高校野球ドットコム 編集部BLOG

「筋肉痛とうまくつきあおう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ケガに強くなる!セルフコンディショニングのススメ(文・西村典子トレーナー)

だんだん気温が低くなってくると、身体のコンディションをよい状態に維持するためには入念なウォームアップ、クールダウンが必要となってきますね。夏場と同じような準備では、十分によい動きが出来なかったという経験はありませんか。今回は皆さんが普段経験することの多い筋肉痛について考えてみたいと思います。




野球の練習やトレーニングをすると、筋肉にはそのたびに大きな負荷がかかります。曲げ伸ばしを繰り返すことで、筋肉を構成する筋線維やその周辺の組織に細かなキズができてしまうのです。

人間の身体はこれを修復しようとしますが、そのときにいろんな化学物質が関わるため、神経を刺激したり、炎症を引き起こしたりして痛みを感じると言われています。以前は体内にたまった乳酸が筋肉痛の原因と考えられていましたが、乳酸はエネルギー源として体内で再利用できるため、今では乳酸だけが「悪者」ということではなさそうです。

■筋肉痛になりやすい運動、なりにくい運動

また運動の動作によっても、筋肉痛になりやすいもの、なりにくいものがあります。腕を曲げて重いものを引き寄せる動作(コンセントリック収縮)と、腕を伸ばしながら負荷に対抗する動作(エキセントリック収縮)では、腕を伸ばしながら対抗する動作のほうがより筋肉痛になりやすいのです。

たとえば綱引きでいえば、引き寄せる側よりも引っ張られまいと踏ん張って腕を伸ばしている側の人たちのほうが、筋肉痛が起きやすいということです。筋肉痛は身体を動かしている限り、程度の差こそあれどうしても起こってしまいます。ただし十分なウォームアップやクールダウンは筋肉痛の軽減に役立ちます(第5回コラム「ウォームアップとストレッチ」参照)。

■「筋肉を伸ばして痛いかどうか」

筋肉痛への対応としては「筋肉を伸ばして痛いかどうか」ということが判断の目安となります。クールダウンでストレッチを行ったときにひどい痛みを感じる場合は、ムリに伸ばすことはやめて氷などで患部を十分に冷やします(アイシング)。
伸ばして痛い状態は筋線維にダメージを受けている可能性が高いと考えられるからです。筋肉痛の程度がひどくなってくるといわゆる「肉離れ」といわれる状態になります。ストレッチをしてひどい痛みを感じたらその動作は行わないようにしましょう。

反対に筋肉を伸ばすと適度なストレッチ感が心地よいと感じられるようであれば、そのままストレッチを続けましょう。筋線維を伸ばして血行を良くすることが筋肉痛軽減への近道です。さらに帰宅後はシャワーで済まさずにお風呂に入りましょう。しっかりと湯船につかって体全体の血行をよくし、入浴後に疲労した部分をストレッチしたり、軽くほぐしたりすると、筋肉痛の軽減だけではなく、疲労回復効果も期待できます。

さらにバランスの良い食生活を心掛けることも筋肉痛対策には必要です。特にビタミンB群は代謝を良くし、疲労回復に効果があるといわれています。またタンパク質は20種類のアミノ酸から構成されていますが、その中のBCAAと呼ばれる必須アミノ酸は筋肉内で直接エネルギー源として使われるため、運動後にBCAAを補給すると筋肉痛の軽減に役立つといわれています。

運動を行う限り筋肉痛はつきもの。そのメカニズムや対処法を理解して上手につきあうようにしてください

(文=西村 典子)

編集元記事:
http://www.hb-nippon.com/column/523-self/6622-20101115no08self

ケガに強くなる!セルフコンディショニングのススメ バックナンバー:
第7回|トレーニングの目的
第6回|体調がよくないなと感じたら
第5回|ウォームアップとストレッチ
第4回|アクティブレストで疲労回復
第3回|投げた後に氷で冷やすのはなぜ?
第2回|夏の暑さに負けない工夫
第1回|ケガは予防できる

その他の高校野球ブログをチェックする

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
高校野球コラム
タグ:
筋肉痛
筋肉
ウォームアップ
ストレッチ
筋線維

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

親子でバッティング【阪堺病院S.C.A.(ストレングス&コンディショニングアカデミー)】

2010年指名されなかった、志望届を出さなかったドラフト候補達の進路は?【2】【FIGHTERS a-GO!! GO!!】

明治神宮大会 決勝戦(高校の部)【1月から12月まで野球三昧】

「鹿児島実業が大垣日大の連覇を阻む!」【高校野球ドットコム 編集部BLOG】

人生いろいろ!!【『ユース教授』安藤隆人のサッカーこぼれ話】

三年生の意味!!【Aomori Yamada RG】

高い意識を持って、高校野球部入部までのトレーニングを【阪堺病院S.C.A.(ストレングス&コンディショニングアカデミー)】

サッカーボーイズ映画製作について【『ジュニアサッカーを応援しよう!』編集部ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhb5589

[[高校野球ドットコム|http://www.hb-nippon.com/]]とは?
頑張っている球児を応援する高校野球メディアです。地区予選から全国大会まで観戦レポート。プロ野球選手をはじめとした著名人へのインタビュー、高校野球最新ニュース、選手名鑑、その他コラムを配信中。高校野球のことなら高校野球ドットコム!
  • 昨日のページビュー:11
  • 累計のページビュー:414965

(11月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「世間がアッといった公立校の快勝」加古川北vs大阪桐蔭
  2. 帝京名物三合飯を体感!!
  3. 第84回全国選抜大会まであと少し!
  4. 第84回選抜高校野球大会:鳴門のベンチ入りメンバー発表。
  5. 「勝ちゲーム負けた悔しさ」天理vs智弁和歌山
  6. ダルビッシュ選手【懐かしい写真】
  7. 甲子園塾
  8. 第84回選抜高等学校野球大会、開幕!
  9. 奈良県の高校野球情報.com がオープン
  10. 「新生・浦和学院、未だ無敗」

月別アーカイブ

2012
03
02
2010
12
11
10
02
01
2009
12
11
10
09
08
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss