高校野球ドットコム 編集部BLOG

【明治神宮野球大会特集】浦和学院高等学校(関東地区・埼玉)

このエントリーをはてなブックマークに追加

平成22年度明治神宮野球大会の出場校をピックアップ!



浦和学院高等学校(関東地区・埼玉)初出場
優勝旗授与 浦和学院・小林賢剛主将
■チーム紹介

  • 地元1位校としてシードされた関東大会は準々決勝(2010年11月3日)からの登場。プレッシャーのかかる中で、3試合全てで二桁安打と打線が気を吐いた。
  • 打線の核になるのは1番を打つエースの佐藤拓也。11打数5安打、打点は全試合で挙げる7と、打撃でも非凡なセンスを見せた。「最初に打つとピッチングでもリズムが出ます」と佐藤。
  • チームトップの7安打をマークした日高は2試合連続で本塁打を放っている。決勝の東海大相模戦では9回2死満塁からセンター前へサヨナラ打。勝負強さが光った。
  • 初戦は代打出場でヒットを放ち、準決勝(2010年11月4日)からスタメンに起用された柴﨑、それに6番の石橋が全3試合でヒットを放っている。
  • 準決勝で2、決勝(2010年11月5日)で3の失策が出たように守備は課題。捕手は関東大会で初めて1年生の林﨑(りんざき)を起用。ただ決勝の後半は林﨑の癖が読まれていることを察知した森監督が次男の森光司に代える場面があった。
  • 小林主将は「今年のチームは弱いと言い続けられていた」と話す。そのチームが徹底したのは声を出すこと。例年以上に大きな声をベンチからも出して、バックを後押しした。っきり

■投手紹介

  • 関東大会3試合を一人で投げ切ったエース佐藤の存在が大きい。身長171センチと決して大きくないが、センスと投球術は高校生離れしている。
  • 直球の最速は135キロから136キロくらいと本人は話す。球種はカーブ、スライダー、カットボール、ツーシームと多彩。特にカーブはスローカーブ気味に遅く、やや落ちるツーシームとともに大きな武器になっている。直球はもの凄く速いわけではないため、緩急を使って「いかに打者に速くみせるかを常に考えている」と佐藤は話す。
  • さらにやや招き猫気味になるリリースポイントが、打者にとって球を絞りつらくなっているようだ。
  • クレバーな配球については関東で対戦した横浜・渡辺監督や、東海大相模・門馬監督が「うまいピッチング」と驚いていた。
  • 背番号10の浅田、14の中山の両左腕が控え投手として準備する場面があったが、結局関東大会での登板はなかった。

■最新観戦レポート

浦和学院vs横浜【2010年秋の大会 第63回関東地区高校野球大会】
浦和学院vs千葉経大付【2010年秋の大会 第63回関東地区高校野球大会】
浦和学院vs春日部共栄【埼玉県 2010年秋の大会 秋季埼玉県大会】
浦和学院vs鷲宮【埼玉県 2010年秋の大会 秋季埼玉県大会】

公式戦戦歴、メンバー表:
http://www.hb-nippon.com/column/588-hb-nippon-special201010/6619-201010spurawagakuin

この記事をtwitterでつぶやく

その他の高校野球ブログをチェックする


1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
2010明治神宮野球大会
タグ:
大会
関東大会
関東地区高校野球大会
試合
埼玉

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴールドグラブとは何だ?【MLBをだらだら愛す】

さてこれで岩隈は・・・?【MLB好き!! ~別館~】

大人になったデポデスタに期待【豊浦彰太郎のMLBブログ Baseball Spoken Here!】

東北選抜大会!!【Aomori Yamada RG】

高校サッカー選手権準決勝と福岡戦【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

壮絶なPK戦!22巡目(44人目)の決着【「読裏クラブ」のワンツー通し】

プレイモデルについて その3 若い選手が活躍できる環境【 コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ】

<ゲキサカお勧め本>小柄な君でもW杯でゴールが奪える!!【講談社ゲキサカ:ブログ版】

ブロガープロフィール

profile-iconhb5589

[[高校野球ドットコム|http://www.hb-nippon.com/]]とは?
頑張っている球児を応援する高校野球メディアです。地区予選から全国大会まで観戦レポート。プロ野球選手をはじめとした著名人へのインタビュー、高校野球最新ニュース、選手名鑑、その他コラムを配信中。高校野球のことなら高校野球ドットコム!
  • 昨日のページビュー:6
  • 累計のページビュー:414955

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「世間がアッといった公立校の快勝」加古川北vs大阪桐蔭
  2. 帝京名物三合飯を体感!!
  3. 第84回全国選抜大会まであと少し!
  4. 第84回選抜高校野球大会:鳴門のベンチ入りメンバー発表。
  5. 「勝ちゲーム負けた悔しさ」天理vs智弁和歌山
  6. ダルビッシュ選手【懐かしい写真】
  7. 甲子園塾
  8. 第84回選抜高等学校野球大会、開幕!
  9. 奈良県の高校野球情報.com がオープン
  10. 「新生・浦和学院、未だ無敗」

月別アーカイブ

2012
03
02
2010
12
11
10
02
01
2009
12
11
10
09
08
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss