スキークロス 瀧澤宏臣

月別アーカイブ :2008年01月

WinterX-Games12:スキーヤーXの動画です

男子ファイナル動画 女子ファイナル動画 確かにコースが長いです・・・。 僕もスキークロスでこの距離はまだ未経験です。 きっと今後もXゲームはこの長さを保っていくことでしょう。 それにしても、のり子惜しかったですね。 3位に上がろうかというところで、ゴール前のビッグキッカーとなり、後ろに乗ったまま飛んでしまったようです。 なんとか転がらずに立ち上がりゴールできたようですが、ど......続きを読む»

WinterX-Games12:スキーヤーX結果!

のり子が4位に入ったようです。 まずは、おめでとう! 表彰台まであと一歩!! そういう意味では惜しかった! 男子の優勝はダロン・ラルベス。 スキークロスに移って2年目にしてビッグタイトル獲得。 さすがです。 今回のような長いコースになればなるほど、彼のようなダウンヒルからGSまでこなしてきた選手には有利になっていくのではないでしょうか。 健児は1回戦敗退だったようです。 初......続きを読む»

ディアバレーのWC行ってきます

皆様こんにちは。 膝を負傷した為一時帰国をしておりましたが、心配された前十時靭帯は全く問題なく、外側靭帯を痛めた程度であったため、1週間のリハビリ&休養で大丈夫であろうと医師の判断もあり、29日からアメリカへ向かうことに決めました。 出場するのはWC第4戦となるディアバレーです。 当然まだ攻めて滑れる状態では無い可能性が高いですが、現在WCランキング5位に浮上してきているので、少しでもポイント......続きを読む»

ヨーロッパ遠征:ワールドカップ第3戦(クライシュベルグ・AUT)~帰国へ

20日(日)に第3戦終了しました。 第2戦に引続き今回も8位でした。 予選が19位だったのでまずまずの結果かと・・・。 ただ、一つ問題が発生しました。 実は昨日帰国しました。 準々決勝で2位通過後、ゴールエリアでアクシデントが発生、膝を痛めてしまった為です。 痛めた時に膝が「ガクッ」と前後に動いてしまった感触が強くあったので、これまで左右1回ずつ前十時靭帯を切った経験のある僕......続きを読む»

ヨーロッパ遠征:ワールドカップ第2戦(Flaine・FRA)

一昨日第2戦終了しました。 昨日は朝から約13時間の大移動でぐったり。 昔からやってる移動だけど、フランス~クライシュベルグ間の移動はキツイっす・・・。 結果についてはもうご存知のかたも多いかと思いますが、のり子が3位入賞となり、WC初の表彰台をゲットしました!! 予選タイムトライアルもラップでした! 僕は8位。 予選TTは8位で、セミファイナルまで進出しましたが、4位となり......続きを読む»

ヨーロッパ遠征:続・ワールドカップ第1戦

昨日行われましたワールドカップ第1戦の結果報告です。 僕は1回戦を1位で通過しましたが、準々決勝を3位でゴールし敗退。 11位という結果でした。 これまで得意としていたスタートに問題が出てきています。 そして河野健児がティーニュの調子を持続させ8位入賞! 厳しいポジションがらのスタートだった準々決勝で素晴らしい飛び出しを見せ(本人談)、2位通過。 しかし準決勝で敗退してしまい、順......続きを読む»

ヨーロッパ遠征:ワールドカップ第1戦

今日レコンタミンでWCの第1戦目が始まりました。 しかし悪天候のため、予選のタイムトライアルで決勝トーナメントは明日に延期。 予選の結果です。 1位ミカエル・シュミット(SUI) 最近絶好調!そして他のスイス勢も調子良い選手が多い! 9位土井俊之! ノーポイントの為、後ろからのスタートでしたが、天気の流れにうまくはまりガスが晴れたところでスタート!! その条件を活かしました! ......続きを読む»

ヨーロッパ遠征:本日AIR WAVES!

5日に韓国から戻ってきたあと、中1日で出発という超短時間な日本滞在でした。 お陰で「日本滞在」という言葉がぴったりな感じです(笑) 7日に出発後、最初の目的地はフランス・ティーニュです。 時差ぼけで突然の眠気と戦いながらの運転・・・。 でも2時間も運転しないうちに限界がきてしまい、変わってもらいました。 着いたのは夜中1時、ジュネーブからの道のりは慣れているはずなのですが、とても長く感......続きを読む»

韓国遠征:トレーニングについて

早いもので、韓国・ヒュンダイソンウリゾートでの合宿も明日を残すのみとなりました。 そして明日の最終日を残すところとなった今日になり、スタバでネットに繋げられるという事を知りました(笑) 毎年の事ですが、ここでのトレーニングは非常に密度が濃く、素晴らしい練習ができます。 今回も同様に、いやスキークロスチームにとっては、これまでに無い環境の中でトレーニングができたように思います。 これも......続きを読む»

新年のご挨拶!

応援してくれている皆様へ・・・ 新年明けましておめでとうございます!! これから本格的なレースシーズンに突入です。 12月24日からの韓国合宿では、非常に良いトレーニングができています!! 参加している選手達のレベルは確実に上がっていると感じています! 僕もこれから始まる1戦1戦を大事に、そして大胆に攻めていきたいと思います。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhiroomi-takizawa

瀧澤宏臣(たきざわ ひろおみ)
競技:スキークロス
出身地:山形県米沢市
所属:日建総業スキークラブ
アルペン、モーグルのナショナルチームを経験した瀧澤さんが、スキークロスと出合ったのは27歳のとき。「スキークロスは、それまでの自分のスキーキャリアを生かせる競技である」。そう感じた瀧澤さんは、果敢にも新しいフィールドへとチャレンジ。転向後3年目から始まったFISワールドカップに参戦して優勝をゲット。そのまま初代シーズン総合優勝も獲得し、日本スキー史上2人目となるクリスタルトロフィ獲得者となりました。
05年2月人生3度目の大怪我を負うも、翌シーズンには復帰。
07年2月に福島県猪苗代スキー場で、2年ぶりに日本で開催されたFISワールドカップで通算3勝目を挙げ、復活。


初めてオリンピック出場という目標を掲げてから20年かけ、2010年2月初めてのオリンピック出場を果たしました(バンクーバーオリンピック)。

しかし目指した結果に到達することはできませんでしたが、現在は次なるステップを目指して活動を続けています。


瀧澤宏臣オフィシャルサイト
[[takkys.net|http://www.takkys.net/]]


[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]


[[hiroomi-takizawa-73976.jpg]]
[[SEVメタルブレス リミテッドエディテョン|http://shop.bluetag.jp/products/detail.php?i=19242]]
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:602166

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ソチで負傷したケガの状況について
  2. 2013シーズン前半戦レポートと、皆さまへのお願い
  3. ZOOT(ズート):K2ジャパン取り扱いのニューブランドです!
  4. ソチ・プレ・オリンピック大会
  5. ワールドカップ第1戦結果報告! ではあるのですが・・・
  6. ヒンタートックスキャンプ7日目終了!
  7. FISワールドカップ・スキークロス第2戦・テルライド
  8. ヒンタートックスキャンプ初日
  9. ヒンタートックスキャンプ14日目 休養日
  10. オーストラリアNZコンチネンタルカップ

月別アーカイブ

2013
02
2012
12
08
07
06
05
04
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss