サムライブルーの風

【リオ五輪の風】今さら、女子サッカー決勝戦の現地リポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

リオ五輪の女子サッカーの決勝戦を観戦するために ブラジルサッカーの聖地である マラカナンスタジアムにやってきた。

マラカナンスタジアムの客席は、 サンシーロやサンチャゴ・ベルナベウなどの ヨーロッパのスタジアムの客席と比べて、 傾斜がゆるやかだったけれど、まあまあ良かった。

午後5:30、ドイツVSスウェーデンの決勝戦が始まった。 開催国のブラジルが準決勝でスウェーデンに敗れ、 売り切れていた決勝戦のチケットの多くが 転売に出されたという噂があったが、 かなり空席が目立っていたので、噂は正しかったようだ。

せっかくの女子サッカーの最高の舞台である オリンピック決勝戦なんだから、 満員のスタンドになってほしかった…。

でも、試合が進むにつれ、遅刻者が続々と客席に到着し、 ハーフタイム前には、ほぼ満席になってくれた。 これだよ、これ! やっぱり決勝戦はこうでなくっちゃ!

満員の客席と、日没になって照明がついて、 ピッチがライトに照らされたことにより、 スタジアムの雰囲気は一気に良くなった。 そして、その雰囲気に比例するように、 試合展開もヒートアップしていった!

まず、ドイツが見事なミドルシュートで先制点を決め、 その後、スウェーデンのオウンゴールで ドイツが2-0とリードした。

しかし、スウェーデンも右サイドを崩して、 鮮やかな連携からゴールを決め、2-1となった。

スウェーデンのゴールに、大歓声がスタジアムに響いた。 ドイツとスウェーデンの激闘に、 スタンドの大半を占めているブラジル人が大興奮している。 ブラジル代表が試合しているわけではないのに、 ものすごい熱狂ぶりだ。 さすがブラジル、サッカーの楽しみ方を分かっている!

…と思ったら、真剣勝負の真っ最中に、 スタンドにウェーブが起こり、 そのウェーブがスタンドを何周もして、 観客たちは、試合そっちのけで、 ウェーブ作りに盛り上がっている。

お前ら、もっと試合に集中しろよ! 試合に集中してたら、ウェーブなんて作ってられないだろ! さっきまで他国同士の試合に興奮していた ブラジルのサッカーファンの姿に感動していたのに、 なんかもう、ガッカリだよ…!

あと、このマラカナンスタジアムには、 巨大な電光掲示板が4つ用意されているのだけど、 そのどれも、プレーしている選手名の表示をしていない! もっと言えば、試合の経過時間や得点すら、 きちんと映していない!

じゃあ、4つの電光掲示板で何を映しているのかというと、 目の前のピッチ上でおこなわれている試合を生中継している。 まさにテレビ中継を、電光掲示板でそのまま流している感じだ。

そして、テレビ中継と同じように、 画面の左上の部分に、得点と時間を、小さく表示している…。 正直、文字が小さすぎて、今、得点が何対何なのかや、 今、試合が始まってから何分何秒経っているのかが、 はっきり見えない…。

しかも、ファールなどが起こったり、 ボールがタッチラインを割ったりして、 ゲームが途切れたときは、 4つの電光掲示板に、リプレーや、選手・観客のアップが映り、 時間や得点の表示がなくなってしまう…!

選手たちって、そういうゲームが途切れた瞬間にしか、 現在の時間を確認できないのに、 そのタイミングで、時間の表示消してしまって、本当にいいの!?

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
リオ五輪
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

またしても 仙台に勝てず 連敗だ【真・浦和蹴球淑女団】

Sリーグ第21節(vsウォーリアーズ)S.League 21st leg, vs Warriors FC【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

どの段階で強化の土俵に上げるのか、ゆるがない戦略を【Armar know Jack Bigwild】

スポーツビジネスについて改めて考える【日本のスポーツを元気に!!!】

北京国安に朗報!张稀哲と契約を延長へ。【中国サッカー専門ブログ~BEE FOOTBALL SPIRIT~】

【リオ五輪の風】今さら、シンクロ銅メダル決定の瞬間の観戦記【サムライブルーの風】

中国のパラスポーツはなぜ「最強」なのか(2)【スポーツCHINA】

中国のパラスポーツはなぜ「最強」なのか(1)【スポーツCHINA】

ブロガープロフィール

profile-iconhirohiko24

筆者の小学生時代の
林間学校や運動会、卒業式などのエピソードを元にして書いた
「あだ名はナカジ」というブログを
連載していますので、さくらももこ風のエッセイや、
スタジオジブリの「耳をすませば」が好きな人は
ぜひ遊びに来てください。

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3457722

(06月19日現在)

関連サイト:「あだ名はナカジ」

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観客数がたった14000人だったWBC中国戦…【侍ジャパンの風】
  2. 【侍青の風】サッカーの神様は、なぜこんなにも中村俊輔に厳しいのか…
  3. 【侍青の風】鹿島アントラーズVS日本代表、先発イレブンでガチンコ対決!
  4. レッズファンの怒りとナビスコカップの現状【サムライブルーの風】
  5. キリンカップのような雰囲気のアジア最終予選 (イラク戦 1-0)【サムライブルーの風】
  6. 【侍青の風】柳沢敦の才能と、最後まで彼が背負った十字架
  7. 【侍青の風】「新国立競技場」の建設費と維持費を、他のスタジアムと比べてみると
  8. ピッチとベンチの温度差を無くした岡崎のゴール (オマーン戦 2-1)【サムライブルーの風】
  9. 栗原の憂鬱と柿谷の輝き(中国戦 3-3)【サムライブルーの風】
  10. 浅田真央、ソチオリンピックへの道

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
06
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss