スキークロス 瀧澤宏臣

特にスキークロス

ソチで負傷したケガの状況について

ケガの状況について 先週ソチにおいて負傷したケガにつきまして、皆さまには大変ご心配をお掛け致しております。 JISSでの診断の結果、ソチの病院で言われていた前十字靭帯、半月板については共に問題無く、内側側副靭帯の軽度損傷と脛骨の軽度骨挫傷ということで、奇跡的な事に大したケガではありませんでした! 10日~2週間程度で雪上復帰果たせそうな状況です。 ということで、ラッキーなことにケ......続きを読む»

2013シーズン前半戦レポートと、皆さまへのお願い

■ワールドカップ前半戦レポート... 昨年2月下旬から、ソチオリンピック出場に向け2シーズンぶりに参戦したスキークロスワールドカップ(以後WC)ですが、今季は12月から2月3日までに全7レース中6レース(初戦のみ負傷欠場)に参加しました。 まず、目標として掲げているのは、予選のタイムトライアルで32位以内に入り、予選を通過することでした。 スキークロスはこの予選通過を果たさなければ、この種目本......続きを読む»

Audi FIS Skicross WorldCup第4戦Innichen/SanCandido

さきほどAudiFIS Skicross WorldCup第4戦の予選タイムトライアル終了しました。 年内ラストのレースでしたが、結果は48位と残念ながら予選通過ならずでした。。。 しかしながら、1戦1戦経るごとに予選通過ラインである32位とのタイム差がジリジリ縮まりつつあるのは収穫かと思います。 今回は予選通過ラインである32位までは0.48秒差。。。ほんとにあと少しなんですけどね・・・......続きを読む»

FISワールドカップ・スキークロス第2戦・テルライド

ワールドカップ予選終了しました。 結果は・・・駄目でした・・・。 公トレ(トラブルあり、一人一本のみとなりました)は滑った感触もタイム的にも良かった(18位タイム)のですが、肝心の本番でスタート直後から細かいミスを続けてやらかしてしまい、全く良いとこ出せずゴール・・・まだまだ詰めが甘い・・・という滑りでした。 今回の北米2レースでは、外側(コーチ目線)からみたレース、内側(選手......続きを読む»

ワールドカップ第1戦結果報告! ではあるのですが・・・

皆さんお久しぶりです。 ブログ久々の更新となりました。 本日カナダ・ナキスカで行われました、FISワールドかプ・スキークロスの2013シーズン第1戦目予選タイムトライアルが終了しました。 残念ながら日本勢は参加選手全員が予選落ち、という結果に終わってしまいました。 また僕は、今日のレースをキャンセルしました。 実は昨日の公トレ前のフリースキーで転倒し、11月にヒンタート......続きを読む»

かぐらクロスチャレンジ

さ~今週末はかぐらクロスチャレンジ! 先週の野沢温泉でのX-wavesでクロスにはまった方、また発散し切れなかった方、 今週末はかぐらで攻めましょう! コース:かぐらスキー場・田代エリア 田代第一高速リフト 田代アリエスカ・特設クロスコース コースは緩斜面主体です。 またデジエントリーでは申込みにくいとの問合せもありましたので、 メールでのお申込み先を案内させていただ......続きを読む»

グリンデルワルドW杯 GoPro 予選TT動画

こちらからどうぞ GoPro映像 http://www.youtube.com/watch?v=lkZMPROlDZs コースサイドからのビデオ http://www.youtube.com/watch?v=513Mady4W_E ...続きを読む»

グリンデルSXコースGoPro

3月8日、ガスと雪で公トレは中止でしたが、インスペクション動画アップしました。 コース全長は1300m、ワールドカップで一番長いかもしれません。 中盤から後半のフラットゾーンでのスキーの滑走性が鍵ですね。 ジャンプも多く滑るのは楽しそうです! ①~⑥まであります。 ① ② ③ ④ ⑤ ⑥ ...続きを読む»

かぐら・みつまたクロスチャレンジ

4月23、24日の2日間に渡って行われた『かぐら・みつまたクロスチャレンジ~いま僕達にできること~』を晴天に恵まれた中、無事終えることができました! 23日は大会コースを利用してのレッスン会、24日はレースという流れ。 キャンプはスキー・スノーボードあわせて40名の参加。 大会は155名のエントリーとなりました。 大震災から立ち直っていこうとするさなかに、短期間でこれだけの人た......続きを読む»

クロスイベント開催します!

この度の東北関東地方太平洋沖地震及び長野北部地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様・そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。 一日も早く復旧復興されますことを心からお祈り申し上げます。 現在ウィンタースポーツ業界は、震災に伴いイベント・競技会の中止やスキー場の閉鎖が多く、観光業及びウィンター産業全体が苦境に陥っているのが現状です。 ......続きを読む»

秋田県矢島スキー場にて

この週末はかぐらでのレーシングスクールを松原コーチにお任せし、秋田県の矢島スキー場に行ってきました! 何故かこの冬は秋田づいてます(笑) 土曜日は小学生対象のクロスコースや自然の地形を利用したスキーをみんなでしてきました。 みんなあまり滑ったことの無いところを連れてまわされて、面白かった子やちょっと怖かったっという子、そしてこういう所も滑っていいんだ等々、スキーの新たな面白さや難しさに......続きを読む»

引退の決断・・・

紛らわしい題名ですいません・・・、 自分が引退する、という意味では無いんです。 実はちょっと前の話しではあるのですが、 僕がスキークロスをやり始めた時から長きに渡りトップ選手として君臨してきた、オーストリアのカリン・ハッタリーが引退を表明しました。 日本人と見紛うばかりに小さな体で、知力と技術、そして何よりも強い気持ちを持ってレースに挑み、X-Gamesやワールドカップでの表......続きを読む»

ワールドカップ最終戦

日本時間の昨夜、スキークロスのワールドカップ最終戦がスペイン・シエラネヴァダで開催されました。 日本からは福島のり子と梅原玲奈の2人。 確か自費で行ってるはず。 僕は前にもブログでも言ってるかと思いますが、もうお金が「ナッシング」なので行けまへん・・・。 で、最後に日本の女子2人が頑張り、踏張りをみせたようです! のり子 6位 玲奈  7位 のダブル入賞!! (ワールドカ......続きを読む»

FISワールドカップ第7戦・レイクプラシッド結果

昨日行われたワールドカップ第7戦は準々決勝敗退となり、15位となりました。 ここにきて一回戦の壁をようやく突破したのも束の間、準々決勝でコース後半に差し掛かったところの連続ジャンプで飛び過ぎてしまい転倒…。 残念ながら途中棄権となってしまいました。 さて、ニュース等でも報道されているようですので、既にご存知の方も多いかと思いますが、実は準々決勝のレースで転倒した際に、右腰を強打しま......続きを読む»

FISワールドカップ第7戦レイクプラシッド(USA)予選タイムトライアル

予選タイムトライアルは27位での通過でした。 ん~イマイチビシッと合いません・・・。 コースは滞空時間が長くてすっごく楽しいのですが、速さ追求の部分で何かが足らないようです。 いくつか細かいミスはあったものの、まずは通過。 オリンピック前最後のワールドカップとなる明日のトーナメントでビッチリ攻めて、オリンピックへの足がかりとなるようにしたいと思います!! 攻めてきます!! ......続きを読む»

ブルマン結果報告

1回戦敗退してしまい、順位も2つ下げ、26位でした。 スタートから中盤まで3位につけコース後半のターンセクションに入ったところで追い付き、そのまま仕掛けに入ったのですが、前の選手にスキーのトップを払われてしまいバランスを崩し転倒しかけましたが、何とか保つも大減速・・・。 その直後に後ろの選手にも抜かれ4位となってしまい、そのままゴール。 またもや1回戦敗退となってしまいましたが、攻......続きを読む»

FISワールドカップ第6戦予選結果

24位で通過しました。 悪天候の中、非常に苦しい状況でしたが、なんとか通過です。 明日は別のレース! とにかく勝ち上がる事に集中して、攻めの滑りに徹していきたいと思います!! ...続きを読む»

FISワールドカップ第6戦ブルーマウンテン・CAN

ただ今カナダ・トロントから1時間半程のところにあるブルーマウンテンという所に来ています。 ヨーロッパから移動してきて、割と時間があり12月頭にヨーロッパへ渡ってから初めて3日程の休養(移動はありましたが・・・)を取りました。 久々のまとまった休みで、のんびりとゆっくりとここまで移って来ることができたので、疲れはすっかり取れた感じです。 そして今日からまた公トレスタート!! コ......続きを読む»

結局…

残念ながら悪天候により中止となりました。 結果、予選順位がそのまま最終リザルトとなりました。 せっかく昨日、一昨日と公トレ、予選が終わったあと、残ってスキーテストに付き合ってくれた金谷さんも疲れはてて、写真のようになりながら頑張ってくれたのに…。 残念ですが、天気ばかりは仕方ありません。 明日の便でカナダ・トロントへ移動です。 ...続きを読む»

大雪→時間ズレズレ…待機中

今朝方からの降雪により、コースが埋まってしまい、ただ今ピステンとスタッフ総動員で排雪中です。 あと30分ほどでどうなるか決まるようです。 さてどうなることやら…。 ...続きを読む»

1 3 4 5

ブロガープロフィール

profile-iconhiroomi-takizawa

瀧澤宏臣(たきざわ ひろおみ)
競技:スキークロス
出身地:山形県米沢市
所属:日建総業スキークラブ
アルペン、モーグルのナショナルチームを経験した瀧澤さんが、スキークロスと出合ったのは27歳のとき。「スキークロスは、それまでの自分のスキーキャリアを生かせる競技である」。そう感じた瀧澤さんは、果敢にも新しいフィールドへとチャレンジ。転向後3年目から始まったFISワールドカップに参戦して優勝をゲット。そのまま初代シーズン総合優勝も獲得し、日本スキー史上2人目となるクリスタルトロフィ獲得者となりました。
05年2月人生3度目の大怪我を負うも、翌シーズンには復帰。
07年2月に福島県猪苗代スキー場で、2年ぶりに日本で開催されたFISワールドカップで通算3勝目を挙げ、復活。


初めてオリンピック出場という目標を掲げてから20年かけ、2010年2月初めてのオリンピック出場を果たしました(バンクーバーオリンピック)。

しかし目指した結果に到達することはできませんでしたが、現在は次なるステップを目指して活動を続けています。


瀧澤宏臣オフィシャルサイト
[[takkys.net|http://www.takkys.net/]]


[[center|20070730-00.jpg]]
[[BLUETAG.JP|http://bluetag.jp]]


[[hiroomi-takizawa-73976.jpg]]
[[SEVメタルブレス リミテッドエディテョン|http://shop.bluetag.jp/products/detail.php?i=19242]]
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:603719

(08月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ソチで負傷したケガの状況について
  2. ZOOT(ズート):K2ジャパン取り扱いのニューブランドです!
  3. 2013シーズン前半戦レポートと、皆さまへのお願い
  4. ソチ・プレ・オリンピック大会
  5. ワールドカップ第1戦結果報告! ではあるのですが・・・
  6. ヒンタートックスキャンプ7日目終了!
  7. FISワールドカップ・スキークロス第2戦・テルライド
  8. ヒンタートックスキャンプ初日
  9. ヒンタートックスキャンプ14日目 休養日
  10. オーストラリアNZコンチネンタルカップ

月別アーカイブ

2013
02
2012
12
08
07
06
05
04
03
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss