首都圏5球場巨人戦観戦記

8月12日(金)対スワローズ@神宮球場

このエントリーをはてなブックマークに追加

試合開始前、巨人の選手が次々と顔を出しては、観客席に向かって挨拶してくる。 誰かチーム関係者でもいるのかなと思ったところ、元・巨人でオリックスでも活躍された谷佳知さんが男の子を連れて観戦に訪れていたようでした。 気づいたファンが入れ替わり立ち代わり写真撮影と握手を求めており、 特に断ることなく全員に対応されていて、折角の親子観戦なのに大変だなと思いました。 さて、先発は江柄子投手。昨日は今村投手とローテの谷間に当たっている。 今季の球場生観戦はローテの谷間に当たることが多く、振り返ってみても、

4月7日(木)阪神戦:平良1-10● 5月6日(金)中日戦:長谷川2-7● 6月18日(土)ロッテ戦:小山2-6●

と過去3戦はいずれも黒星かつ点差の開きも大きな試合だったので、 江柄子が5回3失点に抑えてくれれば十分という期待で見守りましたが…

結果は3失点でしたが、5回途中で降板。試合は僅差での展開でしたが、 前日に続いて4-5で1点差負けとなりました。

相手先発はデイビーズ投手。前回対戦時はドームでの試合でしたが、初回に阿部の2ランで先制し、終盤に坂本ソロで3-1で勝利しました。 その際は勝ちはしましたが、打ち崩した感じではなかったので、2回目の対戦でどのように対策をとってきたのか注目していました。

初回は両チームとも三者凡退。静かに立ち上がります。 2回表、阿部・四球で先頭打者として出塁。続く村田がヒットで無死1、3塁の絶好の先制機を迎えます。昨日4安打のギャレットが打席に向かいます。 外野フライでも併殺打でも1点だなと思いましたが、まさかの空振り三振。 その後の打席も含めて、どうもギャレットは調子が今一つのようでした。 クルーズも四球で1死満塁。小林に期待がかかりましたが内野フライで2アウト。 打者・江柄子は当然アウトでチェンジ。 1点差の試合でしたので、ここで無得点だったのが最後まで響きました。

2回裏、今度はヤクルトが無死1,2塁の先制機を迎えます。 送りバントかと思われた谷内が空振り三振で1アウト。 併殺取れればチェンジと期待しましたが、 この日1軍昇格の鵜久森に初球を打たれてタイムリー。あっさり1点を献上すると、 続く西田にも打たれてもう1点。 0-2と2点ビハインドとなります。

3回表は再び1番・長野からヒットで出塁。橋本は送りバントはせず打ってアウト。 3番・坂本がヒットでつないでチャンスを広げます。 4番・阿部は外野フライで1点を返しますが、結局この試合阿部はノーヒット。 前日もノーヒットでしたので、4番・阿部が打たないと勝てないのかもしれません。 (連勝中は阿部が好調でしたので。) 2アウトとなりますが、村田があわやHRかという2ベースで同点にします。 失点しても直後に追いつくというのは打線が元気だなと思わせます。 続くギャレットは死球。クルーズが打てば一気に逆転というところでしたが、 内野フライでチェンジ。次回以降の攻撃に期待できる印象でした。

江柄子は3回裏、4回裏は走者を出すものの何とか無失点で切り抜けます。

そして、5回表に坂本がレフトスタンドに打った瞬間にそれとわかるソロHRを放ち1点リードとします。 この回その後の3人の打者のいずれも外野への大きな当たりでしたので、 デイビーズ攻略も近いように思われました。

勝ち投手の権利のかかる5回裏でしたが、先頭の比屋根にヒット出塁を許し、 盗塁された後にバレンティンにタイムリーを打たれて試合は振り出しに。 勝ち投手の権利も同時に消えてしまいました。 更に、今浪ヒット、谷内に四球で1死満塁。 一気に大ピンチを広げたところで降板。田原にスイッチします。 打席には先制打の鵜久森、長打を許せば一気に大量失点につながりかねない場面でしたが、強めの2ゴロで併殺チェンジ。辛くもピンチを逃れます。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
神宮球場
対スワローズ
1階席
3塁側
タグ:
西村健太朗
山口鉄也
戸根千明
高木勇人
田原誠次
橋本到
長野久義
小林誠司
L.クルーズ
ギャレット.J
村田修一
坂本勇人
阿部慎之助
小山雄輝
長谷川潤
平良拳太郎
今村信貴
江柄子裕樹

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「8月12日(金)対スワローズ@神宮球場」へのコメント

今年は、采配能力が極端に少ない監督にビックリしっぱなしです。
まず、なぜ病み上がりの高木をそこでだす??えがらしの交代のタイミングもだめ!!九回の代打脇谷もだめ!!ほとんどがだめな采配でこの順位なのが、不思議なくらいです。
結局打線がいいから接戦に持ち込めてますが、普通のチームなら谷繁さんよりひどい結果になってるとおもいます。
かといって、谷繁さんがダメな監督とは一切思いません。。
むしろ、、、。
できれば、ほんのすこしの希望ですが、高橋監督には、早期退職を願いたい限りです。
野球がつまらないのです。

こんな記事も読みたい

さて、ドラゴンズ。まだまだ負けてますが、それでもなあ、頑張って欲しいよなあ。【落合博満さん(元ドラゴンズ監督&GM)好きは否めない。】

能力不足?戦力不足?~序論~【「未完の大器」で「無冠の帝王」】

8/12 巨 4-5 ヤ→ こういうゲームやってると運にも見放されるからやめましょう【ジャイアンツ愛・いやそれ以上!】

釈然としない敗戦【橙魂伝承】

ジャイアンツ2軍、今後の捕手起用法に変化も 【頑張れ!ジャイアンツ 2017】

ジャイアンツにとって「対岸の火事」と言い切ることができるのか【NO NAME】

8月11日(木)対ベイスターズ@東京ドーム【首都圏5球場巨人戦観戦記】

【巨人vsDeNA 第20回戦】惜しかった!でも、勝てなかった~ジャイアンツ、そろそろベンチに打てそうな野手を増やそう!! 【孤独のプロ野球】

ブロガープロフィール

profile-iconhidemet

東京ドームと神宮球場の中間辺りに住んでいるため、土日の観戦時は球場まで自転車で通っています。野球を通じて人と社会について考えていきたいです。
  • 昨日のページビュー:49
  • 累計のページビュー:414100

(10月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 10月10日(月)対ベイスターズ@東京ドーム
  2. 7月2日(日)対ベイスターズ@東京ドーム
  3. 5月28日(日)対カープ@東京ドーム
  4. 4月11日(火)対カープ@東京ドーム
  5. 4月13日(木)対カープ@東京ドーム
  6. 7月22日(金)対ベイスターズ@横浜スタジアム
  7. 8月29日(火)対カープ@東京ドーム
  8. 6月7日(水)対ライオンズ@西武ドーム
  9. 7月1日(土)対ベイスターズ@東京ドーム
  10. 7月10日(日)対ベイスターズ@東京ドーム

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss