迷い人

跳ね豚、ブーマ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

 好事、魔多し。

 長崎県・雲仙市における一次キャンプも僅かに怪我人はあったものの、ほぼ無事に終え、内容も『ほぼプラン通り』と監督も納得の上々すぎる出来。佐々木・臼井の抜けた痛手も、ある程度癒えたように思われた矢先。

 『はえぬき』胸枠撤退へ。

 J2山形の胸ロゴとして、一部に絶大な人気を誇った『はえぬき』。数あるJチームの中でも、渋さトップクラスの胸ロゴ。

 胸ロゴ『はえぬき』については、以前のエントリー『胸ロゴを考える』で説明していますが、山形のお米のこと。JAグループ山形さんが、胸枠を買ってくれてたわけですな。二年後には、新ブランド米『山形97号(仮称)』が発売されるとのことで、恐らく、胸ロゴも二年後には、新ブランド米『山形97号(仮称)』になるものと、『山形九十七号虎(旧字体)』やら『山形九十七式』やら勝手に考えておったわけです。

 J2参入以来続いた『はえぬき』(JAグループ山形)のユニスポンサー撤退(看板等は続けるそうで)。なんとも、寂しい限りだと思ったものの・・・

 ユニ背中のスポンサーである『平田牧場』さんが胸ロゴに進出するとのこと(モンテディオ山形08シーズンユニフォームスポンサーについて)!!知る人ゾ知る『平牧三元豚』でございますよ!!!ただ、背中のスポンサーが未定なんです。ただ、胸枠が開かないだけでも不幸中の幸い。先ずは、平田牧場さんに感謝せねばね。ぜひ、左の山形オフィシャルHPから『平田牧場HP』へ。ラーメンの鬼、佐野も絶賛、三元豚。

 『はえぬき』→『平田牧場』へ。確かに、ロゴ的には漢字でもあり、悪くは無いのだが、『はえぬき』ほどの衝撃は無いかなぁ・・・・などど思っていたら、其れは私の認識違いであったのです!!!

 『ブーマ』と呼ばれているらしいのですよ。よーく見てください。新ユニの胸ロゴ『平田牧場』の直ぐ右脇に赤と白の2匹の『跳ね豚』を(オフィシャルHP左上にもあり)!!!!!ユニフォームサプライの『プーマ』のマークの直ぐ右下に同じポーズの『跳ね豚』2匹!!!!!!これぞ『ブーマ』!!!『プーマ』と『ブーマ』の対比は、瞬間殺傷能力は少ないものの、バイオ兵器のごとくジワジワと効いてきそうですな!!!まさに玄人好みの、技ありの一品に仕上がっております!!!いや、山形ファン歴の浅い私は、知らなかった。山形サポーター『ろぅい』さんのブログ『山形悲観論.com』を見て初めて知りましたわ。

 『はえぬき』撤退の理由は様々らしいけど、『山形悲観論.com』で出てるような一面もあるだろうし、そうそう悲観するもんでもないのかなと納得した次第。

 と、いうことで、『跳ね豚ブーマ』を今後ともよろしく!!!J2熊本の『武者がえし』のインパクトに対抗できる力が『プーマ』&『ブーマ』のコラボには有る!其々の力では、『武者がえし』の『個の力』には劣る物の、『プーマ』&『ブーマ』の数的優位による相乗効果で、十分勝負はできるのだっ!!!

 ・・・・・・・・・・・・・背中のロゴも、早めに決まると良いですな。

 で、前エントリーで、散々楽しみだと浮かれまくっていた『東アジア選手権:日本vs北朝鮮』。見てません!!!ははは。ビデヲ取ってるけど、今日はもう中国戦だしなぁ。会社の空き時間に、録画見るわけにもいかんしねぇ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
J2
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

返信:跳ね豚、ブーマ。

>KIKさんへ

 こちらにもコメント有難うございます!

 個人的には、「三元豚」の方がいいですね~。

 真の洒落者は、こういうものを粋に着こなすものですよね!!!其のぐらいの気概をもった「洒落者」が選手・サポーターの大多数を占めて欲しいものですよ。

 恐らくというか、きっと賛同はされないでしょうけども。

 第三者が見て、主力商品を想像し難いってのはマイナスですよね・・・。ヒラボクさんも、ほんとは「三元豚」でやりたいのかも。

 『はえぬき』は、意味的にも字面もいいです。本当に残念です。JA的には、胸枠の適正金額を払うに値しないと判断したのでしょう。J1に上がれば、多少待遇はかわるかもしれんですね。

 でも、過度な期待はしないようにします。たとえJ1といっても、スポンサー獲得は大変ですからね・・・。

 それよりも、J1に上がれるかどうかが問題ですわね!

 

跳ね豚、ブーマ。

やはり直接的な攻撃力が大きすぎますか。
ユニフォームの印象を決める大きな役割を担っている部分ではあるので
、あまりネタにはしり過ぎると選手やサポの皆さん的にどうなのかという思いはありました。

事情を知らない第三者が見て商品を想像出来ない・出来難いという名称であった方が着用し易いものなのでしょうね。
”牛”や”豚”などが入ってしまうと、私のような変人でもないと着用を躊躇うのは普通の気持ちであると思います。

そういった意味でも逸材”はえぬき”の件はやはり残念であり、将来的に”山形九十七号”あたりの路線に復活も厳しいというのは寂しい気もしますが、J1昇格の暁にはJAさまに再考して頂けるものと思っていたりもします。

跳ね豚、ブーマ。:返信

>コメント有難うございます!!

>ペレファンさんへ

 ブーマはとっても可愛いっす。平田牧場も別業種参入への切っ掛けとなるやも?!

ただ、イスラーム諸国に対しても、豚のままの方がいいかも。穢れの象徴『豚』のシンボルをみて、侮ってくれるやもしれません。

ヒラタ・ブーマって響きはいけますね!!ただ、価格競争になると、販売網や生産体制の整ったオニツカ・タイガーや、ミズノに負けそうですなぁ。うん、どう考えても、価格競争に入る以前に、勝負は見えてそうですわ。いや、やるまえから、見限ってしまうようでは、私には起業家には向いてないようです。

しかし、黄色の襟巻きは、結構不評ですなぁ。


>KIKさんへ

 『胸ロゴを考える』読んでくださいましたか。有難うございます。

 そうなんですよね『はえぬき』の瞬間的な訴求力には一歩及ばないのは、認めるところです。其の分、『ニヤ』っとするような、洒落の効いた素敵さがありますよ。

 『どまんなか』は胸ロゴ的には、かなり高レベル。『山形牛』なんかもいい。仰るように『佐藤錦』ってのもいいですね。ただ、JA路線は今後は厳しいのかな。山形では、県主導で『山形セレクション』ってブランド戦略とってますが、この県がサッカーとのかかわりを薄めてきてますからね。この県のブランド周知戦略と、JAの方針は、同じ方向で無いと。ってことは、『山形九十七号』のロゴの可能性は薄いのではないかと思ってしまいます。まぁ、でも、この県の『突き放し』方針は、長い目で見れば、クラブにとってはプラスになるものと私は、感じてます。

 でも、何だかんだ言って、山形は農業県なんで、JA色が強いロゴの方が、らしいっちゃらしいのよねー。背中に『佐藤錦』は確かにネタ的にもいける。ちなみに、さくらんぼ『佐藤錦』は、佐藤さんが開発した物です。

 平田牧場→三元豚か!物凄い直球!!直接攻撃力がでか過ぎて、選手にダメージが行きそうなくらいです。危険なくらい攻撃力があがりそうです。

跳ね豚、ブーマ。

『胸ロゴを考える』の回、楽しく拝見させて頂きました。

さっそく”はえぬき”撤退に反応しましたが、管理人さんが仰る通り、瞬間的な訴求力はダウンした感が否めないですね。
個人的にはやはり”どまんなか”や”佐藤錦”あたりの、JA路線を継続して頂いた方が良かったのではないかなぁなどと勝手なことを考えていたりします。
特に”佐藤錦”なんかは一見選手名に見えなくもないので、ネタとしても気に入っておりますが。

平田牧場ならいっそ”三元豚”。
こちらの方が、攻撃力Up間違いなしなので(個人的には)一度考えて頂きたいなどと妄想しております。

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconhemrock

名前:HemRock
妄想癖のある
ニワカサッカーファン。
プレー経験無し。
 
 
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:522672

(09月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豊田陽平「トヨグバ」とは?【北京五輪代表:アンゴラ戦】
  2. 徐々に動きが【山形、契約更新&補強状況】
  3. 跳ね豚、ブーマ。
  4. 燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや【オシム監督後任選定報道について】
  5. ざ・・残念だぁ。【山形FW豊田選手6試合出場停止処分】
  6. 胸ロゴを考える。
  7. JAZZとサッカーの素敵な関係。
  8. バカの一念岩をも通すか?【オランダvs日本:2009・9・5】
  9. 「出目徳オシム」と「坊や日本」【麻雀サッカー3!!!最終回】
  10. 衝撃の山形というよりも、衝撃の磐田。【磐田vs山形:J1第1節:2009.3.7】

月別アーカイブ

2009
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
2000
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss