カープファンの構想と妄想

安仁屋算と東出算

このエントリーをはてなブックマークに追加

今オフ解雇するべき選手がカープにいない問題。 さまざまなご意見を頂戴しました。ありがとうございました。

2日連続で私が主張しております内容は 「カープには左投手がたくさんいる!」 「カープは球団もファンも、遅咲き選手の成長を待つもんだ」 の2点であります。

まず「左投手」の件。 この話は今日で終わりますけれども、 「中村恭平は間違いなく一軍で使える投手である」 が私の考えです。

この「使える」という言葉の意味が意見の分かれるところなんですよね。 私の言う「使える」は「一軍ローテで2ケタ勝てる」ではありません。 私の言いたい「きょんぺーは一軍で使える」の真意は「きょんぺーは一軍ローテの谷間に先発し、50%の確率で5回3失点が期待できる」という意味です。 ちなみに「佐藤祥万が一軍で使える」の真意は「ショーマは延長戦でピッチャーがいなくなった時、投げさせるべき投手」であり「1~2点ビハインドならば中田と一岡を休ませることができる投手」であるという意味です。

今日は中村恭平の話をします。 まず安仁屋算ってありますよね。 カープ大好きOBで、第一次カープ黄金時代の投手コーチを務めた安仁屋宗八さんが 「今年のカープは強いよー。まず佐々岡が15勝でしょ、黒田が20勝、澤崎が12勝、河内が復活して13勝・・・」 開幕前に先発投手の勝ち星を予想して、いつも100勝以上しちゃうという面白話が有名な「安仁屋算」であります。 この「安仁屋算」に近い計算、ファンはみんな小学生の頃にやってましたよね。

安仁屋算のどこに問題があるかと言うと、言うまでもなく「公式戦が143試合だということを忘れている点」です。 ジョンソンが20勝、大瀬良が15勝、野村が18勝、薮田が20勝、岡田も20勝。これで93勝。 もちろんこんなことになるはずはないんです。 先発登板数で考えましょうか。 先発投手が20勝するには約30試合は登板しないといけないでしょう。 ジョンソンが30試合、大瀬良が25試合、野村が28試合、オカヤブがそれぞれ30試合。 ほーらもうこれだけで公式戦の試合数が143試合です。

近年の先発投手は中6日で投げますので、今季最も数多く先発したGマイコラスでやっとこさ27試合です。 つまり近代野球では先発投手6人と、リリーフ陣が6~7人を一軍登録するチームが増えています。 というかほとんどこれでしょう。今年、先発投手を「基本・中5日」で回したチームはたぶん無いと思います。

ですから中村恭平がチームに必要なんです。 なんでそうなるのか? それは 「適度にキャリアがあるから」 「年俸が1000万円だから」 「奥さんがグラビアアイドルだから」です。←嘘

ファームの投手全員が「一軍で2ケタ勝てる力」を持ちますと、球団は破産しますし、チーム内ももめます。 「俺を試合に出せ!」 「トレードに出してくれ!」 巨人じゃないんですから、カープでは年俸1億円のレギュラークラスを二軍で飼殺すことはできません。 それに選手本人のことを思うと、やるべきでもありません。

今年30歳の今井啓介や、29歳の中村恭平のクビを切り、22歳の即戦力投手を2人獲得するとします。 2018年の一軍ローテはKJ、薮田、岡田、ノムスケ、大瀬良、祐太の6人が第一候補。 そして二軍に戸田、福井優也、九里、加藤、高橋昂也なども控えます。 ここに即戦力で2ケタ勝てそうな投手を1人指名はいいけど、2人は多いんじゃないかと私は思います。

球界には 「ピッチャーは何人いてもいい」 という殺し文句もあるんですが、やっぱり先発は6人が基本。 私は即戦力ルーキーよりお岡田や祐太を一年間ローテで回したいです。 さらには6番手7番手の争いに戸田隆矢を加えたい。一昨年のあのストレートは必ずや復活するものだと信じているからです。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017構想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

安仁屋算と東出算

信州の鯉人さん、暖かいコメントありがとうございます。
嬉しいです。でもきょんぺーはアバウトですが、ふく君はアバウトコントロールじゃないです。笑
ふく君は「やればできる子」です。
きょんぺーは手足が長く長身で、ボディスタイルはいかにもピッチャーらしくて超カッコいいです。
しかし、もし広島で「きょんぺーが覚醒する」って発言したら「こいつなに言ってるんや!」って絶対言われますよ。笑
十分にご注意ください。笑
しかし私は敗戦処理とかローテの谷間とかもプロ野球選手のカッコいい仕事だと思っています。
だって一軍ですよ、テレビに映るんですよ。
中村恭平には川口和久と言うより、誰だろう、白武も違うし、山本和男も違う。
そうだ! 高橋建さんだ! 背番号も継いだんだし。
ストレートは威力あるけど、他は適当みたいな感じ。笑
黒田とダブルエースだった時期もある建さん。実はメジャーリーガーだった建さん。

中途半端な雰囲気がきょんぺーによく似ています。←失礼やろ
 

「安仁屋算と東出算」へのコメント

コメント失礼します。

私個人的には‼中村恭平は、まだ覚醒すると思っていますよ。
と言うか、あのスタイルが好きです。
長身左腕の速球、コントロールはアバウトでも力でねじ伏せれそうなスタイルです。

あの年のドラフト獲得投手は、総じて制球に難有りが多いなぁ(笑)

確かに今のカープ投手陣における恭平の立場は厳しいと思いますが、あれだけの球を投げれる投手は、そう多くは無いですよね。
やはり球が速いってのは魅力だし、大きな故障もない(故障するほど投げてない(笑))

『こいつ何言ってるんや』と言われるかもしれませんが、川口和久さんみたいな投手になれるかなぁって、ずっと思っています。

第一次戦力外の通達が始りました。カープは支配下登録がいっぱいですから、ある程度の戦力外は有りますよね。
そこに、恭平の名前もあがるかもしれませんが、個人的には何処かの球団が手を挙げるような気がします。

だったら、手放さない(笑) そう思いたいです。

厳しいプロ野球の世界ですから、我々素人目の考えとはかけ離れた人達の見方がありますから、何とも言えませんが。

福井と共に、【アバウトコントロール快速球コンビ】の復活&覚醒を日々祈っております。

長々と失礼しました。

安仁屋算と東出算

kansaibenisyougaさん、こんにちは。
うーん、いつも意見が合いませんね。ただ御説はごもっともで、一切否定はいたしません。
kansaibenisyougaさんが強いチームを作りたいのでしたら、4~5年で一軍に上がれない選手のクビをバンバンお切りになられたら良いと思います。
ただカープ球団はそういう体質ではないと私は信じています。
私なら中村恭平をクビにしませんし、福井優也には本人の希望する働き場所を見つけてあげたいです。

「安仁屋算と東出算」へのコメント

コメント失礼します。

野球選手の30歳はけして若くないですよ。

大ベテランの選手でも40程度が限界なんですから長めに見積もってもプロキャリアの半分は終わってるんですから一般社会なら40前後のサラリーマンと一緒です。

それて二軍が主戦場なんだから30後半から40近くなっても役職ついてない平社員みたいなもんですよ。

それなりの経験はあるかもしれませんが業績悪化すれば真っ先に首切られるのが妥当でしょう。

即戦力投手を2人獲得してもという話てすが、

残念ながら即戦力投手がそのまま即戦力になるほうがまれです。

今年2人とってそれが2人ともローテ守れるなんて恭平がローテ入れるくらい確率低いですよ。

福井にしてもヤクルト当たりなら防御率ボロボロでもイニング食わせてもらえるかもしれませんがもうローテ投手なんかなれませんよ。

私のブログのほうで書いてますが、

20代のうちにローテ掴めず30代入ってからローテ投手なれたのは現役では能見だけです。

選手寿命が延びたことで遅咲きも増えてる印象かもしれませんが実際は遅咲き選手減ってます。

コンピューター等を使った分析・対策方法が発達したことで、

20代のうちに自分のスタイルを確立出来ないと厳しい時代になってます。

遅咲き選手が多かったのはスポーツ医学の発達にコンピューターを使った分析が追いついてなかった90年代後半から2000年代前半の話、

福井が今から遅咲き選手なる確立なんてほとんど0ですよ。

長文失礼しました。

こんな記事も読みたい

2017/9/30(土) タイガース2位確定!でも戦いは続く【甲子園浜通信】

[ジャイアンツ愛]9/30 巨 1-5 阪 → 首の皮一枚、つながってはいるが・・・【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

いつまで”クリンナップ恐怖症”を繰り返すんだか。【Viva! Dragons!! 】

カープが織りなす三重奏❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

9/30 DB 1-5 C 2軍優勝の立役者。【カープニッキ。】

勝敗は二の次、調整試合のはずが、収穫の多い試合に。 広島 5-1 横浜【二つの歓喜をもう一度!】

88勝目~新井と坂倉【カープ一筋40年の独り言】

カープの助っ人あれこれ【関西紅ショウガ】

ブロガープロフィール

profile-iconhigashidesedai

1978年夏、6歳でカープファンになる。同年秋、ドラフト会議で江川を見て巨人は悪やと認識する。
1979年秋、江夏の21球を見て、やはりカープは正義の味方やと勘違いする。

カープの好きな選手ランキング
1位高橋慶彦 2位前田健太 3位津田恒美 4位清川栄治 5位川口和久 6位山本浩二 7位前田智徳 8位菊池涼介 9位栗原健太 10位鈴木誠也

信頼している選手ランキング
1位山本浩二 1位大野 豊 1位前田健太 1位新井貴浩 1位栗原健太 1位黒田博樹 7位山崎隆造 8位衣笠祥雄 9位緒方孝市 10位清川栄治

夢を見た選手ランキング
1位堂林翔太 2位東出輝裕 3位川島 堅 4位河内貴哉 5位野間峻祥 6位紀藤真琴 7位高木宣宏 8位仁平馨 9位ロビンソン=チェコ 10位小早川毅彦 11位足立亘 12位片岡光宏 13位・・・・エンドレスです

モノマネできる選手ランキング
1位野村謙二郎 2位佐々岡真司 3位北別府学 4位清川栄治 5位西田真二 6位高橋慶彦 7位大野豊 8位長内孝 9位正田耕三 10位バークレオ
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1100641

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新井貴浩・引退の可能性について
  2. 梵英心、現役続行!!
  3. 緊急提言・打倒広島を考える
  4. なぜカープはDeNAに負け越したのか?
  5. 広商と広陵の微妙な関係
  6. カープのCSの前に・・・雨と不戦敗について
  7. 「優勝前夜」セリーグMVPは誰の手に!?
  8. CS構想・カープの秘密兵器
  9. 黄金時代について
  10. 猛の胴上げ!?そして君は琢朗コーチのタク論をご存知か!?

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss