首都圏5球場巨人戦観戦記

9月8日(金)対スワローズ@東京ドーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

勝って当然の試合をキチンと勝ち切るというのが難しいものだと感じた試合でした。 巨人の先発は既に14勝を挙げている菅野で、相手先発は得たいの知れない岩橋投手でした。 普通に考えれば、勝って当然の試合だと思いますが、 初物に弱い巨人ですので、広島戦の菅野や、先日のマイコラスと同様に 投手は抑えているのに打線は全く機能せず、0-1等で敗れるのではないかとの不安が、試合開始前からよぎっておりました。

実際、4回までヒットは長野の1本のみ。 球速も140kmにいかない投手相手に苦戦するとは、 やっぱり打線は不振なのだなと、腸が煮えくり返る思いで、 中盤まで見ていましたが、 2軍で対戦しているであろうことを期待されてのスタメン起用の 岡本が、5回裏にエラーで出塁。 小林が送って、菅野アウトの後、 陽が山田のエラーを誘う強いゴロで2死1、3塁のチャンスを作ります。 ここで、まともに機能するマギーがレフト線に2ベースを放って、 2点を先制! 先発・菅野を考えれば、この時点で勝利を確信しました。

続く、3番・坂本がヒットを打てば3点目も取れるところでしたが、 空振りするような球でないのに、空振り三振でチェンジ。 追加点を奪えませんでした。

坂本は、8回裏に辛うじてヒットを放ちますが、 かなり重症な様子。 今は不調ですが、CSでは打ちまくってくれるものと信じたいものです。

8回裏は、無死1、2塁のチャンスに阿部、村田が連続三振で好機を逸しかけますが、 長野・四球で満塁。 橋本到がショート内野安打、坂本の好走塁もあり2点を追加して4-0。 ほぼ勝利を揺るぎないものとします。

9回表は、坂本の捕球ミスでバレンティンの出塁を許し、 山田のヒットで無死1、3塁。 坂口併殺打の間に1失点を許し、菅野の完封勝利の夢は潰えました。

とはいえ、リベロをセンターフライに仕留めてゲームセット。 勝って当然の試合を勝ち切ることが出来ました。

裏で阪神がDeNAに圧勝したので、3位とのゲーム差は1.0となりました。

明日の試合結果次第では並ぶことも十分可能なので、 先発・畠に期待したいです。

では、また。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
東京ドーム
対スワローズ
1階席
3塁側
タグ:
畠世周
橋本到
村田修一
阿部慎之助
坂本勇人
C.マギー
陽岱鋼
小林誠司
岡本和真
長野久義
M.マイコラス
菅野智之

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

フルボッコされると思ったけど試合になったね【モヤモヤ、まり~んず。】

薮田、會澤、8回2死は痺れたぞ!!【人生広島カープと共に】

9月の壁を乗り越えろ【虎をめぐる冒険】

菅野、完投で15勝目 巨人4-1ヤクルト【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

『お客さんファースト』【博多の熱烈G党オジサン】

巨人、中日との2連戦を終えて【ジャイアンツ大好き! 小吉のブログ】

[ジャイアンツ愛]9/6 巨 0-4 中 → 2安打完封負けはキツいな…昨日のテンションはどこいった?【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

昨日の歓喜と今日の悲哀【博多の熱烈G党オジサン】

ブロガープロフィール

profile-iconhidemet

東京ドームと神宮球場の中間辺りに住んでいるため、土日の観戦時は球場まで自転車で通っています。野球を通じて人と社会について考えていきたいです。
  • 昨日のページビュー:9
  • 累計のページビュー:419562

(11月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 10月10日(月)対ベイスターズ@東京ドーム
  2. 7月2日(日)対ベイスターズ@東京ドーム
  3. 5月28日(日)対カープ@東京ドーム
  4. 4月11日(火)対カープ@東京ドーム
  5. 4月13日(木)対カープ@東京ドーム
  6. 7月22日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム
  7. 8月29日(火)対カープ@東京ドーム
  8. 6月7日(水)対ライオンズ@西武ドーム
  9. 7月1日(土)対ベイスターズ@東京ドーム
  10. 7月10日(日)対ベイスターズ@東京ドーム

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss