サムライブルーの風

月別アーカイブ :2013年12月

4年に一度の決戦のための、4年に一度の選考会

全日本選手権は毎年行われる。 どの年の全日本選手権だって、 日本一を決める国内最高の舞台なのだから 当然、重要度は高い。 しかし、ソチオリンピック直前の今年の全日本選手権は 去年やおととしの同選手権を さらに一回り上回る重要なステージとなる。 この大会で良い演技をすることが この後に控える、さらに大きな大会への出場にかかわってくる。 そのプレシャーを背負って、 オリン......続きを読む»

【侍青の風】プロ野球・Jリーグのガチンコ観客数対決2013

昨年に引き続き、今年も プロ野球12球団、J1リーグ18チクラブ、計30チームの ホームゲームにおける1試合の平均観客数を調べてみた。 その結果、各チームの観客数は以下のようになった。 (年間総観客数に関しては、 72試合のプロ野球と17試合のJ1リーグでは  試合数に差がありすぎるし、 平均観客数に試合数を掛けて計算しているため、  正確な数値ではないため、あくまで参考程度) 順位  チーム名......続きを読む»

【侍青の風】最近のサッカー中継を見ていて思うこと(映像編)

20年前にJリーグが開幕した頃、 Jリーグのテレビ中継を見ていると サッカーに詳しい人は 選手の表情がわかるぐらいのアップの映像が画面に出てくると よくこういうことを言った。 「選手のアップなんていいから、 もっと試合全体がわかるような絵を見せてくれよ。」 選手のアップ映像はミーハーファンのための余計なもので 試合全体がわかる映像こそが玄人好みの良い映像。 そのようなアップの映像に対する嫌悪感......続きを読む»

【侍青の風】サッカーの神様は、なぜこんなにも中村俊輔に厳しいのか…

川崎フロンターレVS横浜Fマリノスの試合が フロンターレの1-0の勝利で終わった瞬間、 横浜Fマリノスの9年ぶりのJリーグ制覇の夢はついえ、 中村俊輔はピッチにひざまづき、顔を地面にうずめた。 ゴール前の直接FKは2回あった。 CKも何回もあった。 自分の最強かつ最高の武器を発揮するタイミングは何度もあった。 しかし、どのチャンスもゴールには結びつかなかった。 その無念さと無......続きを読む»

【侍青の風】最近のサッカー中継を見ていて思うこと(実況と解説編)

Jリーグが開幕して20年が過ぎた。 これは自分を含めた多くの日本人が サッカーをテレビ観戦するようになって 20年が経ったことを意味している。 そこで、最近のサッカー中継(特にNHKのBS)を見ていて思うことを、 少し書きつらねたい。 まずは実況の人が、かなりサッカーについて詳しくなったと思う。 別に20年前の人が不勉強だったと言うわけではない。 それこそJリーグが開幕する前から山本浩氏のような......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhirohiko24

筆者の小学生時代の
林間学校や運動会、卒業式などのエピソードを元にして書いた
「あだ名はナカジ」というブログを
連載していますので、さくらももこ風のエッセイや、
スタジオジブリの「耳をすませば」が好きな人は
ぜひ遊びに来てください。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3533731

(11月22日現在)

関連サイト:「あだ名はナカジ」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観客数がたった14000人だったWBC中国戦…【侍ジャパンの風】
  2. 【侍青の風】サッカーの神様は、なぜこんなにも中村俊輔に厳しいのか…
  3. 【侍青の風】鹿島アントラーズVS日本代表、先発イレブンでガチンコ対決!
  4. レッズファンの怒りとナビスコカップの現状【サムライブルーの風】
  5. キリンカップのような雰囲気のアジア最終予選 (イラク戦 1-0)【サムライブルーの風】
  6. 【侍青の風】柳沢敦の才能と、最後まで彼が背負った十字架
  7. 【侍青の風】「新国立競技場」の建設費と維持費を、他のスタジアムと比べてみると
  8. ピッチとベンチの温度差を無くした岡崎のゴール (オマーン戦 2-1)【サムライブルーの風】
  9. 栗原の憂鬱と柿谷の輝き(中国戦 3-3)【サムライブルーの風】
  10. 浅田真央、ソチオリンピックへの道

月別アーカイブ

2017
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss