隣のジャビット君

謎のタレコミ  二岡トレードで日ハム移籍?

このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のブログで謎のタレコミがありました。まぁ、だれもいじってなかったけど(笑)て、ことで、いじってみようと思います。
まず内容から
私は、セ・リーグのある球団関係者なのですが、先日、巨人さんの関係者と会食した際にこの話を聞きました。
話の中身は二岡選手のトレードについてだそうです。
トレード理由は
・足に故障があり、遊撃手の守備に不安がある事
・若手の野手がいること
・日本ハムが右の強打者を求めており、パ・リーグは指名打者があり、足に故障があるニ岡選手にとってやりやすい環境であるから
・巨人さんは見返りに即戦力投手を貰える
からです。
おそらく、トレードは開幕後に行われる可能性のほうが高いようです。
巨人さんは来年の6月末までの、トレード期限を利用するみたいです。
トレードの有力先は日本ハムの様です。

というのが、昨日球団関係者という名前でコメント欄に書き込んでありました。ということで、1つずついじっていこうと思います。
問題は 1、二岡移籍の信憑性
    2、日ハムが放出する選手
    3、本当に球団関係者がこんなとこにコメントを書くのか?

の、以上3点ですね。
まず1から。二岡選手の移籍の信憑性ですが、これはまぁ、無くもない相手次第といったところでしょうか。二岡選手は広角に強い打球を飛ばす技術があるものの、最近は足の怪我などで、守備範囲が狭くなってきており、一時期は3塁にコンバートする案が出たほどですが、結局小笠原が移籍してきてそれも消えました。まぁ、それでも巨人の不動のショートなんですが。そして、この謎のタレコミにどこか信憑性を感じてしまう原因は秋キャンプなどでコーチ陣がそろってポスト二岡の発掘に励んでいたことです。二岡はまだ引退を考えるような年でもないですからね。ただ、仮にもオールスターのファン投票で2位(だった気がする)だった選手で多少のパンチ力がある選手を簡単に巨人が放出するとも思えません。
2番目は日ハムの放出選手ですが。日ハムは今オフに金村を阪神に放出しましたがそのとき阪神が出した選手は中継ぎのピッチャーでした。それを考えると、日ハムもそんなに他球団に放出できるほど投手陣が安定してない気もします。ましてや、贅沢な巨人のフロントは二岡をトレードするとしたら二岡に何かを付けてでも武田勝、武田久、森本あたりを狙うはずです。しかし、日ハムがいくら右の強打者が欲しくてもこの3人を出すとは思えません。そして、他の3塁(DHも)が空きかけてるチームには、まぁ西武、ヤクルト、広島がありますが。この3チームも巨人のフロントが満足する選手を出せるとは思えません。まぁ、巨人のフロントがわがままなだけですが。
そして、3番目の「本当に球団関係者がこんなとこにコメントを書くのか?」ですが、まずありえないでしょう(もし、本当だったらすみません)
ということで、個人的にはこのトレードは単なるガセネタな気がしますが、皆さんはどうでしょうか?





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

謎のタレコミ  二岡トレードで日ハム移籍?

一応だが的中すごいなぁ

謎のタレコミ  二岡トレードで日ハム移籍?

1年遅れとはねえ

謎のタレコミ  二岡トレードで日ハム移籍?

トレードきまったみたいですね。

謎のタレコミ  二岡トレードで日ハム移籍?

交換ならダルかな。+10億という事で。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconhiromoridesu

大阪の医学部生です。出身も大阪です。よろしくお願いします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:486698

(08月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 金に異常に執着する福留について考えてみる・・・・
  2. 謎のタレコミ  二岡トレードで日ハム移籍?
  3. ウィリアムスの脅威の防御率は薬のおかげ
  4. モナ岡は日ハムへ・・・・で、川上は?
  5. 打順  本塁打王争いしてるバッターが1番てどうなの?
  6. 今年のFA予想
  7. 「強奪」という言葉の意味 
  8. 球団も大変だね。ローズ・山崎・ラミレス・清原
  9. 松井、今オフに日本球界復帰?本命はタイガース?
  10. 巨人は本当に球界にとって邪魔なのか?

月別アーカイブ

2009
06
05
2008
11
10
02
01
2007
12
11
10
09
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss