サムライブルーの風

月別アーカイブ :2013年01月

素人でもラグビーのおもしろさを強く感じたプレーオフ決勝戦!

サントリーサンゴリアスVS東芝ブレイブルーパス 19-3 2019年に日本で開催される ラグビーワールドカップに向けて 少しずつでもラグビーを勉強しようと思って、 今年からラグビーを見始めた。 1試合目が高校ラグビーの決勝戦、 2試合目が大学ラグビー決勝戦、 そして、3試合目が 今日行われたラグビートップリーグ・プレーオフ決勝だった。 この決勝戦の結果、 サントリーが......続きを読む»

新国立競技場建設プロジェクトについて思うこと【サムライブルーの風】

2020年のオリンピック招致に向け、 そして2019年のラグビーワールドカップのメイン会場として いよいよ来年から国立競技場が改修されることになる。 2014年の7月から解体を開始し、 2015年の10月から新スタジアムの建築をスタート、 2019年に新スタジアムが完成する予定らしい。 8万人収容の客席(現在は約5万人) 開閉式の屋根つきドームスタジアム この条件を見て ......続きを読む»

悔し涙さえうらやましい! 白熱の高校サッカー決勝戦!【サムライブルーの風】

京都橘(京都)VS鵬翔(宮崎) 2-2 PK 3-5 京都橘がリードしては、鵬翔が追いつくといった展開に 国立競技場は興奮に包まれていた。 どちらの高校にも 最高のプレーを見せてもらいたい。 どちらの高校にも 最高の笑顔を見せてもらいたい。 国立競技場に集まった 数多くの中立の立場の観客たちの期待に 100点満点で答えてくれたような試合展開だった。 両校のゴールに......続きを読む»

真剣なプレーと、くどいほどの演出、それもこれも青春の高校女子サッカー【サムライブルーの風】

今日の高校女子サッカー決勝戦は 常磐木学園(宮城)が神村学園(鹿児島)を 2-0でくだした。 リードを許している神村学園は 1点を取ろうと必死に相手ゴールに迫り、 リードしている常磐木学園も 時間稼ぎをせずに最後まで追加点を狙おうとしていた。 手に汗握る、劇的な展開にまではならなかったけれど 真剣さが十分に伝わってくる決勝戦だった。 そして、両チームとも 驚くほどファ......続きを読む»

春高バレー2013決勝戦、満員の観客とフジテレビの中継

春高バレーの決勝が男女ともに行われた。 男子は星城(愛知)が大塚(大阪)を3-1でくだし、 インターハイ、国体と合わせて見事3冠を達成! しかも主力がほとんど2年生という恐ろしさ。 エースの石川祐希を含めた主力が3年生となる来年も 星城が、また3冠を制覇するのだろうか? それとも、他の学校がそれを阻止するのだろうか? 星城を軸にした2年続けてのストーリーが楽しめそうだ。 ......続きを読む»

見事なキック、見事なトライ、見事なインタビューの大学ラグビー決勝戦!

帝京大学VS筑波大学 39-22 2019年に日本で開催される ラグビーワールドカップに向けて 少しずつでもラグビーを勉強しようと思って、 今年からラグビーを見始めた。 記念すべき第1試合目が 高校ラグビーの決勝戦、 そして2試合目が 今日行われた大学ラグビー決勝戦だった。 ラグビーは番狂わせがほとんど無く 実力どおりの結果になるスポーツという話を 以前聞いたことが......続きを読む»

高校サッカー準決勝 決勝に備え地元に戻る者と東京に残る者【サムライブルーの風】

高校サッカー準決勝、 国立競技場には1戦目には1万9000人、 2戦目には2万6000人を超す観客が集まった。 Jリーグの試合で国立に2万人が集まることはある。 しかし、その場合、サポーターの多くはゴール裏に集まり、 ピッチ横のメインスタンドやバックスタンドには空席が目立ち 寂しい雰囲気になることが少なくない。 しかし、高校サッカーの場合、 もっとも熱く応援する在校生席は ......続きを読む»

メッシ、4年連続バロンドール受賞。次はW杯での大活躍だ!【サムライブルーの風】

バルセロナのメッシが ついに前人未踏の4度目&4年連続の バロンドールを受賞した。 これにより、これまで3度受賞していた ヨハン・クライフ(オランダ)、 ミシェル・プラティニ(フランス)、 マルコ・ファン・バステン(オランダ)を超え 歴代1位の記録を打ち立てた。 昨シーズン、メッシはバルセロナとしては 国王杯は獲ったものの、 リーグ優勝はレアルマドリッドに次いで2位だった......続きを読む»

初めてのラグビーテレビ観戦 想像以上の興奮の高校ラグビー決勝戦

常翔学園VS御所実 17-14 2019年に日本で開催される ラグビーワールドカップに向けて 少しずつでもラグビーを勉強しようと思って、 今回、初めてラグビーをテレビ観戦してみた。 その記念すべき第1試合目が 高校ラグビーの決勝戦だった。 高校ラグビー、 聖地花園、 キーワードでは知っていたけれど 今まで見たことは無かった。 スポーツニュースの映像などで ......続きを読む»

後半ロスタイムの劇的ゴールで、桐光学園が国立に進出!【サムライブルーの風】

高校サッカー選手権大会、 今日の桐光学園(神奈川)VS作陽高校(岡山)の戦いは まさに高校サッカーの醍醐味溢れる試合だった。 作陽が1点リードされた後半36分、 作陽の永松がペナルティエリアでボールを持ち 見事なキープから右足を一閃、 次の瞬間、ボールはサイドネットに吸い込まれていた。 バックスタンドの作陽高校応援団は喜びを爆発させた。 たとえどちらの高校が勝つにしても、 ......続きを読む»

ソチオリンピックに想いをはせる 上村愛子編

約1年後に迫ったソチオリンピックに向けて、 3年前のカナダのバンクーバーでのオリンピックを 振り返ってみようと思います。 まずは上村愛子。 何色でもいいからメダルを取らせてあげたかった。 テレビの前で祈るように応援した。 上村愛子の後に滑る選手には、 あまりいいことではないけれども、 「申し訳ないけど、転んで下さい!」 って願ってしまった。 それでも、最後の......続きを読む»

「J1プレミアリーグ」構想私案 【サムライブルーの風】

以前、J1リーグの権威向上のため J1の上位10チームぐらいを格上げして 「J1プレミアリーグ」を立ち上げるかもしれないという 構想があったと思うが、 最近は、とんと聞かなくなってしまった。 なので、絶対に採用されるわけないけれど 「J1プレミアリーグ」についての 個人的なアイディアを述べたいと思う。 まず、現在のJ1リーグの18チームを ホームタウンの位置によって 「J......続きを読む»

ガンバ大阪、J2とACLの二束のわらじならず… 【サムライブルーの風】

柏レイソルVSガンバ大阪 1-0 4年前と同一カードの天皇杯決勝戦、 4年前の雪辱を誓うレイソルサポーターは スタンドに巨大な「KASHIWA」という一文字を作り、 その「KASHIWA」の文字の中に 「ACL」という赤文字を入れ込んだ。 思わず、「お~!!」と思わされる演出だった。 一方、ガンバサポーターも 大阪から遠く離れた東京国立とは思えないぐらい ぎっしりとスタンド......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhirohiko24

筆者の小学生時代の
林間学校や運動会、卒業式などのエピソードを元にして書いた
「あだ名はナカジ」というブログを
連載していますので、さくらももこ風のエッセイや、
スタジオジブリの「耳をすませば」が好きな人は
ぜひ遊びに来てください。

  • 昨日のページビュー:2051
  • 累計のページビュー:3531418

(11月19日現在)

関連サイト:「あだ名はナカジ」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観客数がたった14000人だったWBC中国戦…【侍ジャパンの風】
  2. 【侍青の風】サッカーの神様は、なぜこんなにも中村俊輔に厳しいのか…
  3. 【侍青の風】鹿島アントラーズVS日本代表、先発イレブンでガチンコ対決!
  4. レッズファンの怒りとナビスコカップの現状【サムライブルーの風】
  5. キリンカップのような雰囲気のアジア最終予選 (イラク戦 1-0)【サムライブルーの風】
  6. 【侍青の風】柳沢敦の才能と、最後まで彼が背負った十字架
  7. 【侍青の風】「新国立競技場」の建設費と維持費を、他のスタジアムと比べてみると
  8. ピッチとベンチの温度差を無くした岡崎のゴール (オマーン戦 2-1)【サムライブルーの風】
  9. 栗原の憂鬱と柿谷の輝き(中国戦 3-3)【サムライブルーの風】
  10. 浅田真央、ソチオリンピックへの道

月別アーカイブ

2017
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss