サムライブルーの風

月別アーカイブ :2012年02月

川内優輝選手、ロンドン五輪を諦めるな!

今年の東京マラソンは ロンドン五輪選考会ということもあり、 一段と注目が集まった大会となった。 そして、その注目の大会に サッカー以外のスポーツの情報には 極端に疎いオレにも、最近になってようやく認知された 最強の市民ランナーと言われる川内優輝選手が出場した。 実業団に所属しないで 埼玉県庁の公務員(定時制高校勤務)として、 1日2時間という制限された練習時間と 練習の一......続きを読む»

国内組のアピール合戦(アイスランド戦 3-1)

前田1 藤本1 槙野1 (代表通算得点 前田7 藤本1 槙野1) 国内組だけのA代表の親善試合、 相手は世界的な強豪とは言えないアイスランド(FIFAランキング103位) それでも、長居スタジアムは満員となった。 本田や香川や長谷部、内田、長友といった 海外組の人気があるのは当然としても、 彼らを抜きにしても ザックジャパンは人気が十分にあるようだ。 今回のアイスランド......続きを読む»

決めるべき人が決めた一戦(五輪最終予選 マレーシア戦 4-0)

酒井1 大迫1 齋藤1 原口1 まさに、原口元気に始まり、 原口元気で締めくくった戦いだった。 1点目は東のスルーパスを中央で受けた 原口がゴール前でボールをキープし、 そのこぼれ球を、 右サイドバックの酒井がつめてくれた。 「どうしてお前がそこにいる!?」 思わず、そう叫んでしまうような 右サイドバックの酒井のポジショニングだった。 そして、4点目は 1点目のお礼......続きを読む»

大津祐樹もU23代表に合流可能か!

前回のシリア戦の敗戦後、 スポーツニュースやスポーツ新聞は一斉に 「オリンピックの黄色信号!」 と危機感を煽るような報道をしていた。 それに対して サッカーマガジンやサッカーダイジェスト、 色々なサッカー専門家の書くブログを読んでみると、 「まだこの時点で、あせる必要はまったく無い!」と あちこちで書いてあった。 確かに、まだあせる必要は無い。 残り2試合に勝利して、 ......続きを読む»

原口元気の出番だ!

U23代表が大ピンチを迎えている。 シリア戦を前にエースである清武が負傷し、 シリア戦の開始早々に左サイドの山崎が腕を骨折し、 そして、日本に帰国してからは トップ下の山田直輝までもが負傷してしまった…。 まるで呪われているのかと思うような ケガの連鎖現象だ。 さぞや、現在グループ首位の シリアの選手やコアなサッカーファンたちは 喜んでいることだろう。 しかし、日......続きを読む»

これこそがアジア最終予選 (五輪最終予選 シリア戦 1-2)

永井1 「自分は点を取ることができないですけれど、  後ろからみんなを支えられるようにしたいです。」 悔しい気持ちや、自分への不甲斐なさを 隠し切れないまま試合後のインタビューで語った、 キーパーの権田の一言が胸に響いた。 今日の試合、 権田の心は揺れに揺れていただろう。 前半18分のキャッチミスでの失点、 確かに取りづらいボールだったけれど 最悪でもボールを外にはじ......続きを読む»

清武がいなければ、○○が活躍すればいい

「パンがなければ、お菓子を食べればいいじゃない」 かつて、飢えた市民に対して マリー・アントワネットが言ったと伝えられるセリフである。 (ただし、そのような非情な発言を 実際、マリー・アントワネットは言ってなかったらしいが) その言葉を踏まえての 明日のロンドン五輪最終予選のシリア戦の展望である。 U23日本代表の清武が、 ケガのため明日のシリア戦に出場できなくなった。 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhirohiko24

筆者の小学生時代の
林間学校や運動会、卒業式などのエピソードを元にして書いた
「あだ名はナカジ」というブログを
連載していますので、さくらももこ風のエッセイや、
スタジオジブリの「耳をすませば」が好きな人は
ぜひ遊びに来てください。

  • 昨日のページビュー:1703
  • 累計のページビュー:3529368

(11月18日現在)

関連サイト:「あだ名はナカジ」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観客数がたった14000人だったWBC中国戦…【侍ジャパンの風】
  2. 【侍青の風】サッカーの神様は、なぜこんなにも中村俊輔に厳しいのか…
  3. 【侍青の風】鹿島アントラーズVS日本代表、先発イレブンでガチンコ対決!
  4. レッズファンの怒りとナビスコカップの現状【サムライブルーの風】
  5. キリンカップのような雰囲気のアジア最終予選 (イラク戦 1-0)【サムライブルーの風】
  6. 【侍青の風】柳沢敦の才能と、最後まで彼が背負った十字架
  7. 【侍青の風】「新国立競技場」の建設費と維持費を、他のスタジアムと比べてみると
  8. ピッチとベンチの温度差を無くした岡崎のゴール (オマーン戦 2-1)【サムライブルーの風】
  9. 栗原の憂鬱と柿谷の輝き(中国戦 3-3)【サムライブルーの風】
  10. 浅田真央、ソチオリンピックへの道

月別アーカイブ

2017
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss