カープファンの構想と妄想

【リアルな未来】5番レフト鈴木誠也

このエントリーをはてなブックマークに追加

時は西暦2036年5月5日 場所はマツダスタジアム

「2回の裏、カープの攻撃は・・・5番、レフト、鈴木・・・背番号、1」

日本プロ野球は生誕103年目を迎え、現在は18チーム3つのリーグでペナントレースを争っている。 42歳になったミスタープロ野球・鈴木誠也が今、空白の100年の歴史を変えるべく打席に向かうのであった。

・・・

ということで、今日は鈴木誠也の「完成形」と「未来の姿」について「現実的」に構想してみたいと思います。 いつもの妄想ブログではありませんよ。 リアルにミスタープロ野球・鈴木誠也の向かうべき未来について「構想」していきます。 王さんの868本。 40本塁打を20年続けても追いつきません。 清原和博と松井秀喜の時、もしかしたらと夢見ましたが結局二人とも500本塁打でした。←ものすごい大記録 王貞治に迫るかもしれない、と思わせた3人目は我らが鈴木誠也です。 以下、真剣に考察しますよ。

■第1章 鈴木誠也の完成形 キャリアハイの数字 打率.365 本塁打66、打点180、盗塁30、安打数180

通算安打数 3200安打

通算本塁打 880本

生涯打率  .320

いかがでしょうか? 無理っぽいですか? なんかできそうな気がしません???

今回は誠也がメジャー移籍しない前提です。 私個人としては誠也がメジャーに行きたいと言えば、快く送り出し、応援したい気持ちです。 しかしメジャーに行っちゃったら、王貞治の記録を超えられない。 もし880本打っても「日米通算」とか言われちゃう。 なので日本で広島で40歳まで頑張った場合の誠也の成績について考えてみたいと思います。

ビジネスの世界には「目標を決めて、そこへ向かうための計画を立てる」というやり方があります。 ですので、上記の「完成形」に向かうための計画を立てましょう。

まず王さんの本塁打記録について。 ご存知、王さんは22年間で868本の本塁打をかっ飛ばされました。 単純に22年で割ると年平均39.5本。 プロ入り4年間で通算35本の誠也が、今から王さんを追い越すためには残り20年を平均40本以上のペースで打ちまくらないといけません。 わかりきったことですが、これはめちゃくちゃ大変です。

今シーズンを30本で終わると仮定して、2017年終了後の誠也の通算本塁打は65本。 2018年以降、24歳から35歳までの間に「12年連続50本塁打」できれば可能性が広がります。 それでは12年連続50本が実現可能かどうか、考察してみましょうか。

■第2章 12年連続50本塁打への道 実はあの王さんでさえ「シーズン50本塁打以上」は3回しかありません。 2回が落合、タフィ=ローズ、カブレラ。 あとはバレンティン、バース、野村克也、小鶴誠、松井秀喜が1回ずつ。 なんと80年のNPBの歴史の中で50本塁打以上打ったのは14回だけです。

これを誠也一人で12回もできるのでしょうか。 ・・・さすがに無理でしょう。笑 しかしできないと王さんを超えられない。 「12年連続50本」は無理でも「12年間で600本」を打てばいいわけです。

通算本塁打率 王貞治 10.66打数で1本塁打 田淵  12.41 カブレラ12.59 ローズ 13.52 松井  13.77

シーズン本塁打率 バレ(2013年) 7.32 王 (1974年) 7.86 カブ(2002年) 8.13 落合(1986年) 8.85 バース(1985) 9.20 バティ(2017) 6.27(笑) ※ちなみに70本のマクガイアは7.27、73本のバリーボンズは6.52。薬物はやめましょうね・・・

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017構想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【リアルな未来】5番レフト鈴木誠也

元川崎市民さん、こんにちは。
巨人の本拠地が移転して、プロ野球も昭和の東京一極集中から、どんどん全国へと展開していってほしいと思っています。
私の20年後の夢では、野球人気回復のためにエクスパンションして18球団3リーグで戦っています。
四国アイランドリーグもNPBと連携したり、見習うべき点の多いアルビレックス新潟の戦略、滋賀県や和歌山県あたりも一チームあると面白い。

年間試合数も少しずつ増える可能性があります。
坂本選手が張本さんの偉大な記録を超える可能性は高いと思います。

【リアルな未来】5番レフト鈴木誠也

madballさん、こんにちは。
鈴木誠也の無謀な挑戦に真剣にレスしていただいてありがとうございます。
私もわかっているんですよ。あり得ない挑戦だって。

しかし誠也ならば人間やめて超人になれるかもしれない、との淡い期待もしております。
作戦の.335、29本という成績がピークではないですし、もしかしたら昨年はまだホップステップジャンプのホップかもしれないと。
あと今後20年で野球人気回復のために飛ぶボール、飛ぶバットの復活、という可能性もあり得ます。
ま、そうなると記録の醍醐味も薄れちゃうわけですが。
どんな時代だったにせよ、2位に200本の差を付けている王さん、やはり偉人です。

巨人の悪口ももうやめます。

【リアルな未来】5番レフト鈴木誠也

元川崎ジャイアンツ
と書いてありますが、これは何を意図した表現なのでしょうか?

【リアルな未来】5番レフト鈴木誠也

アンチ巨人ファンの煽りに釣られて
誠也と何の関係もない巨人の悪口をひたすら言っただけになっておられます。
こういうのは回りまわって広島ファンの評価を下げかねないので
ご配慮頂ければなと思います。

ところで王さんの記録はご本人の天才的な才能もありますが
当時の飛ぶバットや狭い球場、無茶な投手ローテ、優秀なスコアラーが居ない
等の好条件も加味されて出来たものと思われます。

誠也には大いに期待してますが、さすがに現代で20年間で毎年45本位打ち続けるのは
人間やめて超人になるか一生飛ぶボールに変わるかしか考えられないです。

こんな記事も読みたい

ベイスターズの育成方針はこれで良いのか? その4【ベイスターズを二軍中心に見守るブログ】

炭谷銀仁朗と競え小林誠司❗️【博多の熱烈G党オジサン】

前半戦総括【Go Giants -夢に向かって-】

甲子園好きにはたまらないフレッシュオールスター!!【人生広島カープと共に】

カープのリリーフ陣は素晴らしい【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

夢のような前半戦【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

【試合感想】7/10~12 球宴前をしっかり勝ち越して締め【東京の赤いおっさん】

岩本貴裕が守備固めで登場した時に・・・【カープファンの構想と妄想】

ブロガープロフィール

profile-iconhigashidesedai

  • 昨日のページビュー:1048
  • 累計のページビュー:686933

(09月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新井貴浩・引退の可能性について
  2. 緊急提言・打倒広島を考える
  3. 広商と広陵の微妙な関係
  4. 「優勝前夜」セリーグMVPは誰の手に!?
  5. 黄金時代について
  6. 猛の胴上げ!?そして君は琢朗コーチのタク論をご存知か!?
  7. カープの強さのカギは中田廉と一岡竜司
  8. 妄想密談 江藤智vs前田智徳
  9. もし今、カープファンが巨人の監督だったら・・・・
  10. 広島が巨人にメイクドラマされた時に似てきたな・・・

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss