サムライブルーの風

月別アーカイブ :2011年08月

ワールドカップアジア3次予選開幕直前コラム

9月2日のワールドカップアジア3次予選の北朝鮮戦、 ローソンのチケットぴあに買いに行ったら すでにソールドアウトだった。 今の代表人気から考えると、不思議なことではない。 ただ、3年半前の 南アフリカに向けた3次予選の初戦タイ戦にかけつけた観客は 埼玉スタジアムの満員からはほど遠い3万5000人だった。 もちろんチケットは簡単に取れた。 そして、小雪の降りしきる中、4-1と快勝し......続きを読む»

なでしこジャパン凱旋試合

なでしこリーグ選抜戦 3-2 (近賀1 川澄1 阪口1) ワールドカップ優勝からの1ヶ月間、 空前のなでしこブームが続いた。 澤選手のお母さんを始め、 数多くの選手の家族がテレビに登場し、 選手たちも報道番組、スポーツ番組に次々と出演していた。 普段、サッカー(特に女子サッカー)を見ない人にとっては こういう場面でもないと、 なでしこジャパンを知ってもらうチャンスが無いので ......続きを読む»

遅れてきたU22代表の新星、山田直樹

エジプト戦 2-1 山田1 永井1 A代表の韓国戦に続き、 U22代表のエジプト戦も1週間以上遅れて観戦。 試合内容はと言えば、 A代表と比べてしまうと、 少なからず技術の差、チーム力の差を感じてしまう内容だった。 しかし、その中だからこそ一際輝いて見えた 背番号14の、浦和レッズの山田直樹の存在。 先制された直後の、思い切りのよい振りぬきからの同点ゴール、 そして、こ......続きを読む»

宿敵韓国にホームで13年ぶりの勝利!

韓国戦 3-0  ザックジャパン通算得点 香川5 本田2 1週間、ニューヨークに海外旅行に行っていた関係で ついさっき見た10日に行われた伝統の日韓戦。 まさか、3点差もつけて勝利することができるとは! しかも、ゴールを決めたのが 現在の代表の顔と言える香川と本田のダブルエース! 最高に気持ちいい1戦となった。 実況の人が言っていたが 前回、ホームで韓国に勝利したのは 1......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhirohiko24

筆者の小学生時代の
林間学校や運動会、卒業式などのエピソードを元にして書いた
「あだ名はナカジ」というブログを
連載していますので、さくらももこ風のエッセイや、
スタジオジブリの「耳をすませば」が好きな人は
ぜひ遊びに来てください。

  • 昨日のページビュー:1768
  • 累計のページビュー:3535498

(11月22日現在)

関連サイト:「あだ名はナカジ」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観客数がたった14000人だったWBC中国戦…【侍ジャパンの風】
  2. 【侍青の風】サッカーの神様は、なぜこんなにも中村俊輔に厳しいのか…
  3. 【侍青の風】鹿島アントラーズVS日本代表、先発イレブンでガチンコ対決!
  4. レッズファンの怒りとナビスコカップの現状【サムライブルーの風】
  5. キリンカップのような雰囲気のアジア最終予選 (イラク戦 1-0)【サムライブルーの風】
  6. 【侍青の風】柳沢敦の才能と、最後まで彼が背負った十字架
  7. 【侍青の風】「新国立競技場」の建設費と維持費を、他のスタジアムと比べてみると
  8. ピッチとベンチの温度差を無くした岡崎のゴール (オマーン戦 2-1)【サムライブルーの風】
  9. 栗原の憂鬱と柿谷の輝き(中国戦 3-3)【サムライブルーの風】
  10. 浅田真央、ソチオリンピックへの道

月別アーカイブ

2017
11
10
09
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss