョス、アセンシオ FW:ロナウド、ルーカス・バスケス、マジョラル カルバハルは心膜のウイルス感染、マルセロ、テオ、コバチッチ、ベンゼマは負傷中。ベイルは監督の判断......続きを読む»

CLグループステージ第2節 vドルトムント

いまだ勝利したことのないジグナル・イドゥナ・パルクでの第2節。ドルトムントもCLではお馴染みの相手になりつつある。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ロナウド、ベイル 76分:イスコ→アセンシオ、86分:ベイル→ルーカス・バスケス、89分:モドリッチ→セバージョス イスコは一......続きを読む»

CLグループステージ第2節 ドルトムント戦招集リスト

アウェイでのドルトムント戦。グループステージ最大の山場だ。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、アクラフ、テヘロ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、セバージョス FW:ロナウド、ベイル、ルーカス・バスケス、マジョラル バジェホ、マルセロ、テオ、コバチッチ、ベンゼマは負傷中。 ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第6節 vアラベス

躍進した昨シーズンの流れが途絶え、下位に沈むアラベスとの対戦。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ MF:カゼミロ;セバージョス、イスコ FW:ルーカス・バスケス、ロナウド、アセンシオ 72分:セバージョス→マルコス・ジョレンテ、89分:イスコ→マジョラル セバージョスが先発。前線ではベイルがベンチとなり、ルーカス・バスケスが右......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第6節 アラベス戦招集リスト

体調不良で2試合何も書けずにいました。ご覧頂いている皆さんには申し訳ありませんでした。 その2試合は良い結果とならず。まだまだ序盤なので、慌てずに立て直していきたいところ。今節の招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、アクラフ、テヘロ MF:モドリッチ、カゼミロ、アセンシオ、イスコ、セバージョス、マルコス・ジョレンテ FW......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第4節 レアル・ソシエダ戦招集リスト 

CLで勝利を挙げての週末。リーガでも粘り強く結果を出していきたい。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、テオ、アクラフ MF:モドリッチ、カゼミロ、アセンシオ、イスコ、マルコス・ジョレンテ、フランチュ FW:ベイル、ルーカス・バスケス、マジョラル マルセロ、ロナウドは出場停止。コバチッチ、ベンゼマは負傷中。バジェホ、クロ......続きを読む»

CLグループステージ第1節 vアポエル

CLグループステージもスタート。ドルトムント、トッテナムとの争いになりそう。初戦は4番手と目されるアポエルとの対戦。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、ナチョ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、コバチッチ;イスコ FW:ロナウド、ベイル 25分:コバチッチ→クロース、73分:イスコ→セバージョス、82分:ベイル→マジョラル クロアチアコン......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第3節 vレバンテ

代表戦明けはいつも難しい。その印象を強くする試合となった。 ■マドリーの先発メンバー GK:カシージャ DF:カルバハル、ナチョ、セルヒオ・ラモス、テオ MF:クロース、マルコス・ジョレンテ;ルーカス・バスケス、アセンシオ、マルセロ FW:ベンゼマ 28分:ベンゼマ→ベイル、62分:マルコス・ジョレンテ→イスコ、72分:ルーカス・バスケス→コバチッチ ジダンはがらりとメンバーを替えた。CLのス......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第3節 レバンテ戦招集リスト 

代表戦明けのリーガ。主力は休ませつつ勝ち点3を目指したい。招集リストは以下。 GK:カシージャ、ルカ DF:カルバハル、バジェホ、セルヒオ・ラモス、ナチョ、マルセロ、テオ MF:クロース、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、コバチッチ、セバージョス FW:ベンゼマ、ベイル、ルーカス・バスケス ロナウドは出場停止。ケイラー・ナバス、モドリッチ、バラン、マジョラルは監督の判断で招集外......続きを読む»

マドリーの移籍市場を振り返る

■スタートは痛恨事から マドリーの今夏の移籍市場は痛恨の出来事から始まった。 ペペとの契約更新が成立せず、フリーで手放すことになってしまったのだった。 結果としてCLで大きなライバルとはならないであろうベジクタシュと契約したことで、マンチェスターシティやPSGといったあたりに行かれるよりはダメージは少なく済んだものの、元々はマドリーもペペも互いに契約延長に前向きだった案件である。経験豊かでありクラ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第2節 vバレンシア

良い雰囲気のベルナベウ。新シーズン最初のリーガの試合とあって盛り上がっていた。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、カゼミロ、ナチョ、マルセロ MF:クロース;モドリッチ、イスコ FW:ベイル、ベンゼマ、アセンシオ 46分:イスコ→コバチッチ、74分:ベイル→ルーカス・バスケス、84分:クロース→マジョラル センターバックがナチョしか招集されていなかった最終ライ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第2節 バレンシア戦招集リスト 

開幕戦はしっかり勝利。しかしセルヒオ・ラモスの退場があり、バレンシア相手に不安が残る。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、ナチョ、マルセロ、テオ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、マルコス・ジョレンテ、アセンシオ、イスコ、コバチッチ、セバージョス FW:ベイル、ベンゼマ、ルーカス・バスケス、マジョラル セルヒオ・ラモス、ロナウドは出場停止。バラン、......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第1節 vデポルティーボ

マドリーにとっての鬼門のひとつ、リアソールでのデポルティーボ戦。初戦からなかなか面倒な相手とスタジアム。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ベイル 66分:イスコ→アセンシオ、72分:カゼミロ→マルコス・ジョレンテ、80分:ベイル→ルーカス・バスケス 先発はスーパ......続きを読む»

リーガ・エスパニョーラ第1節 デポルティーボ戦招集リスト

リーガは今週末から開幕。マドリーは既に公式戦3試合を消化。市場が開いている時期ではあるが、良い雰囲気の試合を準備として、開幕を迎えられたのではないかと思う。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、テオ MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、アセンシオ、イスコ、セバージョス、マルコス・ジョレンテ FW:ベイル、ベンゼ......続きを読む»

スーペルコパ・デ・エスパーニャ 簡単にまとめ

初戦はカンプノウで3-1、第2戦はベルナベウで2-0の合計5-1で優勝。 結果という点ではプレシーズン苦労していたようだったマドリーだが、UEFAスーパーカップとあわせ、公式戦ではきっちり結果を出した。 マドリーが淡々と昨シーズンからの積み上げをしているのに対し、バルセロナの混乱が際立った。ネイマールの移籍ももちろん影響を及ぼしているだろうが、それと合わせて監督が代わっていることで、バルベルデのや......続きを読む»

UEFAスーパーカップ vマンチェスターU.

マケドニアでの試合。この時期はシーズンよりも移動が大変。 ■マドリーの先発メンバー GK:ケイラー・ナバス DF:カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:カゼミロ;モドリッチ、クロース;イスコ FW:ベンゼマ、ベイル 74分:ベイル→アセンシオ、イスコ→ルーカス・バスケス、83分:ベンゼマ→ロナウド ベイルが先発。ロナウドは合流から間もないこともありベンチスタート。 ■マンチェ......続きを読む»

UEFAスーパーカップ マンチェスターU.戦招集リスト

移籍の話題もマドリー関連ではぱっとしたものがなく、更新期間が開いてしまいました。 新しいシーズン最初の公式戦は、マケドニアで行われるUEFAスーパーカップ。まだまだプレシーズンモードだと思うけれども、実戦の場でどれだけやれるか。招集リストは以下。 GK:ケイラー・ナバス、カシージャ、ルカ DF:カルバハル、バジェホ、セルヒオ・ラモス、バラン、ナチョ、マルセロ、テオ、アクラフ MF:クロース、モドリ......続きを読む»

セバージョス、モラタ、ダニーロ

移籍のニュースを追えていなかったので、決まったものをまとめて。 ■セバージョス U-21の代表戦以降一気に評価を高めたセバージョスと契約。ベティスに対しては設定された違約金を少し上回る1600万ユーロ程度を支払った。 彼との契約には、バルセロナに行かれるよりはという思惑が前面に出ているように見受けられ、厳しい中盤のポジション争いが更に激化することになりそう。 それでもマドリーを選んだのには、ジダ......続きを読む»

ハメス・ロドリゲスは2年のレンタルでバイエルンへ

ハメス・ロドリゲスのバイエルンへのレンタル移籍が公式に発表された。 2年間のレンタル移籍で、レンタル移籍終了後は6000万ユーロの買取となると報じられている。 本来のポジションであるトップ下が今のマドリーには基本的になく、低い位置かそれともサイドか、いずれにしても新たなポジションへの適応が求められる状況が続いたことは気の毒だった。 イスコやコバチッチといった面々がそれぞれうまく居場所を見つけていく......続きを読む»

テオと契約、コエントランはスポルティング・リスボンへレンタル

以前から報じられていた通り、アトレティコからアラベスにレンタルされていたテオとの契約が公式に発表された。 契約期間は6年間、報道によれば移籍金は2600万ユーロ程度とのこと。 一方で、コエントランは1シーズンのローンでスポルティング・リスボンへの移籍が決定。マルセロへの挑戦者が入れ替わることになった。 まずはコエントランについて。 当初は、モウリーニョと同じメンデスが代理人についていることもあっ......続きを読む»

ヘスス・オルモ医師らとの契約を解除

マドリーは、サニタス医療サービスに関わるヘスス・オルモ、ミケル・アランベリ両医師との契約を合意に基づき解除したと公式に発表した。 メディカルスタッフの契約解除は本来大きな話題ではないが、ヘスス・オルモ氏は以前からいわくつきの人物であった。 アンチェロッティ末期頃から負傷者が続いたことやその後の回復プランについて、オルモ氏の本来業務の能力に対してプレーヤーが疑問視していたというのは、何度か報じられ......続きを読む»

ペレス会長、無投票で再選

マドリーの会長選挙は、18日の立候補締め切りまでにペレス現会長以外の立候補者がなく、無投票で再選が決定。これにより、2021年までの任期となった。 文句なしの再選だ。 ここ4年で3回のCL優勝、今シーズンはリーガとの2冠達成に何と言っても史上初のCL連覇というはっきりした結果を出して、手腕を印象付けた。バスケットボール部門でもタイトルを継続して獲得しており、この点においてはけちのつけようがない。 ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 41 42

このブログの記事ランキング

  1. 移籍市場閉まる、マドリーはドタバタに
  2. マドリーの移籍市場最後の数日
  3. CL準決勝第1戦 バイエルン戦招集リスト
  4. CL決勝 アトレティコ戦直前情報
  5. ’13~’14シーズンを振り返る
  6. マドリー不振の原因と将来を推測する(後編)
  7. リーガ・エスパニョーラ第12節 vバルセロナ
  8. CL準決勝第2戦 vバイエルン
  9. コパデルレイ決勝 vバルセロナ
  10. CL準決勝第1戦 vバイエルン

このブログを検索

月別アーカイブ

2020
01
2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss