浦和な生活

ACL準決勝第2戦 浦和☓上海 ~いざ、決勝の舞台へ~

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここのところ仕事がめっさ忙しくて、事業所での研修指導が入っているのに(事前に予定されていた)、いきなり別件で契約書をつくらなくてはならないことになり、研修後に戻って作業。さらに作った契約書が変更になってまた作っての繰り返し。本来なら研修終わりにそのまま一杯と行きたいところなんだけど、誘惑を断ち切って連日の残業。なもんで、神戸戦のレヴューも書いていません・・・さーせん。まぁ、今更なので書きませんがw

そんなわけでこの日も研修指導が有って田園調布→新宿と梯子して終わったのが18時少し前。定時は過ぎていたし、作業も午前中で一段落していたのでなんとか直帰することが出来ました。新宿終わりだったのですが、新宿とは言っても四ツ谷だったのが幸いで、南北線直通で浦和美園まで行けたのでKickoffには間に合いました。

AFCチャンピオンズリーグ2017 準決勝 第2戦 2017年10月18日(水) 19:30キックオフ・埼玉スタジアム 浦和レッズ 1-0(前半1-0) 上海上港 得点者 11分 ラファエル シルバ 入場者 44,357人

平日の真ん中水曜日。いつもなら2万に行くかどうか、天皇杯だと1万人切るのが今の現状。でも、9年振りのACL準決勝という舞台に埼玉スタジアムには44,357人が集結した。ゴール裏は北はもちろん南もほぼ満席(アウェイは除く)、ロアー席も空席は少なく久しぶりにビジュアルもスタジアム全体を使って行われた。 北ゴール裏には「THIS IS URAWA」、バックにはエンブレムビッグフラッグ、そしてスタンドを赤いシートでほぼ埋め尽くして、選手を出迎えた。 いつものシーチケの席で観戦したが、この時ばかりはいつもは座っている方々も立ち上がって大きな声で歌い選手を出迎える。正に選手を鼓舞し、スタジアムを浦和の空気にしたのは、この日詰めかけた浦和サポーターだ。 これに奮起しない選手はいない。サポーターの声は選手の後押しをするのはもちろん、苦しい時に一歩足を出させる魔法の声。北ゴール裏のクルヴァを中心としたサポーターから発信されるチャントは、試合開始から終了まで常に浦和の選手を支え、上海の選手に脅威を与えた。フッキはCK時に浦和サポを煽ってきたが、結果的にミスをしてしまう。浦和サポの圧に屈したと言っても過言ではない。

スタメンはGK西川、4バック右から遠藤、阿部、マウリシオ、槙野、アンカーに青木、インサイドMFに柏木、長澤、右WGラファ、左WG武藤、CF興梠という布陣。個人的にはズラタンを先発にして、前線で起点を作って欲しいなという気持ちもあったけど、結果的にラファがゴールを奪ったし、後半の交代直前から明らかに守備でボールを追わなくなった。堀さんがこれを見てすかさずズラタンに変更したのは流石だなと感じたし、これを想定して逃げ切る体制を考えたスタメンでったのかなと。カウンターならラファがいいけど、キープして逃げ切る体制ならばズラタンの方が効果的だ。こういう試合展開を想定してスタメンを組むのが監督の仕事。堀さんにも経験値が備わってきたということなのかなとズラタン投入後になるほどと感心させられた。

さて、試合の支配率は浦和40:60上海だったが、決定的なチャンスは浦和の方が多かった。上海はどうしても得点を奪わないといけない状況だっただけに、浦和が受けて上海が攻めるという試合展開になってしまったのは致し方がない。この日は出場した選手が皆頑張っていた。特に守備面は良かった。前線の選手もプレスバックで追い込んで後が守りやすい状況を作っていたし、後ろの選手は正にこれぞ身体を張った守備という気持ちが入ったプレーを魅せてくれた。西川を中心に遠藤、阿部、マウリシオ、槙野そして青木はミスも有ったが最後のところでは本当によく踏ん張ったと思う。コースを塞いでシュートを打たせないようにしていたし、例え打たれたとしてもシュートもコースを切って西川が守りやすいようにしていた。業を煮やしたフッキは下がってボールを受けに行っていたがこれは浦和の思う壺。中盤からドリブル開始したとしても、前線がプレスバックして追い込んで、DFの網に引っかけて奪っていたので、1戦目のような怖さはなかった。槙野も慎重すぎるほど距離を保ってスピードに乗らせない守備をしていたし、槙野がやられたとしても誰かがカバーに入って自由にはさせなかったね。オスカルもいいポジションでボールを持てていなかったので、エウケソンにはほとんど良い形でボールを入れさせなかったし、ウーレイに関しては遠藤がほぼ押さえ込んだ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2017試合寸評
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【図解で分析】川崎らしさが見られた連動する攻撃シーン ~川崎フロンターレvsベガルタ仙台~【【図解で分析】サッカーアナライザーの戦術分析ブログ】

ザスパ"草津"群馬のSOS 君に届け【赤の血潮と、青の魂】

埼玉スタジアム2002 VS上海【パルシェン】

ACL、遂に最後まで続く・・・【地球は青い!】

浦和‐上海【no title】

いざ、決戦の地へ(ACL準決勝)【赤い日々】

浦和のサッカーから失われた「展開」【地球は青い!】

アウェイゴールという安全神話???【サッカーバカのブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhideseri

もう年なのでwホームはバックSA、アウェイはG裏です。
浦和レッズの試合寸評を偏見で書きますw
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:322338

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 鈴木啓太引退試合 ~角田修一引退試合~
  2. 森脇の処分について
  3. 川﨑☓浦和 選手もサポもフロントも崩壊寸前
  4. 残留争い~抜け出すのはどこだ!~
  5. C大阪☓浦和 クラブは未来を見据えているのか?
  6. 浦和×磐田 ~守備崩壊~
  7. 2017ACL R16 2nd 浦和☓済州 熱戦
  8. 浦和☓広島 ~ミシャ解任阻止~
  9. 浦和☓新潟 互いに歩み寄る姿勢が大切
  10. 札幌☓浦和 ミシャ最後の采配

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss